キャスター

2019年05月17日 (金)江ノ島!しかし...


みなさんこんにちは。
スポーツ担当の豊原謙二郎です。

toyohara2019.jpg

またまた地元ネタで恐縮なのですが、先日ここに行きました。

20190517_toyohara_01.jpg

はい。江ノ島です。
最近、ホント観光客の方が増えて、活気があります。
ただ、この日、私は観光ではなく(地元ですしね…)、ある目的で訪れました。
江ノ島のてっぺんまで登るには、二つ、手段があるんですね。

20190517_toyohara_02.jpg

一つは写真右側のエスカー(エスカレーター)を利用する。
ただし有料です。カップルはエスカー派が多いですかね。

もう一つは写真の左奥へ伸びる石段を登る、です。
外国人観光客の方は割と石段派が多いようです。

この日、私はトレーニングのため、訪れました!
この石段をてっぺんまで駆け上がり、駆け上がり…、駆け上がり…。4往復。
お尻も太腿もいい感でパンパンになりました。
なぜこんなトレーニングをしたのか?
それは来週(5/20~)の放送で答えが明らかになります!

では最後に、
てっぺんからの景色をお楽しみください(展望台には登ってません)!

20190517_toyohara_03.jpg

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年05月14日 (火)熊本地震から3年


おはよう日本4時台、5時台のキャスターの佐藤克樹です。

sato_k2019.jpg

一連の熊本地震から3年となる先月(4月)16日、熊本県南阿蘇村を訪れました。
3年ぶりに入浴を再開させた温泉からの中継を担当したのです。

20190514_sato_k_01.jpg

20190514_sato_k_02.jpg

入浴を再開させたのは、南阿蘇村の「地獄温泉」。
江戸時代から湯治場として親しまれてきた温泉なのですが、
3年前、2度の大地震に加え、その後起きた土石流災害で大きな被害を受け、
温泉に至る道も通れなくなりました。

20190514_sato_k_03.jpg

それでも、あきらめることなく土砂を取り除き、復旧作業を進め、
入浴再開の日を迎えました。

20190514_sato_k_04.jpg

20190514_sato_k_05.jpg

実は、この地獄温泉、
16年前の新人時代にも全く同じ場所から中継したことがあります。
2003年、NHKに入局して初めて赴任したのが熊本で、
その年の9月、県域の夕方のニュース番組の中で、
地獄温泉から生中継で湯治の様子を伝えました。

そして2014年に再び熊本勤務となり、
熊本地震の際は、地獄温泉の被害についてもニュースで伝えてきました。
それだけに、今回、入浴再開の中継を担当できて感慨深いものがありました。

ただ、中継でもお伝えしましたが、
地獄温泉も宿泊を含めた全面再開にはあと1年ほどかかる見込みです。
南阿蘇村のほかの地域をみると、南阿蘇鉄道はまだ不通区間がありますし、
阿蘇大橋の架け替え工事も完了していません。

20190514_sato_k_06.jpg

熊本県全体でも、生活再建が進んでいる人がいる一方、
仮設住宅などで誰にも見取られずに亡くなる孤独死も起きてしまっています。

20190514_sato_k_07.jpg

熊本は、2度勤務した場所であり、母の出身地でもあり、私にとって特別な場所です。
これからも熊本についてしっかり伝えていきたいと思っています。

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年05月07日 (火)銀座ぶらぶら


こんにちは。岩野吉樹です。

iwano2019.jpg

今年度は6時台7時台のニュースリーダーを務めています。
引き続きよろしくお願いいたします。


4月のある休日、妻と銀座へ行きました。

20190507_iwano_01.jpg

天気がよかったので、街歩きがてら
銀座に集まる「各県のアンテナショップ」巡りに。

20190507_iwano_02.jpg

まずは、私が大好きな沖縄の店で
「沖縄そば」の乾麺や「そばだし」を購入。

次に足を運んだ山形のアンテナショップでは、

20190507_iwano_03.jpg

「だだちゃ豆」を使ったシュークリームをガブリ!

北海道の店では、ソフトクリームとコロッケ!

20190507_iwano_04.jpg

さらに、兵庫県豊岡市のプリップリのホタルイカに
目が釘付けになり(大好きなんです)

20190507_iwano_05.jpg

…と、各地の食べ物ばかりに目がいってしまいました。
(このほかにも広島県や茨城県の店など何ヶ所か回ったのですが、
 写真を見返したらひたすら食べていただけなので、省略します…)


でも、ただ食べ歩きをしていただけではありません!
こんな場所にも立ち寄りました。

20190507_iwano_06.jpg

いよいよ今年秋に迫った、
ラグビーワールドカップ日本大会のPRコーナーです。

20190507_iwano_07.jpg

各地の会場や大会そのものについての案内はもちろん、
過去の大会についての映像が見られるほか、

20190507_iwano_08.jpg

各国のナショナルチームのユニフォーム
(選手のサイン入り!)も飾られていました。
ことし9月に始まる大会。
どんな戦いが見られるのか、
楽しみな気持ちが、より強くなりました。


そうして銀座めぐりを半日楽しみ、
帰宅後にスマホの歩数計を見たら、ちょうど1万歩。
陽気もよく出かけるのが楽しい季節になりましたし、
歩けば運動にもなるし。今度はどこに行こうかと思案中です!


…え?
アンテナショップであれこれ食べた分、
1万歩歩いたとしても
カロリーオーバーなんじゃないかって?
それは…なんとも言えません(苦笑)

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年04月26日 (金)春の熊本へ


こんにちは。土日祝日キャスターの新井秀和です。

arai2019.jpg

今年度も、引き続き土日祝日を担当します。
どうぞよろしくお願いします!

先日、かつての勤務地・熊本へ行ってきました。
高知・熊本・福岡・東京と勤務してきた私。
熊本地震が起きたのは、福岡放送局から東京へ異動した2週間後でした。
それから毎年この時期は、休みを使って訪れています。
かつて熊本県民だった一人として、里帰りする気持ちです。

20190426_arai_01.jpg

熊本城の周りでは、桜が迎えてくれました。
少し散り始めていましたが、まだ十分楽しめる状況でした。

20190426_arai_02.jpg

まだ通行が規制されているところもありましたが、
桜の花って、遠くから見てもきれいですよね。

20190426_arai_03.jpg

嬉しいことがありました。
去年は作業用の足場に囲われていて見ることができなかった
大天守の姿を見ることができたのです。

20190426_arai_04.jpg

去年訪れた時に撮影した写真がこちら。
撮影している角度が違うのでわかりづらいですが、
右側に見える足場が組まれた場所が大天守です。
外観については、今年にも復旧が終わり、見学ができるようになるとのこと。
来年また訪れるのが楽しみになりました。

20190426_arai_05.jpg

しかし、まだまだ復旧の道のりは長いと感じる場所が多いのも現状です。
熊本城ファンとしては、これからも見守っていきたいと思います。

20190426_arai_06.jpg

益城町にある仮設住宅のうちの一つを訪れ、敷地内にある商店で昼食を取りました。
ここでの生活を余儀なくされている方は少しずつ減っているということでしたが、
それでもまだ多くの人が暮らしていて、熊本城の大天守とは違い、
去年訪れた時と見える景色が変わっていないことに心が少し痛みました。
変わるもの、変わらないもの、変えられずにいるもの、様々です。
あらゆるものが、あの頃の姿に戻るまで、見つめ続けていくつもりです。

20190426_arai_07.jpg

そして、今の季節おすすめの景色がここ。南阿蘇村から見た阿蘇の山々です。
この時期の熊本は、晴れれば上着がいらないほどの日差しに恵まれ、
そこに吹き付ける風はまだ涼しく、そのバランスが最高なのです。
熊本放送局で働いているころも、時折訪れては深呼吸をしていた場所。
ベンチに座って、ただじっと見ているだけで癒やされる景色です。

20190426_arai_08.jpg

“自撮り映え”もするんですよね(笑)
(私のブログとしては、やはり載せておかないといけないかと・・・)

かけ足で巡った“ふるさと”の旅でしたが、心の充電は十分できました。
今年度も、この阿蘇の山々に恥じぬよう、頑張っていこうと思います。

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年04月19日 (金)新たな春に


保里小百合です。

hori2019.jpg

今年度も、平日5時台のキャスターを務めます。
どうぞよろしくお願いいたします。

春は、出会いと別れの季節ですね。
私自身、少ししんみりとしながらも、今年度もがんばろう!と意気込んでいます。
先日は、今年度「おはよう日本」に加わった塩田アナウンサーと武本アナウンサー、
そして和久田アナウンサーとともに、
この日の休み時間の束の間ではありましたが、少しだけ春の桜を味わいました。

20190419_hori_01.jpg

20190419_hori_02.jpg

この春、私自身も変わったことがあります。
昨年度担当させていただいた、日曜日の「旬体感」を卒業しました!
北海道から沖縄県まで全国各地の旬を取材して、
充実した時間を過ごすことができました。

20190419_hori_03.jpg

こちらは、秋田県の「ひろっこ」を取材した際、取材先のご家族と撮影した一枚です。
「旬体感」の取材では、地域に暮らすみなさんの生活に密着させていただきました。
取材の中で交わす何気ないやりとりや触れ合いに心洗われ、活力をもらっていました。
本当にありがとうございました。
今年度の「旬体感」は、土日祝日キャスターの石橋アナウンサーが担当します。
引き続き、「旬体感」の放送を楽しみにご覧いただけると嬉しいです。

そして新たに、「パラ×ドキッ!」というBS1の新番組を担当することになりました。
「パラ×ドキッ!」は、来年に迫った東京パラリンピックに向けて、
パラアスリートの魅力に迫る番組です。
MCは、飛ぶ鳥を落とす勢いでご活躍の、千鳥さん!
初回は、車いすラグビーの池崎大輔選手をスタジオにお迎えして放送しました。

20190419_hori_04.jpg

私自身がパラスポーツと出会ったのは、
初任地の高松局、そして2局目の福岡局での取材がきっかけでした。
特に福岡局では、視覚障害者マラソンの道下美里選手を取材して
インタビューさせていただいたことがとても心に残っています。
見えない中で、伴走者を信頼して一緒に走り続けることがいかにすごいことなのか…
少しだけ体験してみると、驚かされました。
東京に転勤してきてからも、パラスポーツを取材するたびに、驚きや発見の連続です。

「パラ×ドキッ!」では、そうしたパラスポーツの魅力を存分にお伝えしていきます。
次回は陸上の中西麻耶選手をお招きして、
4月28日(日)午後5時からBS1で放送予定です。
「おはよう日本」とともにがんばりますので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

今年度も、どうぞよろしくお願いします!

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年04月09日 (火)おはBizもリニューアルです。


4月から、「おはBiz」の担当となりました岸正浩です。

kishi2019.jpg

経済部のデスクと解説委員をしながら日々、経済ニュースを出してきました。
これからよろしくお願いします。

さて元号が「令和」となることが決まりました。

20190409_kishi_01.jpg


新元号にあやかって社名を変える企業もあり、経済にも影響が広がっています。
株式市場も“ご祝儀相場”で元号の発表のあった1日には、株価全体が値上がりしました。

20190409_kishi_02.jpg

元号が変われば、新しい印刷の需要が増えると見込まれることから
印刷会社の株が買われました。

それ以外になぜか和食料理店を展開するある会社の株も買われました。
その会社の名前に梅という単語が入っていて、
令和が梅を詠んだ万葉集の歌が出典となっているというのが理由のようです。
では、なぜ、梅が入っていると買われるのか、疑問が残ります。
これは私の解釈も入っているんですが、みんながおめでたい気分になって、
飲んだり食べたりするようになった時に連想しやすい店を選ぶのでないか。
そこで梅が入っている会社名の株式が買われたのではないかと。
ちょっと強引な感じですが、経済ってこんな感じで動く時もあるのです。

なるほどと思ってもらえる経済ニュースを
タイムリーにコンパクトにお伝えしたいと思います。

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年04月07日 (日)しっかり生きます。


はじめまして。
4月から土日祝日のスポーツコーナーを担当している廣瀬智美です。

hirose2019.jpg

今年3月に育休から復帰して、
久しぶりにスポーツキャスターを務めることになりました。
皆さん、宜しくお願い致します。

毎週土曜日、「おはよう日本」のあとは、
「朝ドラ」「チコちゃんに叱られる!(再)」を楽しみに見ています。
世を席巻するチコちゃん。

20190407_hirose_01.jpg

どうも他人とは思えないのです。
なぜか…
もうすぐ1歳になる次男。

20190407_hirose_02.jpg

似ている…!

20190407_hirose_03.jpg

上の歯がいわゆる前歯ではなく、その両サイドから先に生えてきました!
歯科医に確認したら、歯の生え方には個人差があるので、
こういうこともあるようです。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」
叱られないように、頑張ります。

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年04月06日 (土)よろしくお願いします!


土日祝のキャスターを担当します、石橋亜紗(いしばし・あさ)です。

ishibashi2019.jpg

朝の番組を担当することになり、いろいろな方から、
「あさに、あさがきましたね」と声をかけていただいています!(笑)
新井アナと共に、明るく頑張りますので、よろしくお願いいたします。

20190406_ishibashi_01.jpg

少し自己紹介をさせていただきますと・・・
主な生育地は東京、
初任地は熊本で3年間、その後大阪で2年間過ごしました。
大阪では・・・

20190406_ishibashi_02.jpg

2年前まで「おはよう日本・土日祝」を担当していた近田雄一アナウンサーと、
関西の夕方のニュース番組「ニュースほっと関西」を担当していました!
近田アナが担当していた番組を、今回担当することになり、
なんだか不思議な縁を感じています!!

休日の朝、みなさんが明るい気持ちで1日のスタートをきれるよう、
さわやかにお伝えしたいと思います。
みなさま、これからどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年04月05日 (金)塩田の田は『だ』です


新年度から早朝キャスターを担当しています、塩田慎二です。

shioda2019.jpg

このブログより前に「おはよう日本」にデビューしました。
みなさんに「やる気」「元気」「本気」を出していただけるよう
放送に臨んでいきたいと考えています。
どうぞよろしくお願いします。

さて、私の姓、「塩田」ですが、「しおた」ですか?「しおだ」ですか?
とよく聞かれます。
正しい読みは「しおだ」です。

でも付き合いの長い人でも、いまだに「しおた」と思っている人は少なくありません。
なぜ「しおだ」なの?とよく聞かれますが、私も理由はわかりません。
ですので「少しくらいにごりがあるほうが、いいかな?」と、
よくわからない理由をつけています。

正直に言うと「しおた」でも「しおだ」でもどちらでも構いません。
実際、私も大学生までは「しおた」と名乗っていました。

しかし、困ったこともありました。
「しおだ」で航空券を予約し空港に到着、
そしてマイレージ登録しようとカードを機械に差し込むと・・・
「登録できません」となってしまいました。
マイレージカードの登録は「しおたしんじ」だったのです。
それ以来、金融機関の口座や各種証明などをする上でも不都合があってはいけないと考え、
「しおだ」で統一することにしました。

そしてブログを書きながら思い出したのですが、
NHKの就職試験の面接でも「しおた?しおだ?」と聞かれました。
正直、どちらでもいい・・と思いつつも、
「濁音」話で盛り上がったのを覚えています。
いま、思えば「濁音」かそうでないかのトークで
面接官と打ち解けられたのかも?と思っています。

「しおだ」に濁りがあったからこそ、今ここで働いているのかもしれませんね。
ただ、何度も言いますが「しおた」と呼ばれてもまったく気にしませんので!!
ちなみに、和久田アナも「わくだ」ですよね??
とにかく、朝一番のニュースをお届けする責務を感じつつも、
新たな一日のはじまりの声に「よい一日を!」という思いを込めてお届けしてまいります!
どうぞよろしくお願いします。

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2019年04月04日 (木)これからよろしくお願いします!


皆さん初めまして!
新年度から平日のスポーツコーナーを担当している、武本大樹です。
これからどうぞよろしくお願いいたします!

takemoto2019.jpg

出身は広島県広島市です。
初任地は甲府放送局、今年2月までは宮崎放送局に勤務していました。
主にスポーツ中継や、夕方のニュース番組のキャスターを担当していました。

20190404_takemoto_01.jpg

取材や私生活で駆けずり回った山梨や宮崎は、第二、第三の故郷です。
おはよう日本で毎日スポーツの魅力を伝えていくことが、
少しでも恩返しにつながればと思います。

自己紹介するうえで欠かせないのが、何と言っても野球です。
高校野球中継は一年で一番楽しみな仕事でしたし、
宮崎はプロ野球の7球団のキャンプ地でもありました。
私にとって野球は、歯磨きと同じくらい日常生活の一部です。

そして、もうひとつかけがえのない貴重な経験だと思うのが、
選手としても社会人野球に関われたことです。
山梨では県勢20年ぶりに全日本クラブ野球選手権に出場する機会に恵まれ、
宮崎では地元の若者が硬式野球をする受け皿を作りたいと、
新しい社会人野球チームの立ち上げに関わることができました。

20190404_takemoto_02.jpg

私がずっと抱いてきた思いが「社会人野球の魅力を伝えたい」。
昨年、その悲願をかなえることができました。
宮崎県の社会人野球の仲間である企業チームが県勢として初めて全国大会に出場。
「サンデースポーツ2020」で戦いの舞台裏を伝えることができました。
苦しいこともたくさんありましたが、
社会人野球の一員でなければ決してできなかったと仕事だと思います。
これからは「武本ピックアップ!」のコーナーで、
社会人野球の魅力を伝えることを目標にします。

これまで多くの人に出会う中で、
何かを成し遂げている人には共通したものがあると思うようになりました。
トップアスリートだけではなく、経営者の方や物づくりの職人に至るまでです。
それは、「夢を持っていること」、「決して諦めないこと」、そして「感謝の心」です。

おはよう日本のスポーツキャスターとして、
そうした魅力的な人たちの言葉を引き出していきたいと思います。
全力投球、フルスイングをモットーにお伝えしていきますので、
これからどうぞよろしくお願いいたします!

20190404_takemoto_03.jpg

投稿者:キャスター | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲