キャスター

2017年09月15日 (金)HigasaのSoulを広めたい


二宮直輝です。

ninomiya.jpg

0915_ninomiya_01.jpg

降り注ぐ日差しの中、
日傘を手に優雅に歩く、
私たち…

0915_ninomiya_02.jpg


男性日傘推進ユニット
「H Soul Brothers」です。
よろしくお願いします。

「もっと多くの男性にHigasaの良さを知ってほしい。」
そんなSoulを胸に、新井アナと私で活動しています。

この夏から日傘を使い始めた私。
当初、周りの目がとても気になりました。
「あの人、男性なのに日傘さしてるよ。」
そんな声が聞こえてきそうで、
恥ずかしさに打ち震えながら街を歩いていました。

しかし、
なぜ、そのような思いをしなければいけないのでしょうか。
その答えは簡単です。
日傘を使っている男性が圧倒的に少ないからです。
ならば、増やしていけばいいじゃないか。
そうして生まれたのが、私たち、「H Soul Brothers」です。

0915_ninomiya_03.jpg

気象予報士の南さんがブログで詳しく書いて下さっていますが、
日傘は、紫外線対策だけでなく、熱中症対策にもなります。
使わないよりは、使ったほうが良いのです!!

ということで、
おはよう日本メンバーにも普及させようと奮闘しています。

0915_ninomiya_04.jpg

日傘を使ったことがないという三條アナ、最初は怪訝そうでしたが…、

0915_ninomiya_05.jpg

一度経験してもらうと、ご覧の表情。
納得の使用感です。

南さんのご意見では、
熱中症対策としては、30度を超えることが多く、熱中症になる人がまだ出ることが多い9月いっぱいは日傘の効果があり、
紫外線も、対策が必要な紫外線が降り注ぐ期間は、東京では10月頃までなので、
もうしばらくは日傘を差したほうが良いそうです。

まだ日傘を手にしたことがないみなさん、
これを機に、HigasaのSoulを感じてみてはいかがでしょうか。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年09月12日 (火)○○○でスマホにご用心!


こんにちは!
早朝キャスターの佐藤誠太です。

sato.jpg

先週、ニュース企画のリポーターとして7時台のスタジオに出演しました。

0912_satou_01.jpg

テーマは、この時期怖い「O157」。
先日も、総菜店で販売されたポテトサラダなどを
食べた人から、相次いでO157が検出されたという
ニュースがあったばかりです。
番組では、重症化することもあるO157の怖さとともに、
感染の隠れたリスクをご紹介しました。
それが、こちら。

0912_satou_02.jpg

トイレでスマートフォンを使う、
“トイレスマホ”です。
ついついやってしまう、という方も
多いのではないでしょうか?

実際、都内で聞いたところ、
トイレでスマホを使うという人は
30人中21人も!

0912_satou_03.jpg

でもこれ、結構リスクがあるんです。

というのも、トイレの個室には、ドアノブや温水洗浄便座のボタン、トイレットペーパーホルダーなど、
不特定多数の人が触る場所がいっぱい!
ここに大腸菌が付いていると、手を介してスマホに付着。
仮に手を洗ったとしても、その後スマホを触ったら結局菌が手についてしまう、というわけなんです。

取材した専門家によると、基本的にトイレでスマホは使わない!
もし使った場合はアルコールの入った除菌シートでスマホを拭くのも効果的だそうです。

暑さのピークは超えましたが、まだまだ食中毒の起こりやすい季節です。
どうぞくれぐれもお気をつけください!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年09月08日 (金)素敵な旅をしてみませんか?~愛媛・しまなみ海道


千葉美乃梨です。

chiba5.jpg

先日、「まちかど情報室スペシャル」のロケのため、愛媛県に行ってきました。
テーマはズバリ!行楽シーズンにぴったりの旅!!
ということで・・・私はしまなみ海道で“自転車の旅”をしてきましたよ♪

初めてのロードバイクに多少戸惑いつつも、

0908_chiba_01.jpg

瀬戸内海の絶景と

0908_chiba_02.jpg

美味しい食

0908_chiba_03.jpg

さらには地元の方々との素敵な出会いがたくさんありました♪

0908_chiba_04.jpg

普段何気なく通る道も、“自転車の旅”なら寄り道し放題!!
どれだけおいしい&楽しい旅だったのか、

その様子は、9月18日(祝)放送予定の「まちかど情報室スペシャル」にて。


そうそう!
どうやら新井アナウンサーは、九州にて“○○の旅”をしたらしい・・・

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年09月05日 (火)優良物件!?


三條雅幸です。

sanjo.jpg

先月中旬、都内にある駅の構内で目の前を何かがヒューッと飛んでいきました。ツバメです!
そのツバメを目で追うと、、、あっ!天井近くに巣が!
しかもヒナが3羽、口をあけて待っているではないですか。なんだかほのぼのとする光景です。

0905_sanjo_01.jpg

「駅なんて多くの人が行き交うのに、こんな場所にも巣作りするんだな~」などと思ったのと同時に、
あることを思い出しました。5月に「おはよう日本」で放送した企画「ツバメ 巣作りの物件は?」です。
(詳しくはコチラをご覧下さい ↓
http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2017/05/0522.html )

それによると、駅はツバメから人気の物件なんだとか。そうだった、そうだった。
しかも、VTRにあった「フンよけ」も実際に!! 見守る人たちの優しい気持ちが感じられますね。

僕が小さい頃、我が家では文鳥を飼っていて、生まれたヒナを手乗りにして育てていました。
そんなこともあってか、こう見えても(どう見えても?)実は鳥好きなんです。

このヒナたち、そろそろ巣立っているころでしょうか。
このまま何事もなく元気に飛び立っていって欲しいな~。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年08月29日 (火)クラシコ!


こんにちは。
スポーツ担当の上原です。

uehara.jpg


今月15日にバルセロナで起きたテロの前に、スペインへ行っていました。

スペインといえば、サッカーですよね。
見て来ました、FCバルセロナ対レアルマドリードの伝統の一戦。クラシコ!!
10万人を収容するスタジアム、カンプ・ノウ。そのほとんどがバルセロナファンで埋め尽くされていて、迫力に圧倒されました。スタジアムの大きさ、伝わるでしょうか。


0818_uehara_02.jpg


試合前に行われる両チームの練習の時から、既に観客は大興奮!
出場選手の名前が読み上げられる度、スタジアム全体から地響きのように「ワァァー!」と歓声が上がります。

熱気に包まれる中、いざキックオフ!
選手の1プレー1プレーに、熱い視線が注がれます。

子供から大人まで、ナイスプレーが見られると飛び跳ねたり拳を突き上げたりしながら大喜び!特にメッシ選手がボールを持った時には、「メッシ!メッシ!メッシ!」と会場が1つになったような大コールが響きます。

客席にいる私ですら、押し寄せてくるような大歓声に驚いてしまいました。
その中で期待に応え、スーパープレーを見せる選手たちは本当にすごい!と改めて感じました。


0818_uehara_03.jpeg


結果は1-3で、レアルマドリードの勝利。ホームのバルセロナは負けてしまいましたが、この日は4つものゴールが見られました!!

バルセロナにはもう1つ、1992年バルセロナ五輪が開催されたオリンピック公園もあります。写真の奥、私の手の先にあるこんもりとした緑の丘。地中海を見渡せる小高い位置にありました。


0818_uehara_04.jpeg


また、市内の地下鉄構内には当時のスペイン代表選手の写真や活躍が記されたプレートも展示されていて、市民や観光客が五輪を身近に振り返ることが出来るようになっていました。

海外のスポーツの熱気や人との関わりを肌で感じることが出来たスペイン。

「おはスポ」では、国内外のあらゆるスポーツニュースをギュギュッとお伝えして行きます!
またどうぞ宜しくお願いします!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年08月18日 (金)私のガーデニングライフ~すてき主婦への道~その2


土日キャスターの小郷知子です。

kogou.jpg


去年、おはよう日本でガーデニングの特集を担当し、
「よし!始めよう!」と思い立ち、このブログでもガーデニング開始宣言をしたのですが、いつまでたっても我が家にある植物は「豆苗」のみ。

あれから半年以上たち、ようやく本当に始めました!!
まずは番組でも紹介した近江アナのバジルの種を頂きました♪


0818_kogou_01.jpg


近江家のバジルが果たして初心者の我が家で種からちゃんと育つのか・・・?
子供と一緒に種まきし、毎日毎日「芽、まだかなぁ」とさつきとメイちゃんばりに見てました。3日ほど経っても何の変化もない土。
すがる思いでトトロの人形とともに「ん~ぱっ!ん~ぱっ!!」とやった次の日、


0818_kogou_02.jpg

芽が出た~!!
これは嬉しい!
芽が出てからはぐんぐん成長していき、今ではこんなになりました。


0818_kogou_03.jpg


さすがバジル!強い!

この達成感がたまらず、他にも栽培を始めました。


0818_kogou_04.jpg


ミニトマト。これは苗を買ってきました。


0818_kogou_05.jpg


オクラ。種から育てました。

0818_kogou_06.jpg

しそ。これも種から。

全部食べ物(笑)
収穫するのが楽しみで楽しみで。うふ。

でも、もっと間引きした方がいいのかなとか、肥料はどうしたらいいのかなとかわからないこともたくさん。
オクラももう8月だというのにまだ一度も花を咲かせず、収穫どころか実の形すらありません・・・。
ちゃんとできるかなぁ。

まだまだ勉強が足りませんね。
がんばりまーす!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年08月15日 (火)「おはようビタミン」で東京湾クルーズに!


森田洋平です。

morita.jpg

今月28日放送予定の「おはようビタミン」のお知らせです。

今回は、東京湾クルーズに参加してきました。
スタート地点はここ。江戸時代からの交通の中心地、日本橋です。

0818_morita_01.jpg

ご存知でしたか?橋のたもとにクルーズ船が発着する船着場があるんです。
この日も、多くの観光客の方々がクルーズへ参加しに来ていました。

0818_morita_02.jpg

同じクルーズに参加した方々と記念にパシャ!

0818_morita_03.jpg

船はビルの間をぬけて隅田川へ。
周りの風景や歴史的な背景をガイドしていただきながら進みます。

0818_morita_04.jpg


撮影クルー越しに見えているのは、築地市場の横にかかる「勝どき橋」。
かつては大型の船が通る時に橋の中央が開いたということですが、
今では“開かずの踏み切り”ならぬ、“開かずの橋”となりました。
写真の右に見えている操作室が、その歴史を今に伝えています。

さらに下ると、いよいよ東京湾。

0818_morita_05.jpg


実は私、生まれも育ちもこのあたり、東京湾のほとり出身なんです。
既に実家は別のところに移っていますが、
こんな殺風景に見えるところも、人によっては“ふるさと”なんです。
懐かしく感じられました。

ここまでですと、単なる観光クルーズ、遊んでいるようですが、
実は違います。
このクルーズのミソは、東京の“水辺の環境”について学べること。
詳しくは、今月28日放送予定の「おはようビタミン」をご覧ください。
きっと発見がいっぱいだと思いますよ。

戻ってきたころには既に日も暮れ、
美しくライトアップされた日本橋が迎えてくれました。
 
0818_morita_06.jpg

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年08月08日 (火)ついに共演!


「おはよう日本」キャスターの高瀬耕造です。

takase.jpg

新年度スタートして以来、様々なニュースや話題をお伝えしてきました。
なかでも今年前半は、将棋の藤井四段の快進撃に、連日注目が集まりました。
少し時間が経ちましたが、忘れられない事がありましたので紹介させて頂きます。

0808_takase_01.jpg

デビュー以来続いていた連勝記録を報じながら、ある事を考えていました。
「彼といつか、対戦するのだろうか・・・?」
「彼」とは、現在王将のタイトルを持つ久保利明九段。
私と同郷(兵庫県加古川市)で、小中学校の同級生です。
もしやと思って調べてみたら、やっぱりそうでした。
藤井四段がこのまま勝ち進めば、久保王将が挑戦を受けることになります。
若き天才棋士の躍進をトップ棋士はどう見ているのか?
迎え撃つ立場としての心境は?
おはよう日本への出演をお願いした結果、快諾してもらい、
29連勝を達成した翌朝にスタジオへ来て頂きました。

0808_takase_02.jpg

番組中、私たちの縁について紹介。
「藤井四段と同じ頃、丸刈りで同じ時間を過ごしていました」

0808_takase_03.jpg

久保王将は、藤井四段について、
「柔軟性があり、何をしてくるか分からない指し方。羽生三冠に近い」と解説。

0808_takase_04.jpg

久保王将によれば、藤井四段と対戦した棋士の心理としては、
注目度が高いこともあって、どうしても気負うところがあったようです。
いよいよ対戦することになったら自然体で臨みたいとしつつ、
対局をどこか楽しみにしているようにも感じられました。

その後、藤井四段の連勝記録が止まったため、
久保王将と藤井四段の対局はまだ実現していませんが、
いつか実現したらいいなと思っていた共演は、ついに実現しました。

第一線で活躍する同級生の姿が、まぶしく感じられました。
放送後、故郷での再会を約束したのでした。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年07月18日 (火)鈴降稲荷


おはBiz」を担当している、関口博之です。

sekiguchi.jpg

朝の放送終了後の楽しみ、個人的な日課になっているのがアレ。そう「ひよっこ」なんです。ビートルズが来日した1966年に僕は9歳でしたが・・・

「ひよっこ」で先々週の土曜日(8日)、鈴子さんがお店の裏の路地で手を合わせていた、小さなお稲荷さんがありました。増田明美さんのナレーションによれば、家康が天正十年、本能寺の変のあと、畿内から三河に帰る有名な「伊賀越え」の際に、道に迷った一行を伊賀衆が鈴の音で助けました。その恩返しにと、のちに家康は伊賀衆を江戸に呼び寄せ、土地を与えたそうです。その住み着いた土地の鎮守に置かれた、お稲荷さんとか。

その同じ土曜日、僕は赤坂で店を始めたという大学の友人のレストランで会合があり、出かけたのですが、地図で住所を確認すると。ご近所に「鈴降横丁」なる地名が載っているではありませんか。店に着き、友人に「鈴降横丁ってどこ?」と聞くと、すぐそこ、と案内してくれました。で、やっぱり確かにありました。鈴降稲荷! わぁ、何たる偶然、本当にあったんですね。かわいい赤い小さなお稲荷さんが。由緒も増田さんの説明の通り、しっかり書かれていましたよ。

0721_sekiguchi_01_2.JPG

というわけで、昭和から平成も29年までタイムトリップして、「ひよっこ」の舞台になった場所でお参りしているのが、この写真。友人が「NHK職員の証し」と、わけのわからんことを言って、撮ってくれました。縁起のいい場所でちょっとした幸運でした。みなさんも赤坂界隈にいらっしゃったら探してみてください。昔は一ツ木町と言ったあたりだそうですよ。今回は仕事の話ではなくて、すみません。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2017年07月15日 (土)家に帰りたい


早朝キャスターの田所拓也です。

tadokoro.jpg

先日、九州北部を襲った豪雨、土砂災害。私は7月5日の夜から大分県に入りました。

日田の市街地から約10キロ北にある小野地区。大規模土砂災害の発生によって孤立したところもあります。私は、ヘリコプターで救助された小野地区の住民が避難する避難所で取材を担当していました。

ヘリコプターから降り立った瞬間の声は「命が助かって良かった」というのが大半でしたが、数日経過した避難所では「家に帰りたい」の声に変わりました。

中には、救助される上空から土砂に埋まる我が家を見た人、テレビや新聞の映像などでダム湖の水面に沈む自宅を見た人もいます。

「家に帰りたい」。この言葉の裏にある思いとは何なのか?

ある避難者の方が言ったことが全てではないかと私は思っています。
「これからの生活をスタートさせるためには、自宅に帰らないと何も始められない」。

その方は、一歩を踏み出す勇気を持てるかどうかわからないけど、まずは一度自分の家をこの目で見て、動き出さないといけないとも言いました。

これが被災地の思いです。ひとりの人間として、今後も伝えていかなければなりません。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲