気象キャスター

2017年02月22日 (水)梅林にて


土日の気象情報を担当しています南利幸です。

新宿御苑の梅林に白梅、紅梅が咲いていました。

ohayou20170222_1_1.jpg

ohayou20170222_1_2.jpg

梅の花は香りが良く楽しみは倍、
色も紅白そろって見た目の楽しみも倍、
梅を愛でながら寒い冬はバイバイしたいです。
そういえば、最近は外国の方が多くなりましたね。
なぜか私は外国の方に写真撮影のカメラマンをよく頼まれます。
言葉が理解できれば、会話を楽しめるのですが・・・。

「梅林で なってみたいな バイリンガル」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年02月07日 (火)○×


カイロ気象予報士の酒井千佳です。

いやぁ
カイロって素晴らしい。

けサカイろのコーナーで
カイロについてお伝えしていますが 、
寒さの厳しいこの季節の外中継は
たくさんのカイロに支えられてます。

そんな寒がり酒井を
今年もよろしくお願いいたします。

さて
カイロサカイさんは
年末年始は実家でぬくぬくさせていただきました。

ohayou20170201_1_1.jpg
 
毎年おせちをたくさん作って
花嫁修業だけ重ねてるんですが
修行の実践の予定が全くない…

年始のオンエアでも
振り袖を着せていただいて
なんだかすみませんね。。

ohayou20170201_1_2.jpg



羽子板に負けた◯×が…

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年01月26日 (木)背番号に込めた思い


気象予報士 平井信行です。
みなさん、本年も宜しくお願いいたします。
私の今年最初のコラムです。
早いもので“球春”の季節を迎えつつありますね。
私の趣味の一つは野球ですが、
所属する草野球チームは二つあります。
今回はそのユニフォームを紹介いたします。
まず、一つ目。

ohayou20170130_1_1.jpg

「バカーズ」というNHKの野球チームのユニフォームです。
私も正真正銘の天気バカですからね(笑)
なぜ背番号77番にしたかというと、
「ラッキー7が2回訪れますように」という
意味が込められています。
1回きりだとまぐれですが、
2回もあると本物ということになります。

次に、二つ目。

ohayou20170130_1_2.jpg

「てんきず」という気象予報士の野球チームのユニフォームです。
青空に白い雲のイメージです。

ohayou20170130_1_3.jpg

私の背番号は300番です。
なぜ、300番なのかというと、深いわけがあります。
実はみんな3桁の背番号なのです。
これは天気テロップ番号といって、
番号がすなわち天気マークを表します。
天気テロップ300番は「雨」です。
私は雨男なので300番にしました。
ちなみに、長年NHK気象キャスターをされた中村次郎さんは
背番号100番で「晴れ」です。
この他、200番は「くもり」、400番は「雪」です。

ohayou20170130_1_4.jpg

これが「天」という文字が刺繍された「てんきず」の帽子です。
まさに、クリアーな天気をイメージしますね。
本年も皆さまにとりまして、
快晴の空のように明るくなりますよう
心よりお祈り申し上げます。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年01月24日 (火)開門神事


土日の気象情報を担当しています南利幸です。

1月10日は地元の西宮神社の十日えびすです。
早朝に福男を選ぶ開門神事が行われます。
冷え込む朝6時前に西宮神社に家族と一緒に行ってきました。
私は走るわけではなく、あとから歩いてお参りです。

ohayou20170124_1_1.jpg

門の前は報道の方も集まり熱気にあふれています。
6時の太鼓を合図に開門です。

ohayou20170124_1_2.jpg

本殿に着いたころには、福男は決まっていました。

ohayou20170124_1_3.jpg

黄色い法被を着ている人が福男です。
遠くにいる福男を見えただけでもご利益がありそうです。

ohayou20170124_1_4.jpg

開門神事の記念に、参拝の証としてのストラップを頂いて帰ってきました。
今年の酉年、良いことがありそうです。
気象のことならすべてトリ扱います!

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年12月27日 (火)太陽と水と空気の不思議な力


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
種から育てたパクチーが
約2か月でこんなに大きくなりました!

ohayou20161227_1_1.jpg

10月17日、友人からもらったパクチーの種。

ohayou20161227_1_2.jpg

大好きなパクチーを自分で育てることにしました。

ohayou20161227_1_3.jpg

数日後、芽が出てきました。やった~!

ohayou20161227_1_4.jpg

彼らは、太陽の光の方に向いて、エネルギーをもらうんですね。

ohayou20161227_1_5.jpg

双葉から本葉が出てきました。ギザギザの葉がそうです。

ohayou20161227_1_6.jpg

しかし、想定外の天気の日もありました。
11月24日、東京では11月として54年ぶりの雪が。。。

ohayou20161227_1_7.jpg

その日は家の中に入れてあげました。過保護ですかね(笑)

ohayou20161227_1_8.jpg

その後も、毎日、水を与えました。

ohayou20161227_1_9.jpg

太陽と水と空気の力で、日に日に成長するパクチー。
光合成の不思議な力を改めて感じました。

ohayou20161227_1_10.jpg

来年に向けてパクチーが大きく成長して欲しいと願うばかりです。
(つづく)
みなさん、2016年、一年間ブログを読んでいただき、
誠にありがとうございました。来年も何卒、宜しくお願いいたします。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年12月19日 (月)コントラスト


土日の天気予報を担当している南利幸です。

12月10日の新宿御苑です。
冬晴れの快晴の空の下に黄葉が残っていました。

ohayou20161219_1_1.jpg

さらに、その手前にはまだカエデの紅葉が残り、

ohayou20161219_1_2.jpg

青と黄色と赤のコントラストがとても鮮やかです。

ツバキも咲き始め

ohayou20161219_1_3.jpg

交錯している季節の中、様々な色を発見することができました。

「秋と冬 コントラストは 今季ラスト」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年12月01日 (木)街の色づき


土日の天気予報を担当している南利幸です。
11月半ばを過ぎ、街の中も色づいていきました。
阪神甲子園駅周辺です。

ohayou20161130_1_1.jpg

オオモミジも赤く染まり、青い空をバックに赤が映えて見えます。

ohayou20161130_1_2.jpg

ツタの葉は近くで見ると、深い赤色が美しい色になっています。
「ツタ赤く 季節の進み 伝えてる」

大阪市内御堂筋です。

ohayou20161130_1_3.jpg

まだ緑色の木もありますが、2割ぐらいの木が黄色く染まっています。

ohayou20161130_1_4.jpg

上空には巻雲があり、様々な色のコラボレーションでした。
季節の進みは順調です。
「御堂筋 秋の深まり イイチョウシ」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年11月09日 (水)勝負の2時間半


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
どの仕事もそうですが、「準備」が大切ですよね。

私もおはよう日本の朝5時からの放送に向けて、
毎日午前0時に起床しています。
家で前日夕方の気象情報のVTRをチェックし、
気象庁のホームページでデータを確認したら出勤です。
午前2時までにはNHKに到着します。

ohayou20161031_1_1.jpg

中村アナウンサーとの打ち合わせの時刻の午前4時半まで、
これから“勝負の2時間半”の始まりです。

ohayou20161031_1_2.jpg

様々な専門的な天気図を解析します。
実際に自分で線を引いていると、頭の中に構想が浮かんできます。

ohayou20161031_1_3.jpg

時刻は午前2時42分。
さあ~!ギアを上げて、構想を形にしてゆきます。

ohayou20161031_1_4.jpg

26年間蓄積した過去の資料ファイルからも、
いい案があれば放送に盛り込みます。

ohayou20161031_1_5.jpg

自分で解説図を作成します。
この日、昼は気温が上昇しても、夜は気温が下がるパターンを解説。

ohayou20161031_1_6.jpg

台本も自分で作成します。
話のポイントと構成、順序を決めます。

ohayou20161031_1_7.jpg

おお~、もう時刻は4時15分だ(汗)

ohayou20161031_1_8.jpg

中村アナウンサーとの打ち合わせ用のメモを作ります。

ohayou20161031_1_9.jpg

打ち合わせの時刻4時半、
あっ中村アナウンサーがいらっしゃった!!
ここまで真剣だった表情が、笑顔に変わる瞬間です。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年10月19日 (水)銀杏


土曜日と日曜日の気象情報を担当しています南利幸です。

秋の香りが届く季節になりました。

ohayou20161017_1_1.jpg

東京の代々木公園で咲いていました。
金メダル級の芳香があたりに漂っています。

銀メダル級は、

ohayou20161017_1_2.jpg

ギンナンです。
代々木公園で見つけました。
芳香とは言い難い香りですが、
これも秋を代表するニオイです。

代々木公園には、
たくさんのギンナンが実るイチョウの木があります。
木々の中に少しの間たたずんでいるだけなのに、
次々とギンナンが落ちてきます。
耳を澄ましていると落ちてくる音に包まれます。
「ボタッ、ボタ」、
樹上の葉っぱに当たりながら
「ガサッ、ガサッ、ボタ」。
都会の喧騒を忘れさせてくれる心地の良い音です。

そこで一つ「ギンナンが 落ちる調べは イ長調」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年09月27日 (火)小さい秋見つけた!


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
この秋は秋雨前線が顕著に現れ、
季節の変わり目を実感できます。
そんな“秋雨の晴れ間”に、
近所(埼玉県春日部市)で「小さい秋」を見つけました。

ohayou20160916_1_1.jpg

チャリに乗って、出発進行!!

ohayou20160916_1_2.jpg

稲が実って、頭を垂れていました。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

ohayou20160916_1_3.jpg

稲刈りの田んぼも向こうに「行合(ゆきあい)の空」、
つまり夏と秋の雲の同居。
空高いところにはイワシ雲(秋)、
地面に近いところには積雲(夏の名残り)。

ohayou20160916_1_4.jpg

柿が実をつけていました。
「柿が赤くなれば医者は青くなる」
この柿が赤くなるころには、さわやな季節になり、
私たちの体調も一段と良くなります。

ohayou20160916_1_5.jpg

団栗(どんぐり)が実っていました。
子供のころコマにして遊んだ記憶があります。

ohayou20160916_1_6.jpg

ギンナン(銀杏)が落ちていました。
あの独特の匂いも漂っていました。
匂いでも秋を感じることができました。

秋と言葉は「収穫が飽き(アキ)満ちる」からきているともいわれていますが、
ちょっと散策しただけで実りの秋をたくさん見つけることができました。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲