2016年06月30日 (木)たった一本の木、されど一本の木


気象予報士 平井信行です。

まず、虫の苦手な方はご遠慮ください。
我が家のベランダには鉢植えの柑橘系の木があります。
20年程前、息子が子供のころに
柑橘類の種を植木鉢に埋めました。
今や、1メートルほどの高さの木に成長しました。

ohayou20160630_1_1.jpg

この木には、ある年からアゲハチョウが
卵を産みに来るようになりました。

ohayou20160630_1_2.jpg

初夏にアゲハチョウが生んだ卵が幼虫になりました。

ohayou20160630_1_3_2.jpg

幼虫がさらに大きくなりました。

ohayou20160630_1_4.jpg

そのうち、サナギになりました。

ohayou20160630_1_5_2.jpg

ついに、ことしも立派に羽化しました。

ohayou20160630_1_6_2.jpg

たった一本の木でも、こうして一つの命が育まれ、
自然環境に役立っているのだなァ~と、
感動する天気おじさんでした。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲