2014年11月27日 (木)頼れる仲間たち


みなさんこんにちは。寺門亜衣子です。

立冬も過ぎ、いよいよ冬がやってきますね。
冬…何が辛いって早起き!布団から出られない~。
まだ暗いうちに起きる生活にも少しずつ慣れてきましたが、
「本当に辛いのはここからだよ~」と先輩たちに脅されています。

でも大丈夫!私には頼もしい仲間がいるのです!
それは目覚まし時計くんたち。

まず第1号はこちら。



一人暮らしを始めた頃に購入。
上品な見た目に惹かれ、置時計として買ったのですが、
目覚まし時計としての機能も十分備えています。
ただ、見た目同様、音も何とも上品なのです…。
ある日、事件は起きました。

新人の時、初任地山形での早出勤務。
やはりあれも年の瀬が迫った冬の日のことでした。
はい、寝坊しました。音に気付かなかったのです!
ぎりぎり遅刻は免れたものの、急いでもう一つ目覚まし時計を買いに行きました。

それがこちら。



見た目はいたって普通。でも、凄いんです。音が!もうサイレンです!
私は彼に絶大な信頼を寄せています。この子が来てから一度も寝坊したことはありません。
むしろこの音が怖くて、タイマーの時間の直前に「はっ!」と起きることもよくあります。

まだまだ!



こちらは、今年の春「あさイチ」を卒業する時に、
有働先輩はじめ「あさイチ」リポーターの先輩方がプレゼントしてくれたものです。
ボイスメッセージ入りです!
さすが遊び心溢れる先輩方。さわやかな目覚めというよりは、
思わず吹き出してしまう、つっこみを入れたくなってしまうメッセージとなっていますが、
“「おはよう日本」でも頑張るんだよ!”というエールのこもった時計に、
見るだけで気合が入ります。大切な宝物です。

これだけあればもう十分だと思われるかもしれませんが、不安は尽きません。
もし奇跡的に3つがすべて同じ日に電池が切れてしまったら…!

そこでこの冬、新たなメンバーが仲間入りしました。



小さいですが、十分力は発揮してくれそうです。

まさか4つ同時に止まることはないでしょう…。
もし私が午前5時に画面にいなかったら、それはそのまさかの悲劇が起こったとお考え…
いやいやいや!そんなことはないよう頑張ります!



目覚まし時計くんたち、一緒に冬を乗り切ろうね!頼りにしてるよ!

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲