キャスター

2018年01月16日 (火)ブラインドサッカーと新年の抱負


2018年もどうぞよろしくお願い致します。
早朝キャスターの田所拓也です。

tadokoro.jpg

20180116_tadokoro01.jpg

まだ年明けの雰囲気残る1月初旬の千葉県。
視覚障害者サッカー、「ブラインドサッカー」の日本代表合宿にお邪魔してきました。

2020年東京パラリンピックでメダル獲得を目指す代表チーム。
その新年初練習は、寒空のもと熱気を帯びたものでした。

20180116_tadokoro02.jpg

「ブラインドサッカー」は、ゴールキーパー1人(弱視、または目の見える選手)、
フィールドプレーヤーは4人、相手ゴール裏から指示を出すコーラーが1人の計6人。
フィールドプレーヤーはアイマスクを装着し、何も見えない状態でのプレーです。

「○○!右に2メートル動いてパスコースを切れ!」
「□□!後ろ1m下がってスペース埋めろ!」
監督やコーチの指示は、選手名のあとに端的かつ具体的な言葉が続きます。

20180116_tadokoro03.jpg

耳に入る音から、認知、判断、実行を繰り返しながらプレーする選手たち。
その精度とスピードをさらに高めるメニューが随所に取り入れられていました。

「もっと感じろよ!」。
ピッチに飛び交う言葉が胸に刺さります。
ことしも、等身大の自分をもって全力で感じながら言葉をつむいでいきます。

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2018年01月05日 (金)ことしもよろしくお願いいたします


和久田麻由子です。

wakuda.jpg

あけましておめでとうございます。
みなさんは、どんな年末年始を過ごされたでしょうか??

私は今回も、恒例の「ゆく年くる年」の放送で年越しを迎えました!!

0105_wakuda_01.jpg

今回お邪魔したのは、神奈川県川崎市にある川崎大師です。

0105_wakuda_02.jpg
 
この立派な山門の前には、仲見世商店街が続いています。

0105_wakuda_03.jpg
 
これらの写真は、前日30日に撮ったものですが、
当日近江アナウンサーが商店街から中継をしたときは、こんなにぎわいでした♪

0105_wakuda_04.jpg

キーステーションが設けられたのは、境内が見渡せるこちらの場所。(30日撮影)

0105_wakuda_05.jpg

こちらも、大晦日は、このにぎわいでした↓↓↓

0105_wakuda_06.jpg
 
新年を迎えた瞬間は、自然とみなさんから歓声が上がり、非常ににぎやかな年越しでした!!

ちなみに休憩時間には、こんな楽しみも・・・

0105_wakuda_07.jpg
 
川崎大師名物のくず餅です。
さらに、年越しには欠かせないコレも・・・!!

0105_wakuda_08.jpg

0105_wakuda_09.jpg
  
3人でしっかり「年越しそば」を食べ、放送を迎えました!!

ことしも「ゆく年くる年」の放送を通して、
全国のみなさんと、心静かに旧年を振り返り、明るい気持ちで新年を迎えられ、幸せな時間でした。
川崎大師のみなさまはじめ、放送にご協力くださったみなさま、どうもありがとうございました。


2018年も、「おはよう日本」は、
最新の確かなニュースから、みなさんの生活を明るくする情報、心を豊かにしていただける話題まで、
毎朝スタッフ一同、全力でお伝えしてまいります!!

本年もどうぞよろしくお付き合いください♪♪

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年12月26日 (火)2017年のことば


こんにちは、近江友里恵です。

oumi.jpg

2017年も残りわずか。
ことし話題になったことばに送られる「新語・流行語大賞」の年間大賞は、
こんなことばに決まりました。

「インスタ映え」…スマートフォンなどで写真を見栄え良く撮影する

「忖度」・・・他人の気持ちを推し量る

思えばことしは、おはよう日本のニュースやリポートでも、
「インスタ映え」するものをお伝えする機会が多かったように思います。

1226_oumi_01.jpg

つい先日も、「インスタ映え」する餅“デコもち”をお伝えしました。
思わず写真を撮って、みんなに見せたくなるような、カラフルにデコレーションした餅です。


それから、先日参加したある忘年会で、同僚からこんなものをもらいました。

1226_oumi_02.jpg

皮に「忖度」の文字が刻まれた、まんじゅうです!

大阪のメーカーが製造しているそうです。
さすが大阪!何でも、笑いとビジネスチャンスに変えてしまうんですね。

2018年はどんな年になるのでしょうか…
良い年になりますように!!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年12月26日 (火)12月26日といえば...


今日は12月26日。
クリスマス翌日。
ということは・・・高瀬アナウンサーの誕生日です。

高瀬アナウンサーといえば、先日の放送でのコメントが話題になりました。
なんでも、クリスマス後の静寂に人知れず傷ついていたようです。

と、いうことで、けさの放送後、スタッフが用意したのは…

takase1.jpg


こちらのケーキですが、タグにご注目!

takase1.5.jpg

ちょっと読みにくいですが、「レジにて3割引き」のクリスマスケーキです!

さすが、12月26日生まれ…。

しかし、やはり、これだけでは…と、

takase2.jpg

ちゃんとしたバースデーケーキも用意しました!

takase3.png

まんざらでもなさそうな高瀬アナ。

ツイッターなどでもたくさん、誕生日を祝うコメントを寄せていただき、

本人は
「心情を吐露したら、こんなことになり…かえって恥ずかしいです…」
とのことです。

投稿者:キャスター | 投稿時間:13:30 | 固定リンク

2017年12月25日 (月)ブルゾン美乃梨・動画公開!


12月23日(土・祝)の まちかど情報室スペシャルごらんいただけましたか?
オープニングでは、千葉アナウンサー扮するブルゾン美乃梨、
新井・二宮アナウンサーをwithB として従えて?!インパクト大のVTRから始まりました。 

machikado2.jpg

 オープニングVTRを見た方々からの反響は・・・

「みのりん、かっこよかった~」

とか

「NHKアナウンサー、おもしろすぎ!」

とか

「なかには、あのブルゾンは、誰??」

という声も。

メイク、衣装、真剣ガチで取り組んだかいがありました。

もう一度見たい!という声におこたえして、あのオープニングVTRを公開します!

http://www.nhk.or.jp/ohayou/171223/

じっくり見るもヨシ、視点を新井アナ、二宮アナに移してなりきり度を堪能するのも楽しいですよ。

machikado1.jpgのサムネイル画像

アナウンサーたちの本気を もう一度ご堪能ください。

投稿者:キャスター | 投稿時間:14:16 | 固定リンク

2017年12月21日 (木)エレカシ宮本浩次×高瀬耕造 衝撃の対談!?


25日、クリスマスのおはよう日本7時台「けさのクローズアップ」。
高瀬アナが紅白初出場のエレファントカシマシ・宮本浩次さんに迫ります!

takasemiyamoto.JPG

「本当に真っ直ぐ正直な宮本さんの人柄に、惚れました」という高瀬アナ。
今年デビュー30周年になるバンドの足跡から歌に込めた思い、
そして、実はともに合唱経験者ということで、発声法の話なども飛び出しました。
さらになんと!NHK内にあった宮本さんのルーツとなった、ある場所も…。

高瀬アナは対談ロケを終え、「あすのために早く寝ないといけないのに、しばらく眠れそうにありません」と興奮冷めやらぬ様子。
なにやら衝撃の展開もあったような…。

クリスマスの朝、25日(月)7時台の「けさのクローズアップ」、お楽しみに!

投稿者:メインキャスター | 投稿時間:16:46 | 固定リンク

2017年12月19日 (火)温泉帳


土日祝スポーツの北野剛寛です。

kitano.jpg

今回は、僭越ながら趣味のお話を…。

NHKのスポーツアナウンサーには、シーズン中「帳付け」というルーティーンがあります。
プロ野球、Jリーグ、大相撲など、担当種目ごとにやり方は違いますが、
例えばプロ野球担当なら、
全12球団の全選手の打順、守備、打数、安打、打点、ホームラン、
投球回、自責点、失点、被安打、奪三振、与四死球などを、
シーズン中、全試合ノートに記録していきます。

1219_kitano_01.jpg
(昨シーズンのプロ野球「帳付け」ノートより)

これを143試合+CS+日本シリーズと続けるわけですが、
6試合ある日は約2時間かかるため、
高校野球期間など他競技が忙しいときはつい翌日に回してしまい、
たまった宿題に追われる夏休み終盤の小学生状態になることもありました…。

私の場合、この「習慣」が趣味にも影響してしまいました。

赴任2局目の鹿児島は、源泉数、湧出量ともに全国有数の「温泉天国」。
そこですっかり温泉めぐりの魅力にとりつかれた私は、
訪れた温泉の印象を記録に残しておこうと、「温泉帳付け」を始めたのです。

内湯と露天、それぞれの泉質や設備、眺望を、計10段階で自己評価し、リスト化していきました。
その後異動したのが、これまた「温泉大国」北海道。
暇を見つけては広大な大地をせっせと車でめぐりながら、コツコツと「帳付け」を続けました。

その結果、鹿児島の5年間で156湯、北海道の4年間で108湯の温泉に浸かりました。

1219_kitano_02.jpg

1219_kitano_03.jpg
(「温泉帳付け」の一部。施設名は隠してあります。評価は全て私個人の独断です…)

これらの「帳付け」は、今でも鹿児島・札幌両局に赴任された他のアナウンサーにも引き継がれ、
重宝されていると聞き、喜んで?います。

というわけで、今回は「スポーツ」から無理やり「趣味」にこじつけてしまいました。
仕事が趣味につながる、と言うと理想的ですが、
私の場合は仕事の性(さが)が趣味にも影響した、といった感じです…。

冬本番、皆さんも「理想の温泉」を求めて、湯めぐりされてみてはいかがでしょうか?

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年12月14日 (木)奇跡の朝ふたたび?


高瀬耕造です。

takase.jpg

“奇跡の朝”から2ヵ月半。
ふたたび有村さんとコラボできる機会に恵まれました。

12月16日(土)午後7:30から
「有村架純 カナダ大自然の旅」が放送されます。

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=12453


ひよっこのヒロインを終えた有村さんが、
初めてのカナダを旅しながら大自然や伝統文化を肌で感じ、
現地の人たちとふれ合う、穏やかで優しい旅です。

もちろん一緒に旅したわけではありませんが、
なんとナレーションする機会を頂きました。
有村さんとかけ合っているかのような?場面もありますよ。

ナレーションの収録は有村さんと同じ日。
「もしかしたら会えるかも」と期待を抱きましたが・・・
スケジュールが合わず、断念。

そこで、一筆したためて収録スタジオを後にしたら、
後ほどこんなうれしい写真が!

1214_takase_01.jpg
 
有村さん、ありがとうございます!
引き続き、おはよう日本でお待ちしています。
土曜日の番組、ぜひご覧下さい。

投稿者:キャスター | 投稿時間:11:00 | 固定リンク

2017年12月08日 (金)あの「Brothers」再び


二宮直輝です。

ninomiya.jpg


みなさん、この二人を覚えていますか?

1208_ninomiya_01.jpg

そう、
H Soul Brothers」です。
( ↑  過去のブログは、こちら)

冬に入り、活動を控えていましたが、
12月23日 天皇誕生日の「おはよう日本」で放送する
「まちかど情報室 スペシャル」に登場します!!

テーマは、「2017年をアイデアで振り返る」というもの。

1208_ninomiya_02.jpg

この格好で、
「2017年に話題になった人たち」と聞けば、
どういう登場の仕方かピンときた方もいるかも知れませんね。

もちろん、
センターに立つあの人も…。

1208_ninomiya_03.jpg

まちかど情報室スペシャルは、
12月23日 朝7時30分から放送です!!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年12月05日 (火)大河のオファー待ってます


4時台・5時台キャスターの佐藤誠太です。

sato.jpg

先日、あるものに変身してきました。
それは・・・

1205_sato_01.jpg

サムライです。

27日の「おはようビタミン」のコーナーで紹介したのは、「殺陣(たて)教室」。
最近、刀剣ブームなどもあって人気ということで、体験してきました。

1205_sato_02.jpg

いざ体験してみると、これがなかなか難しい。
細かい所作まで、徹底的に指導してくれます。

ようやく一通りできるようになったと思っても・・・

1205_sato_03.jpg

ただ形をなぞるだけでは、NG。
ちゃんと気持ちが入っているかも、しっかり見られています。
(普段の仕事は『こなさず』に、気合いを入れてやっていますよ!)

1205_sato_04.jpg

厳しい稽古を経て、いよいよ撮影開始!
こうして出来上がった作品がこちら。

1205_sato_05.jpg

目つきが悪い!・・・って、本気なんです。

1205_sato_06.jpg

そして最後はズバッ!!

1205_sato_07.jpg

いやー、すっかり時代劇の主役になった気分に。
結婚式や、会社の忘年会用に撮影する人も多いんだそうです。

最後は、全員でパチリ。

1205_sato_08.jpg

ドラマ関係者の皆さま、いつでもオファーお待ちしております。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲