気象キャスター

2017年03月24日 (金)収穫の春


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
秋に植えたパクチーが収穫の時期を迎えました。

ohayou20170324_1_1.jpg

立派になったパクチーをハサミで刈り取りました。

ohayou20170324_1_2_2.jpg

刈り取られたパクチーの植木鉢、すっきりしました。

ohayou20170324_1_3.jpg

匂いを嗅いでみました。中国語で「香菜(シャンツァイ)」。
香りがとっても個性的、これがまたいい!

ohayou20170324_1_4.jpg

ちょっと味見もしました。セロリに似た感じ。

ohayou20170324_1_5.jpg

そのままサラダでもいけますが、
料理に使いました。

ohayou20170324_1_6.jpg

ラーメンのトッピングに。

ohayou20170324_1_7.jpg

シュウマイと一緒に食べると
まさに本格的な中華料理!!

ohayou20170324_1_8.jpg

自分で育てたパクチーをこうして頂けるのは、
お金では買えないプライスレスな幸福感です。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年03月14日 (火)芽吹き


土日の気象情報を担当しています南利幸です。

緑の葉っぱが出始めました。

ohayou20170314_1_1.jpg

これは、アジサイです。
アジサイは梅雨の頃しか目を引きませんが、
この時期に葉っぱが出始めます。
枯れ木に見えるアジサイの枝に近づくと、
小さなかわいらしい葉っぱが出始めているのが分かります。

このアジサイが芽吹き頃は、
冬から春への季節の変わり目の時季です。
雨の降る日が次第に多くなり、
気温の変動が一年で一番大きい時季にあたります。

「芽が出れば 季節変わり目 雨も降る」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年03月01日 (水)快晴日数、日本一の国


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
今回は私の住んでいる第二の故郷、埼玉県の自慢話です。
埼玉県というとネガティブに言われることがありますが、
実は天気の世界ではとっても凄いところなんです!

それは埼玉県は「快晴日数が日本一多い」のです。
このグラフをご覧ください。

ohayou20170301_1_1.jpg

快晴とは、空全体の雲の量が1割以下のことです。
理科年表によれば、埼玉県熊谷地方気象台の快晴日数は年間58.6日です。
これは、全国の気象台や測候所の中で最も多くなっています。
埼玉に続くのが宮崎、その次が静岡となっています。
埼玉は冬に快晴日数が際立って多いのが特徴です。

ohayou20170301_1_2.jpg

これは、気象庁ホームページによる気象衛星ひまわりの雲(冬)です。
日本海からの雪雲が関東の北部の山にせき止められて
埼玉県には雲がかかりにくくなります。
ですから、冬に快晴が多いのです。

ohayou20170301_1_3.jpg

私の住んでいる埼玉県春日部市で撮影した今年2月のようすです。
青空と田園地帯が広がっています。解放感がありますね!
画面の正面奥に東京スカイツリーが見えるのがわかりますか?

ohayou20170301_1_4.jpg

これは藤棚です。埼玉県春日部市の花は「藤」です。
街の至る所に藤棚があります。
冬枯れした藤が太陽の光を地面に送り届け、
網目状の影が歩道にできています。
これは埼玉の空と春日部の藤が織り成す
“冬の芸術作品”というのは言い過ぎでしょうか。。。。

最後に感謝の気持ちをこめて。

ohayou20170301_1_5.jpg

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年02月22日 (水)梅林にて


土日の気象情報を担当しています南利幸です。

新宿御苑の梅林に白梅、紅梅が咲いていました。

ohayou20170222_1_1.jpg

ohayou20170222_1_2.jpg

梅の花は香りが良く楽しみは倍、
色も紅白そろって見た目の楽しみも倍、
梅を愛でながら寒い冬はバイバイしたいです。
そういえば、最近は外国の方が多くなりましたね。
なぜか私は外国の方に写真撮影のカメラマンをよく頼まれます。
言葉が理解できれば、会話を楽しめるのですが・・・。

「梅林で なってみたいな バイリンガル」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年02月07日 (火)○×


カイロ気象予報士の酒井千佳です。

いやぁ
カイロって素晴らしい。

けサカイろのコーナーで
カイロについてお伝えしていますが 、
寒さの厳しいこの季節の外中継は
たくさんのカイロに支えられてます。

そんな寒がり酒井を
今年もよろしくお願いいたします。

さて
カイロサカイさんは
年末年始は実家でぬくぬくさせていただきました。

ohayou20170201_1_1.jpg
 
毎年おせちをたくさん作って
花嫁修業だけ重ねてるんですが
修行の実践の予定が全くない…

年始のオンエアでも
振り袖を着せていただいて
なんだかすみませんね。。

ohayou20170201_1_2.jpg



羽子板に負けた◯×が…

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年01月26日 (木)背番号に込めた思い


気象予報士 平井信行です。
みなさん、本年も宜しくお願いいたします。
私の今年最初のコラムです。
早いもので“球春”の季節を迎えつつありますね。
私の趣味の一つは野球ですが、
所属する草野球チームは二つあります。
今回はそのユニフォームを紹介いたします。
まず、一つ目。

ohayou20170130_1_1.jpg

「バカーズ」というNHKの野球チームのユニフォームです。
私も正真正銘の天気バカですからね(笑)
なぜ背番号77番にしたかというと、
「ラッキー7が2回訪れますように」という
意味が込められています。
1回きりだとまぐれですが、
2回もあると本物ということになります。

次に、二つ目。

ohayou20170130_1_2.jpg

「てんきず」という気象予報士の野球チームのユニフォームです。
青空に白い雲のイメージです。

ohayou20170130_1_3.jpg

私の背番号は300番です。
なぜ、300番なのかというと、深いわけがあります。
実はみんな3桁の背番号なのです。
これは天気テロップ番号といって、
番号がすなわち天気マークを表します。
天気テロップ300番は「雨」です。
私は雨男なので300番にしました。
ちなみに、長年NHK気象キャスターをされた中村次郎さんは
背番号100番で「晴れ」です。
この他、200番は「くもり」、400番は「雪」です。

ohayou20170130_1_4.jpg

これが「天」という文字が刺繍された「てんきず」の帽子です。
まさに、クリアーな天気をイメージしますね。
本年も皆さまにとりまして、
快晴の空のように明るくなりますよう
心よりお祈り申し上げます。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年01月24日 (火)開門神事


土日の気象情報を担当しています南利幸です。

1月10日は地元の西宮神社の十日えびすです。
早朝に福男を選ぶ開門神事が行われます。
冷え込む朝6時前に西宮神社に家族と一緒に行ってきました。
私は走るわけではなく、あとから歩いてお参りです。

ohayou20170124_1_1.jpg

門の前は報道の方も集まり熱気にあふれています。
6時の太鼓を合図に開門です。

ohayou20170124_1_2.jpg

本殿に着いたころには、福男は決まっていました。

ohayou20170124_1_3.jpg

黄色い法被を着ている人が福男です。
遠くにいる福男を見えただけでもご利益がありそうです。

ohayou20170124_1_4.jpg

開門神事の記念に、参拝の証としてのストラップを頂いて帰ってきました。
今年の酉年、良いことがありそうです。
気象のことならすべてトリ扱います!

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年12月27日 (火)太陽と水と空気の不思議な力


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
種から育てたパクチーが
約2か月でこんなに大きくなりました!

ohayou20161227_1_1.jpg

10月17日、友人からもらったパクチーの種。

ohayou20161227_1_2.jpg

大好きなパクチーを自分で育てることにしました。

ohayou20161227_1_3.jpg

数日後、芽が出てきました。やった~!

ohayou20161227_1_4.jpg

彼らは、太陽の光の方に向いて、エネルギーをもらうんですね。

ohayou20161227_1_5.jpg

双葉から本葉が出てきました。ギザギザの葉がそうです。

ohayou20161227_1_6.jpg

しかし、想定外の天気の日もありました。
11月24日、東京では11月として54年ぶりの雪が。。。

ohayou20161227_1_7.jpg

その日は家の中に入れてあげました。過保護ですかね(笑)

ohayou20161227_1_8.jpg

その後も、毎日、水を与えました。

ohayou20161227_1_9.jpg

太陽と水と空気の力で、日に日に成長するパクチー。
光合成の不思議な力を改めて感じました。

ohayou20161227_1_10.jpg

来年に向けてパクチーが大きく成長して欲しいと願うばかりです。
(つづく)
みなさん、2016年、一年間ブログを読んでいただき、
誠にありがとうございました。来年も何卒、宜しくお願いいたします。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年12月19日 (月)コントラスト


土日の天気予報を担当している南利幸です。

12月10日の新宿御苑です。
冬晴れの快晴の空の下に黄葉が残っていました。

ohayou20161219_1_1.jpg

さらに、その手前にはまだカエデの紅葉が残り、

ohayou20161219_1_2.jpg

青と黄色と赤のコントラストがとても鮮やかです。

ツバキも咲き始め

ohayou20161219_1_3.jpg

交錯している季節の中、様々な色を発見することができました。

「秋と冬 コントラストは 今季ラスト」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年12月01日 (木)街の色づき


土日の天気予報を担当している南利幸です。
11月半ばを過ぎ、街の中も色づいていきました。
阪神甲子園駅周辺です。

ohayou20161130_1_1.jpg

オオモミジも赤く染まり、青い空をバックに赤が映えて見えます。

ohayou20161130_1_2.jpg

ツタの葉は近くで見ると、深い赤色が美しい色になっています。
「ツタ赤く 季節の進み 伝えてる」

大阪市内御堂筋です。

ohayou20161130_1_3.jpg

まだ緑色の木もありますが、2割ぐらいの木が黄色く染まっています。

ohayou20161130_1_4.jpg

上空には巻雲があり、様々な色のコラボレーションでした。
季節の進みは順調です。
「御堂筋 秋の深まり イイチョウシ」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲