2017年09月12日 (火)○○○でスマホにご用心!


こんにちは!
早朝キャスターの佐藤誠太です。

sato.jpg

先週、ニュース企画のリポーターとして7時台のスタジオに出演しました。

0912_satou_01.jpg

テーマは、この時期怖い「O157」。
先日も、総菜店で販売されたポテトサラダなどを
食べた人から、相次いでO157が検出されたという
ニュースがあったばかりです。
番組では、重症化することもあるO157の怖さとともに、
感染の隠れたリスクをご紹介しました。
それが、こちら。

0912_satou_02.jpg

トイレでスマートフォンを使う、
“トイレスマホ”です。
ついついやってしまう、という方も
多いのではないでしょうか?

実際、都内で聞いたところ、
トイレでスマホを使うという人は
30人中21人も!

0912_satou_03.jpg

でもこれ、結構リスクがあるんです。

というのも、トイレの個室には、ドアノブや温水洗浄便座のボタン、トイレットペーパーホルダーなど、
不特定多数の人が触る場所がいっぱい!
ここに大腸菌が付いていると、手を介してスマホに付着。
仮に手を洗ったとしても、その後スマホを触ったら結局菌が手についてしまう、というわけなんです。

取材した専門家によると、基本的にトイレでスマホは使わない!
もし使った場合はアルコールの入った除菌シートでスマホを拭くのも効果的だそうです。

暑さのピークは超えましたが、まだまだ食中毒の起こりやすい季節です。
どうぞくれぐれもお気をつけください!

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲