気象キャスター

2016年12月01日 (木)街の色づき


土日の天気予報を担当している南利幸です。
11月半ばを過ぎ、街の中も色づいていきました。
阪神甲子園駅周辺です。

ohayou20161130_1_1.jpg

オオモミジも赤く染まり、青い空をバックに赤が映えて見えます。

ohayou20161130_1_2.jpg

ツタの葉は近くで見ると、深い赤色が美しい色になっています。
「ツタ赤く 季節の進み 伝えてる」

大阪市内御堂筋です。

ohayou20161130_1_3.jpg

まだ緑色の木もありますが、2割ぐらいの木が黄色く染まっています。

ohayou20161130_1_4.jpg

上空には巻雲があり、様々な色のコラボレーションでした。
季節の進みは順調です。
「御堂筋 秋の深まり イイチョウシ」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年11月09日 (水)勝負の2時間半


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
どの仕事もそうですが、「準備」が大切ですよね。

私もおはよう日本の朝5時からの放送に向けて、
毎日午前0時に起床しています。
家で前日夕方の気象情報のVTRをチェックし、
気象庁のホームページでデータを確認したら出勤です。
午前2時までにはNHKに到着します。

ohayou20161031_1_1.jpg

中村アナウンサーとの打ち合わせの時刻の午前4時半まで、
これから“勝負の2時間半”の始まりです。

ohayou20161031_1_2.jpg

様々な専門的な天気図を解析します。
実際に自分で線を引いていると、頭の中に構想が浮かんできます。

ohayou20161031_1_3.jpg

時刻は午前2時42分。
さあ~!ギアを上げて、構想を形にしてゆきます。

ohayou20161031_1_4.jpg

26年間蓄積した過去の資料ファイルからも、
いい案があれば放送に盛り込みます。

ohayou20161031_1_5.jpg

自分で解説図を作成します。
この日、昼は気温が上昇しても、夜は気温が下がるパターンを解説。

ohayou20161031_1_6.jpg

台本も自分で作成します。
話のポイントと構成、順序を決めます。

ohayou20161031_1_7.jpg

おお~、もう時刻は4時15分だ(汗)

ohayou20161031_1_8.jpg

中村アナウンサーとの打ち合わせ用のメモを作ります。

ohayou20161031_1_9.jpg

打ち合わせの時刻4時半、
あっ中村アナウンサーがいらっしゃった!!
ここまで真剣だった表情が、笑顔に変わる瞬間です。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年10月19日 (水)銀杏


土曜日と日曜日の気象情報を担当しています南利幸です。

秋の香りが届く季節になりました。

ohayou20161017_1_1.jpg

東京の代々木公園で咲いていました。
金メダル級の芳香があたりに漂っています。

銀メダル級は、

ohayou20161017_1_2.jpg

ギンナンです。
代々木公園で見つけました。
芳香とは言い難い香りですが、
これも秋を代表するニオイです。

代々木公園には、
たくさんのギンナンが実るイチョウの木があります。
木々の中に少しの間たたずんでいるだけなのに、
次々とギンナンが落ちてきます。
耳を澄ましていると落ちてくる音に包まれます。
「ボタッ、ボタ」、
樹上の葉っぱに当たりながら
「ガサッ、ガサッ、ボタ」。
都会の喧騒を忘れさせてくれる心地の良い音です。

そこで一つ「ギンナンが 落ちる調べは イ長調」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年09月27日 (火)小さい秋見つけた!


気象予報士 平井信行です。
みなさん、こんにちは。
この秋は秋雨前線が顕著に現れ、
季節の変わり目を実感できます。
そんな“秋雨の晴れ間”に、
近所(埼玉県春日部市)で「小さい秋」を見つけました。

ohayou20160916_1_1.jpg

チャリに乗って、出発進行!!

ohayou20160916_1_2.jpg

稲が実って、頭を垂れていました。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

ohayou20160916_1_3.jpg

稲刈りの田んぼも向こうに「行合(ゆきあい)の空」、
つまり夏と秋の雲の同居。
空高いところにはイワシ雲(秋)、
地面に近いところには積雲(夏の名残り)。

ohayou20160916_1_4.jpg

柿が実をつけていました。
「柿が赤くなれば医者は青くなる」
この柿が赤くなるころには、さわやな季節になり、
私たちの体調も一段と良くなります。

ohayou20160916_1_5.jpg

団栗(どんぐり)が実っていました。
子供のころコマにして遊んだ記憶があります。

ohayou20160916_1_6.jpg

ギンナン(銀杏)が落ちていました。
あの独特の匂いも漂っていました。
匂いでも秋を感じることができました。

秋と言葉は「収穫が飽き(アキ)満ちる」からきているともいわれていますが、
ちょっと散策しただけで実りの秋をたくさん見つけることができました。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年09月15日 (木)秋の花


土曜日と日曜日の気象情報を担当しています南利幸です。
秋の花を見つけに東京都内を散歩しました。(9月10日)
まずはススキ、秋の七草の一つです。

ohayou20160914_1_1.jpg

もうひとつ秋の七草がありました。

ohayou20160914_1_2.jpg

ちなみに秋の七草は
「ハギ、ススキ、キキョウ、ナデシコ、フジバカマ、クズ、オミナエシ」です。

ヒガンバナも咲いていました。お彼岸も近いですね。

ohayou20160914_1_3.jpg

最近は、白いヒガンバナも多くなりましたね。
従来から見かける赤いヒガンバナも咲いています。

ohayou20160914_1_4.jpg

彼岸前に咲いている赤いヒガンバナを見て、句を作りました。
「彼岸前 悲願の優勝 赤が咲く」
すみません。25年ぶりなもので・・・。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年08月26日 (金)hiraiken


気象予報士 平井信行です。

残暑お見舞い申し上げます。
今回は、我が家の愛犬(通称hiraiken)より
夏の終わりにご挨拶をさせていただきます。

ohayou20160826_1_1.jpg

こんにちは。ぼくピースです。オス6歳。
ペットボトルがおもちゃです。
一年ぶりのご挨拶をいたします。

ohayou20160826_1_2.jpg

飼い主はこの人。ぼくより黒い。
夏は富士山ばっかり行って(怒)

ohayou20160826_1_3.jpg

ぼくの大好物は、コレ。マッコリ???
違うってば、、、それは飼い主。
お酒じゃなくて、牛乳。

ohayou20160826_1_4.jpg

飲む前には、必ず芸をするんだ!
寝ているだけに見えるけど、これは死んだふり。
飼い主が「バキューン」と言うと、
わざと倒れて見せるんだ。
そうすると沢山もらえるからね。

ohayou20160826_1_5.jpg

いただきま~す!!美味しい!!!

ohayou20160826_1_6.jpg

飲んだ後は、こうしてお腹をみせるんだ。
飼い主も飲んだら●◎%&■○#だってねえ~(笑)
みなさん注意してあげてくださいね。
秋は朝晩気温が低くなりますから、
風邪をひかないようにご自愛くださいませ。
ピースより。

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年08月24日 (水)夏休みの宿題


週末の気象情報を担当しています南です。

夏休みの季節がやってきました。
夏休みと言えば、子供の自由研究。
娘の一人が、今年は鳥の図鑑を作りたいとのことで、
娘にもデジカメを持たし、一緒に鳥の写真を撮っています。
しかし、鳥の写真を、我が家のデジカメで撮るのは非常に難しい。
近づくと逃げてしまうし、
遠くから撮るとピントが合わないし・・・。
よく似た鳥が多く、名前を判別するのも難しい。
岡山県倉敷市で撮影した鳥を一部紹介します。
小さくてスミマセン。

まずは、アオサギ。

ohayou20160817_1_1.jpg

青みがかった灰色をしている大型のサギです。

次は、多分コサギ(娘と調べ中)

ohayou20160817_1_2.jpg

全身が白色で小型のサギです。くちばしは黒、足の指は黄色です。

カイツブリ

ohayou20160817_1_3.jpg

池の中で子育て中です。
3羽の子供がいました。
「キィキィキィ・・」と甲高い声で鳴いていました。
警戒されたかな?

カワウ (ウミウではなさそう)

ohayou20160817_1_4.jpg

潜って魚を取っていました。
比較的近い所で写真が撮れました。

この原稿を書いているときは、
まだ夏休みの半ばです。
暑さに負けず、鳥の撮影はまだまだ続きます。
では、一句 「すぐ逃げる 鳥の写真は 撮りにくい」

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年08月18日 (木)好きな食べ物


暑い日が続いていますが
夏バテ知らずの酒井千佳です。

そうです
食欲が止まらないのです。

ちなみに
好きな食べ物は
パンと

ohayou20160816_1_1.jpg

甘いものと

ohayou20160816_1_2.jpg

はちみつです。

ohayou20160816_1_3.jpg

家には50種類ほどのはちみつを常備。
私の主食です。
毎日食べてます。

ちなみに暑い夏のおすすめは
はちみつにショウガを入れて
数日置いたものを
炭酸水で割って作るジンジャエール。

簡単に作れるので
ぜひ試してみてください♪

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年08月01日 (月)ことしも富士山山頂に立つ!


気象予報士 平井信行です。

私の趣味の一つトレイルランニング。
中でも富士山を麓から駆け上がるレース「富士登山競走」には
毎年エントリーしています。
ことしもそのレースのトレーニングのため、
富士山山頂まで登ってきました。

ohayou20160801_1_1.jpg

昔から“二度登る馬鹿”と言われますが、
私はもう数十回以上登っています(笑)
何がそんなに楽しいかって?

ohayou20160801_1_2.jpg

まずは達成感。
写真の奥には登山してくる人が小さく見えます。

ohayou20160801_1_3.jpg

次に火山口と残雪の景色。
霧が立ち込めて、幻想的。

ohayou20160801_1_4.jpg

さらに雲海。この雲の海を歩いて渡りたい。

ohayou20160801_1_5.jpg

こうして麓に下りて富士山を眺めると、
「ことしもあそこまで行ったんだ~、俺もまだまだやれる!」と思うのです。
おじさんは ふじさんのぼり じがじさん(汗)

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月28日 (木)ベトナム


「シンチャオ」
土曜日と日曜日の気象情報を担当している南利幸です。

ベトナムに行ってきました。
ベトナム国営放送にて気象情報の指導です。
(指導と言っても日本の天気予報の紹介です。)

ohayou20160727_2_1.jpg

ベトナムの市街地を歩きましたが、
バイクの数がすごいですね。

ohayou20160727_2_2.jpg

ベトナム国営放送はハノイ市内にあります。
会議の中で、土砂災害や台風接近時に
注意を喚起する際の文言や画面、
ツバメやタンポポなどの生物季節の話をどうするかなどを
中心にお話をさせていただきました。
ただ、ベトナムの観測網の整備はまだまだ不十分で、
日本では当たり前のアメダスのデータや
気象レーダーの画像などもほとんどなく、
分かりやすい気象情報を出すことに頭を悩ませているようでした。

ohayou20160727_2_3.jpg

しかし、少ないデータの中で、
CGを駆使しながら気象情報を出している姿には
勉強になることが多く、
逆に私の方から様々な質問をさせて頂き、
貴重な体験をさせて頂きました。

ハノイの滞在は2日間でしたが、
2日とも熱帯夜の猛暑日でした。
7月の平均気温は29℃(東京25℃、大阪27.4℃)なので、
日本と空気の質が違いました。

ohayou20160727_2_4.jpg

夕方になると積乱雲が発生し、雷光も見られました。
雷雨がどこで何時ごろ起きるのか?今後、ベトナムの天気予報が発展し、
予報の精度が上がることを期待したいと思います。

以上 「シンカムオン」 

投稿者:気象キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲