2019年07月02日 (火)モーニングは世界に通用するか


おはBizを担当している岸正浩です。

kishi2019.jpg

岐阜県出身の私がちょっと気になるニュースがありました。
全国で喫茶店を展開するコメダホールディングスと三菱商事が資本提携を結んだというのです。
知っている方もいるかとは思いますが、コメダは愛知県本社でコーヒーにトーストそれに卵のモーニングや小倉あんのトーストといった名古屋めしでも知られています。
現在、中国と台湾で5店舗を展開していますが、今後、中国や東南アジアなどで店舗を拡大しようとしています。そこで、海外に人、物、情報でパイプがある大手商社と協力することになりました。
気になるのは提供するメニューです。日本でのメニューは変えるつもりはないというのです。海外でも同じモーニング。最近は中国でもコーヒー文化が広がっていますが、スターバックスなどに人気が集まっています。
こうした中で、日本、いや、東海地方で生まれた独特なメニューで勝負するといいます。
海外で定着する新たな日本の食文化となるのか、注目したいと思います。

投稿時間:12:00

ページの一番上へ▲