2014年8月

うれしい再会です♪


こんにちは、土日キャスターの和久田麻由子です。
先日、すてきな先輩に再会しました!!
広島放送局の桑子真帆アナウンサーです。



前任地の岡山局時代、同じ中国地方管内ということで、
たびたびお世話になっていました!!
いつも明るく朗らかで、気配り上手で、おしゃれで、大好きな先輩です。

初めての共演は、2013年元日の
『着信御礼!ケータイ大喜利~お正月スペシャル~』。
わが同期の福岡放送局・雨宮萌果アナウンサーも一緒でした!
集合時間よりも前に集まって3人でお茶をしたり、
当日の放送で使うために「み年」にちなんで
ヘビのぬいぐるみを買いにいったりと、にぎやかな思い出です。



さらに、去年の春、広島局で開かれた“ラジオ番組の研究会”に
参加した時にも、やはり早めに集まってランチに♪
広島市の平和記念公園が見渡せるレストランでした。
お互いの近況を報告したり、悩みを相談したりと、
楽しくおしゃべりしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
(テーブルの上には、山盛りのサラダ・・・。
しゃべり続けながらも箸は進みます・・・。ついつい食べ過ぎました。)



そして先日、桑子アナウンサーが『おはよう日本』に出張に来て、再会♪
※ウサギのぬいぐるみは、池田達郎アナウンサーの机の上に飾ってあったものです!※
※背後には、黙々と仕事をする近田雄一アナウンサーの姿が!※

もちろん今回も仕事のあとにごはんを食べにいき、楽しい時間を過ごしました♪
桑子先輩の笑顔に癒やされ、充電完了です!
 

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ある早朝の光景から


池田達郎です。
午前3時台。車内から外を眺めながら、ふと思いました。
「プロが働いているなあ」



例えば、コンビニエンスストアに商品を配送するトラック。
昼夜問わず、ドライバーの人が確実に商品を届けてくれるから、
私たちはいつでも欲しいものを買うことができます。

また、こんな姿も見かけました。



新聞配達のバイク。暑くても寒くても雨が降っても、確実に1軒1軒届けてくれるから、
私たちは、朝、玄関先に行くだけで新聞を手にすることができます。



普段当たり前のように享受しているサービスですが、
たくさんの人が、間違いなくやって当たり前というプロの仕事を
毎日こつこつと繰り返してくれていることで成り立っている...
こんな当たり前のことを、未明の路上の光景が気づかせてくれました。

「毎日おつかれさまです。ありがとうございます」 尊敬と感謝の気持ちを込めて。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

夏休み たのしく安全にすごそう


気象キャスターの渡辺蘭です。
先日、消防博物館で講演会がありました。



夏休み中の子供たち向けに、気象と災害をテーマにお話ししてきました。
夏休みをたのしく安全に過ごしてもらえるように、海や山、キャンプでの
注意点や、急な天気の変化にあったらどうしたらよいか等、みんなで考えました。

普段はカメラ1台の前でお話していますが、たくさんの子供たちや
ご両親を前に…となると、最初はとても緊張しました!
悟られぬように、笑顔でいます(笑)

 

1時間と長い間講演があるので、最後まで子供たちに楽しんでもらえるように
お天気クイズもたくさん作りました。
みんなたくさん手を挙げてくれてありがとう!
お天気に詳しい子ばかりで、全部正解でしたね。



楽しくお話しできてあっという間に終わってしまいました。
講演では、その場でコミュニケーションができるのでとても勉強になりますし、
今後に活かせることがたくさんあります。
相手にどう伝えたいかも大切ですが、相手にどう伝わるかをよく考えて今後も
話すようにしたいです。

消防博物館では、夏の特別展としてお天気に関する展示もたくさんありました。
夏休みの自由研究にも良さそう。



遊びにきていた子供の中には、毎年自由研究は天気について調べているという、
お天気が大好きな女の子もいました。
将来は気象予報士になりたいとのこと!
絶対になれるよ!感心しちゃうな~!!

懐かしい…私もやりました、自由研究。
私は、夏休みに入ったらすぐにやってすぐに終わらせて、
早く心身ともに解放されて自由になりたいと思う子供でした。
いつまでもやらないと、たのしく遊んでいてもいつもどこかに
「あー…宿題やってない…。」という思いが過るんです!
なんだか神経質な子供ですよね(笑)

いつか子供が生まれて母になったら、一緒に行ってみたいです。
自由研究、大人になってからのほうが夢中になっちゃったりして!?

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

旬をいただく


西堀裕美です。
東京都内でもブルーベリー狩りができるところがたくさんあると聞き、
しかも、旬は今だと聞き、先日出かけてきました。

太陽を浴びながらゆったりとした時間が流れました。



緑→赤→紫に色づき、さらに、実が大きく膨らんだものが完熟のもの。

お味見しながら1粒1粒見極めながら摘み取り・・・



休憩しながら、気づくと2時間は経っていました。

お会計で計測すると・・・2キロ超え!

2キロ分のブルーベリーを1度に持ち帰ったのは、人生で初めてです。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

地獄!?


黒田信哉です。
夏ですね。暑いですね。
こういう時はみなさんなら涼を求めてどこに行きますか?
高原?海?図書館?
私ならここ!



地獄です!
温泉地には「地獄」がつく地名や名所がたくさんありますよね。
写真は大分県別府市の「地獄」です。
別府市には「海地獄」や「山地獄」など「地獄」がいくつもあります。



この時期はただでさえ暑いのに、見ているだけで汗が止まりません。
でも、それがいいんです。
地獄を見て、温泉につかって、クイーっと一杯やる。
まさに天国です。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

赤桐君


土日担当の近田雄一です。



向かい合わせの席で仕事する池田アナと鈴木アナ。
二人がかつて「首都圏ネットワーク」を
担当していたのは過去のブログでも触れられた通り。

NHKは平均して数年毎に異動があり、
このように一度お別れしても、
また同じ局・同じ所属になることがままあります。

例えば、



BSニュースと首都圏リポーターを担当する長野アナとは
かつて静岡局で一緒でしたし。



小山アナと私のように
大学のサークルが一緒だったというケースも。
(異動とは全然関係無いですが)

そんな中、
この夏の異動で「おはよう日本」日曜班にやってきたのが…



赤桐ディレクター、36歳。

赤桐君とは、
▼青森局
▼首都圏放送センター
▼「おはよう日本」中継班
▼「おはよう日本」日曜班
同じ所属になるのはこれで4回目。
よく3回は一緒になると言われているのですが、
4回目ともなるともう腐れ縁?



鹿島アナには冗談半分に
「もう結婚しちゃえば!?」と言われましたが。

赤桐君を迎えてますますパワーアップする
「おはよう日本」(日曜)にどうぞご期待ください。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

E7系に学ぶ


糸井羊司です。
先日、出張で長野へ行きました。
ホームで見つけたのがこの表示。



そうかぁ。
もうE7系が走ってるんだな…
いつか乗ってみたいな…

…と思いきや!

あ!



なんとE7系!



期せずして
すぐ乗れることに。
これは嬉しい~。

ところが。
席に座ったところ、
どうも居心地が悪い…



なんか枕が低いんですけど…。
つまり私の座高が高いわけですね。

仕方なく、ずりずりと
姿勢を変えてみたのですが、
ますます座り心地が悪い…

すると、
目の前にこんな表示が。



え?枕が動くの?

半信半疑で振り返り…



せーの…よいしょ!



わ、動いた!
ファスナーを動かすような
音とともに、
枕が上がりました!

隣と比べると…



こんなぐらいの差。

最新の新幹線には
こんな細やかな気配りが
施されているんですね。
おかげで心地よく移動できました。



それにしても…
これまでになかったひと工夫で
利用者の満足度を上げる、
どんな仕事にも
欠かせないことですね。
番組を見て下さる皆さんに
より満足していただけるひと工夫、
常に考えていきたいと思います。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

豊作


気象キャスターの檜山靖洋です。
 
ここ数年、毎年夏はプチベランダ菜園していますが、
今年も野菜を作りました。
毎年、土や肥料について反省、研究を重ね、
少しはまともに取れるようになりました。



キュウリは1株の苗から18本収穫に成功!
いい大きさになってから、一日待って
かなり大きくなったところで収穫して食べると甘みが増してきますね。
 


ミニトマトは2株植えて、
合計100個ほどの実を収穫できました。
 
きゅうりもミニトマトも一株250円くらいで、
土が・・・
肥料が・・・



ミニトマトは10個入りで200円前後だから、100個なら・・・
キュウリは3本100円ちょっとで、18本なら・・・・
 
といういやらしい計算は置いといて、
来年はさらに収穫が増えるよう、もっと研究したいと思います!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

ふるさと納税


吉田一貴です。
先日、番組でふるさと納税についてご紹介しました。
それぞれの自治体が、様々な特典を用意することで、
より多くの寄付金を集めようと工夫をしています。

宮崎県三股町が考えたのが、
300万円納税してくれた人に、何と牛一頭(分の肉)を贈るというもの!
しかも全国に名だたるブランド牛である宮崎牛です。

牛一頭、どれほどのものかということで
実際に牛舎に伺いました。



いやあ大きいですね。

するとこんな牛を見つけました。





耳についたタグ、この数字は生まれた月日。
1月30日。
なんとまあ、私と同じ誕生日。

いずれこの牛も立派な宮崎牛となるのでしょうか。
言われてみれば、力強い目をしております。



ブランド価値がつくことなど、私にはこの先訪れるはずもありませんが、
同じ日に生まれた牛に負けないよう、日々精進していきたいです。
まずは少しでも死んだ目にならないようにする所から。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

完全(?)防備


こんにちは!



私です。

…私ですってば。

だから!私です!
寺門亜衣子です!



※雨は降っていません。
※風邪はひいていません。すこぶる元気です。
※首周りが寒いわけでもありません。

これが、この時期外出する際の私の定番ルックです。
近田さんのブログでも答えましたが、夏といえば、そう、紫外線!
怖いんです~紫外線が。
もっと言うと、紫外線を浴びた20年後(いや、10年後?)の自分が。

日傘は必需品。
ストールは首の日焼け防止。正直暑いです。熱中症にならないよう気をつけます。
マスクは一年通しての風邪予防でもありますが、
この時期は地面からの照り返し対策の意味の方が強いです。

自分なりに考えた、紫外線対策。

腕はいいの?と写真を撮ってくれた二宮アナに言われましたが、個人的に腕はいいんです。
多少焼けていた方がむしろ引き締まって見えるかな、なんて。
わかっています、めちゃくちゃな理屈です。
これが果たして効果があるかもわかりません。

外で知り合いとすれ違って挨拶すると、みなさん大抵ギョッとします。
驚かせてごめんなさい。

前回の暑さ対策と違って、こちらはお勧めできるかは…。
お試しの際は自己責任でお願いします!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

癒されてみませんか?


鈴木奈穂子です。
現在、おはよう日本以外にもう1つ担当している番組があります。

BSプレミアムで放送している
「動物の赤ちゃん ミニアルバム」のナレーションです。

毎回、全国の動物園で産まれた赤ちゃんの可愛い~姿と、その成長を紹介しています。

ちょっとだけご紹介すると…
ラッコの赤ちゃん。



生まれてすぐは、ふわっふわです♪

ブチハイエナの双子の赤ちゃん。



お母さんに甘える姿が何とも可愛い♪
可愛いだけではなく、赤ちゃんが日々成長していく中で色んなドラマがあるんです。
立つこと、お母さんのお乳をのむこと、仲間と遊ぶこと。
全てに全力投球なその姿を見ていると、元気をもらえる気がします。

収録は、もう1人の番組の案内役、飼育員のイクオさんの声を担当している
中野慎太郎さんと一緒に掛け合いながら行います。





ナレーションブースの中でも「赤ちゃんのこの仕草がたまらないですね~」など、
2人ともメロメロ。

そして、番組スタッフは全国の動物園の事を知りつくした動物取材のプロばかり!



放送はBSプレミアムで、第3木曜日の午後6時30分から。
(他にも色々な所で再放送しています。)
動物が好きな人はもちろん、日々の生活に疲れてちょっと癒されたいな~、
元気をもらいたいな~と思っている方にもおススメです。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

この夏の発見


夏は、アイス、スイカ、かき氷の、まちかど鹿島綾乃です。
最近、学生時代、会社に入って新人時代を過ごした関西を訪れる機会が増え、
かつてめぐったあの町この町になつかしく足を運んでいます。
「熱いゼリーの中を歩いているよう」と我ながら絶妙にたとえた!
京都の暑さは相も変わらず、
東山のあたりの祠では、ねこも「あづい~」といった風情。



そんな中。
平安神宮の前で見かけた外国からのお客さま4人組中、3人
同じく2人組中、1人、そして
渋谷のコンビニエンスストア前でも1人。
涼をとっていたのが、これ!!!



モナカの中身がアイスの、例のものです。
ニッポンらしくて人気なんでしょうか、
ガイドブックあたりでも紹介されてるんでしょうか。
けど味は、モナカの皮もアイスのコーンも似たようなもんですけどね。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

夏の挑戦 <完結編>


中山庸介です。
今年の、「夏の挑戦」。
5月ごろから手塩にかけて育てている緑のカーテンです。
実は私、この緑のカーテンにまつわる、ひそかな夢がありました。



前回お伝えしたゴーヤーのほかに、写真の右のほう、丸いものがなっています。
そう、スイカです。
私の長い顔と比べるのは得策ではないとわかりつつも、
比べてみました。



ソフトボールより大きいです。
直径15センチぐらいあります。
もうそろそろいけるかな…?

さあ、夢を実現するときがやってきました。
二つに割ってみると。



鮮やかな赤。
皮は薄めで、実がぎゅっとつまっています。



食べてみると…。
「甘い!」
小粒の種がびっしり入っていましたが、汁気たっぷり、ジューシーです。

「自宅でとれたてのスイカを食べながら、おはよう日本を見る」
夢がかなった、夏の挑戦でした。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

雨男


土日スポーツの筒井亮太郎です。
突然ですが、わたくし、かなりの「雨男」です。

「よし!雨が降っていないから傘はいらないな!」と思って私が家を出ると、
30秒ほどで雨が降ってきて傘を取りに帰ったり。
(今年に入って、記憶するだけでも5回以上あります。。。)
会社を出て最寄り駅に向かう10分ほどの間に、雨が降り始めることも多々あります。
(今年に入って、記憶するだけでも10回以上あります。。。)

雨男は仕事にも影響しています。
今から2年前、初めてのプロ野球の実況。
かなり準備し、気合いを入れていったのですが、まさかの雨天中止。
私のプロ野球実況デビューが流れました。

旅行でも苦労します。
一昨年10月下旬の沖縄旅行。
「台風シーズンは去った」と向かった沖縄に、季節はずれの台風が来ました。

そして先日、休みをいただき、グアムに行ってきました。
もう予想しているかもしれませんが、



台風が来ました。わかりづらいかもしれませんが、ものすごく強い風と雨。

その雨は、オーシャンビューのホテルの私の部屋に、浸水してきました。



(タオルなどを敷いて、雨を吸い取っている所です)

そんな「雨男」のせいなのか、



カエルに、よく会います。。。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

携帯端末で中継


高木康博です。
先日、台風8号が日本に接近している時、
私は、仕事で宮崎に行っていました。

東京に戻ろうとしたら、
台風リポートを出すために、
熊本に行って欲しいという連絡が。

ということで、熊本県、宇城市から中継を出しました。
その時の写真がこちら。



青いレインコートの人が、カメラマンです。
その手には、携帯端末。
今や、これで、中継の放送が出せてしまうんです。

勿論、大きなカメラ機材や、中継車を使った方が、
映像や音の質はいいのですが、
緊急報道で機動力が求められる時には、
携帯端末を使ってリポート出来るというのは、
非常に利便性が高いのです。

いつ、どんな時に、緊急に伝えるべき現場に出くわすかしれません。
そこで、、、



携帯端末を使った、中継の訓練をすることにしました。



いざという時、いち早く、現場の状況を伝えられるように、
日々、備えています。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

1/2の神話


阿部渉です。
先日、本番中のひとコマ。
スポーツコーナーが始まったのに、
半分しか映っていない私…



仲間に入れて!
 
この後、強引に押し込む私。
吹っ飛ばされる鈴木アナ(笑)



見守る西堀アナ(笑)
何事もなく進行しようとする阿部(笑)

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

Tシャツの温度


暑中お見舞い申し上げます。
土日の気象情報を担当しています南利幸です。
梅雨が明けて一気に暑くなりましたね。
今年の夏も暑くなりそうなので、熱中症には注意をしましょう。

晴れた日の朝(7月25日)、我が家のベランダで実験をしました。
娘二人に白と黒の色違いのTシャツ(素材・サイズは同じ)を着させて、
10分間だけ日なたで遊んでもらいました。



この時(午前8時半)のベランダの気温は33℃、湿度は63%です。

10分間経過してTシャツの表面温度を測ると、



白いTシャツは35.3℃でした。



黒いTシャツは47.2℃でした。

白は熱を反射して、黒は熱を吸収するので温度が高くなります。
日差しの強い日には衣服の色を選ぶことも大事ですね。

では、今回の一句「熱中症 シャツも工夫し シャットアウト」

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

生まれてはじめて~♪♪


二宮直輝です。
タイトルを見て、
ついつい口ずさみたくなる方も多いかと思います。
私もその一人です。
そんな私にも「生まれてはじめて」なことが最近ありました。

先日、スカッと気分を晴らそうとバッティングセンターに行きました。
(いつも何かをため込んでいるわけではありません。)

とは言え、バッティングには自信のない私。
「何球か当たればいいかなぁ。」
くらいの軽い気持ちでバットを構えた、
初球でした。
マシンから放たれたボールを、
適度に力の抜けたスイングが完璧に捉えたのです。
打球は、ぐんぐん伸びていき、
フェンス上方に設置された的に命中しました。



(↑こういうの。)
生まれてはじめての、ホームラン!!
これはもう、快感です。
頭の中では、拳を突き上げ悠然とベースを回る自分の姿が浮かびました。



もしヒーローインタビューされていたらこう言っていたと思います。



「打った瞬間分かりましたね。あぁ、これは行ったなって。」

その後もホームランを狙いましたが、
人間、欲が出るとダメなもので、
まともなヒットすら打てませんでした…。



景品でサービス券をもらったので、
またチャレンジしてきます!

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

夏の暑さをこれで乗り切る!


皆さんこんにちは。寺門亜衣子です。

毎日本っ当に暑い!みなさん夏バテしていませんか?
夏生まれの私ですが、もうすでにバテ気味です…。
お風呂に入ってすっきりしたと思ったら、ドライヤ―で髪を乾かしてまた汗だく。
朝起きて汗だく。
会社から帰宅して汗だく。
一日に何回シャワーを浴びればいいのでしょうか…。

しかしそんなことは言っていられません。本格的な夏はこれからです!

そこで夏を乗り切る方法を考えてみました。

まずはこちら!



やっぱりスタミナつけるならお肉!
疲れているときに食べるとパワーがみなぎってくる感じがします。



冷たいソフトクリームもいいですね~!これは岩手県花巻市の名物、巨大ソフトクリーム。
お箸で食べるんですよ!
食べ終わる頃には体が芯から冷え切っています。

そして旅行!





夏休み!今年はどこへ行こうかなあ~と想像を膨らませるだけでウキウキしてきます。

それでもまだ暑いというときは!私はこれを使います…





前任地、北海道の思い出の写真です!
旭山動物園のペンギン。よちよち歩き、可愛かった~。…だけどすっごく寒かった!!
雪まつり!圧巻です。言葉も出ません。…だけどすっごく寒かった!!



そして初任地、山形の冬の並木道!まるで絵本の世界に入ったかのよう。
…だけどすっごく寒かった!!

どれも大切な、楽しかった思い出。
ですが思い出と同時に、その時の凍えるような寒さも鮮明に蘇ってきます。
あ~言ってるそばからもう効いてきましたよ。ぞくぞく。

参考になったかどうかわかりませんが、
皆さんもそれぞれのやり方で!暑さを乗り切って、楽しい夏をお過ごしください♪

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

たまには梅雨時をいとおしむ。


リポーターの堀越将伸です。
この原稿を書いているのは、東京では梅雨明けの待ち遠しい7月半ば。
長雨と蒸し暑さがうっとうしい梅雨ですが、
でも私、この時期だからこそ楽しみにしていたこともあるんです。



ひとつはアジサイ。当たり前すぎて改めて言うほどでもないんですが、
問題はどこで見るかで、ことしは鎌倉に行くことにしました。
先月(6月)、アジサイの名所、明月院を訪ねました。
奥行きのある境内は、さながら、色も形も様々なアジサイのテーマパーク。
大変な混雑にも驚きました。やっぱり楽しみにしている人が多いんですね。

もうひとつは、梅雨にいつか必ず訪ねようとひそかに決めていた場所です。
それは、東京から車で2時間半の港町。



千葉県の銚子です。
ここでイワシを食べるのが、ことしの梅雨のめあてでした。
なにしろ私、青魚が大好物でして。
梅雨時のマイワシは「入梅イワシ」と呼ばれ、
特に脂がのっていておいしいんだそうです。
その日に地元でとれた魚だけを使うという、地元で人気のお店へ。
いざ、イワシづくし!



まずは何といっても刺身。
これはもうですね、口に入れた瞬間に香りのいい脂が解け出して、
舌じゅうに幸福感が広がるような代物でした。
この瞬間ばかりは、「梅雨時、最高!」と思ってしまいました。



続いてはイワシの「なめろう」。
イワシの身をみそやネギなどと一緒にたたいた郷土料理です。
刺身のうまみが、よりふくよかに膨らんでいるではありませんか。
さらにさらに、天ぷらと煮つけも味わいました。
火を通すと、こんどは食感ががらりと変わってほくほくになります。
素材であるイワシのおいしさは当然ですが、
なんて彩り豊かな食文化でしょう。お腹も心もいっぱいになりました。

アジサイとイワシという二つの「旬」。
梅雨空の下にいても思わず晴れやかな気持ちになる体験でした。
ただ、この時期にやりたいことをどちらも満喫してしまったので、
来年の梅雨はどうしようかというのが悩みどころです。
またイワシ食べに行こうかな…。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:リポーター | 固定リンク

続報です!


和久田麻由子です。
先日のブログで、実家のベランダに置いてある植木鉢の中に、
小さな鳥の巣を発見したとお伝えしましたが、
その後の様子を報告します!!

こちらは、巣を発見した6月16日に撮影した写真。



卵を産みに来たのだろうか?怖がらせてはかわいそう・・・!
窓のカーテンを閉めて、人の気配がわからないようにしておこう!
洗濯物を干すときは、いつも以上に手早く、
そして静かに!と、和久田家はソワソワ・・・。


すると、待ちに待った6月29日!!



ついに卵が!!大きさは、ウズラの卵より、ひとまわり小さいくらいです。
しかも、1つだけではありません。



1日1つずつ増えていき、合計4つになりました!かわいらしいですね。
このあと、毎日オスとメスが交替で温めていたようです。

そして、卵が産まれてから2週間がたった、7月13日!



1羽目がかえりました!左上にピンク色をしたヒナの姿が。
そして翌日には、残りの3羽が一気にかえり、にぎやかに!
たった数日で、みるみる大きくなっていきます。



一方、親鳥は大忙し!姿が見えないと思うと、
1~2時間後、くちばしにエサをくわえて戻ってきます。
そして、こどもたちに食べさせると、またすぐに飛び立ちます。



両親は、毎日鳥の様子を観察して、癒されているようです。

そして、ある日実家に帰ると、こんなものが・・・!!!



手作り感あふれる「雨よけ」だそうです・・・。
台風が近づいていたので、父が応急処置をしたとのこと(笑)
ずいぶんと、かわいがっているようです!!

巣立ちの日まで、観察日記は続きます♪

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲