キャスター

2016年07月22日 (金)夏休み


小郷知子です。

先日、早くも夏休みを頂きました。
おはようメンバーでおそらくトップバッターかと思われます。

1年に1度の夏休み。
毎年、どう過ごそうかと熟考するのですが、
今年は子供もまだ小さいので近場で、
ということになりました。

どこに行ったのかというと・・・

ohayou20160722_1_1.jpg

じゃーん。
なんと綺麗な富士山!!
私でもポストカードのような写真が撮れてしまうほどの被写体の良さ。

富士山を見ながら湖の周りをサイクリング。

ohayou20160722_1_2.jpg

自然を満喫し、リフレッシュ!

でも、夏休みが終わって戻ってくると、
毎日のこの暑さにへばってしまいそう(涙)
あぁ、これから夏が長い・・・。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月21日 (木)アクロバット相撲!? 宇良の素顔


おはよう日本スポーツキャスターの森花子です。
2016年の夏場所、
鮮やかなピンクのまわし姿とアクロバティックな相撲で
ひときわ注目を集めた十両の宇良。
体重120キロの小兵力士ながら、
70キロ以上重い相手にもひるむことなく立ち向かう姿に感動し、
名古屋場所を前にインタビューをお願いしました。
岐阜県にある木瀬部屋の稽古場は、
のどかな田園風景の中にあって、
力士たちは自転車で稽古場までやってきます。

見学のためお邪魔した稽古場には、
早朝6時半からファンの姿がありました・・・。
その後、時間が経つ度に人が増え、
午前10時ごろには200人余りの人たちが見学へとやってくる人気ぶり。
そんなお客さんたちをもてなしていたのは、
地元のボランティアの皆さん。

ohayou20160725_1_1.jpg
 
「木瀬部屋の力士たちを応援したい」
「多くのファンに楽しんでほしい」と、
無料でお団子を提供していました。
そんな地域の応援を力に変えて名古屋場所で白星を重ねている宇良。
「ぎゅぎゅっとのポーズ・・・・・頂けますか?」という私のお願いに、
笑顔で応じてくれる一面もありましたが、

ohayou20160725_1_2.jpg
 
相撲に関する話題になると表情も一変。
変幻自在、牛若丸のような身のこなしと、多彩な技で
「アクロバット相撲」で注目される宇良ですが、
本人が目指すのはあくまで、押し相撲。
「相撲の基本は押し。押し相撲で勝てるようになりたい」
と力士としてのプライドを口にしていました。
相撲と真摯に向き合い、勝ちにこだわる宇良。
ますます応援したくなりました。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月20日 (水)NO.1は誰だ?


早朝キャスターの黒田信哉です。
暑くなってきました。
この時期になると、黒さを指摘されることが増えます。
http://www.nhk.or.jp/ohayou-blog/100/221886.html

特に日焼けしたという意識もありません。
まあ、夏に限らず冬も黒いのでしょうがないのです。
今年もちょくちょくいじられるんだろうと、
半ば諦めつつもテレビの画面をみると・・・。

ohayou20160720_1_1.jpg
 
!!!
あ、黒い!
大先輩の鈴木桂一郎アナウンサーです。
早速会いに行きました。
隣の部屋にいました。
黒田「すみません。桂一郎さん、写真撮っていいですか!?」
鈴木「どうして?」
黒田「あまりにも黒いので。」
鈴木「あははっ!いいよ!」
なんとも器が大きい!

ohayou20160720_1_2.jpg
 
間近で見ると、すごいです。
60歳を超えているとは思えない肌のつや、はり。
私の目標の一つになりました。

先輩、ありがとうございます!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月19日 (火)夏!!


8月生まれの夏女、中村慶子です。
みなさんは、夏、何を楽しみにしていますか?
わたしは、夏といえば‘お祭り’です!

地元のお祭りで山車をひくところから始まり、
おみこしをかついだり、
太鼓をたたいたりしていました。
夏休み、太鼓の練習に毎日通い、
家でも「てんてけすくすくてけすくてん」と言いながら、
何かしら棒を見つけては、
毎晩練習していました。

ふと懐かしくなり、そのころの写真を探してみると、、、

ohayou20160716_1_1.jpg

おみこしをかついだり、
太鼓をたたいていたりしているものは見当たらず、
全く覚えていない、盆踊りの写真が出てきました。
しかも、このもの憂げな表情、、、。

普通、子どもの頃の写真というと
「可愛いー☆」と言われそうなものですが、
「えっ?何かあったの?」と心配されそうな、
盆踊りに連れてこられたのが不本意であるかのような
表情を浮かべています。

両親から‘お祭り大好き娘’と言われるわたし。
もっぱら、おみこしをかついだり、
太鼓をたたいていたりしていましたが、
徳島に赴任して阿波おどりに魅了されて以来、
盆踊りも大好きに!
ことしも、少なくとも2か所は行こうと思っています。

ちなみに、わが家の愛犬・デュークの最近のお気に入りは、
なぜか台車の上だそうです。

ohayou20160716_1_2.jpg

家にいるときはもっぱら父のひざ(おなか?)の上にいるデューク。

ohayou20160716_1_3.jpg

犬として、これで良いのでしょうか??

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月15日 (金)浜田さん


土日担当の近田雄一です。

下読み席にあるこちら。

ohayou20160715_1_1.jpg

原稿箱です。
ニュース原稿は直接受け取ることも多いですが
担当キャスターが試写や打合せで席を外している場合、
スタッフさんがこの箱に入れておいてくれます。

とある土曜日。
原稿箱の名前欄を見ると…

ohayou20160715_1_2.jpg

近江さん。

600(6時台)は近田なのに、
700(7時台)は近江さん。
「近」の字が一緒ですもんね。
スタッフさんがうっかり書き間違えたのかしら。

翌日曜日。

ohayou20160715_1_3.jpg

ohayou20160715_1_4.jpg

浜田さん。

おはよう日本4年目、
知名度アップめざして今日も頑張るぞ。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月14日 (木)夏、到来!


田所拓也です。
みなさんは夏の到来を何で感じますか?

暑がりでとても汗かきな私は、手荷物の変化に夏を感じます。

ohayou20160711_1_1.jpg

気温や湿度の上昇とともに、
手ぬぐい→ハンカチタオル→フェイスタオルと
大きさや厚さが増していきます。

ohayou20160711_1_2.jpg

同期入社の中村アナが「寒い」
と言うスタジオ内でもひとり顔面から、
首筋から汗が。
テカテカしているのはそのせいです。
中村アナも「えっ?そんなに暑い?」
とちょっと信じられないといった表情。

自分が映っていない間に
サッと汗を拭く術を
この仕事を始めてから身につけました。
気合いで一瞬にして汗を止める術を
体得できるのはいつのことでしょう。
何事も日々、精進です。

みなさま暑い日が続く夏ですが、くれぐれもご自愛ください。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月13日 (水)おはスポ魂


ニュースリーダーの望月啓太です。
リオ五輪まで1か月を切りましたね!
ジカ熱懸念の出場辞退、
治安やチケットなど課題もお伝えしていますが、
出場選手の皆さんの思いには一点の曇りもないでしょう!

ohayou20160712_1_1.jpg

長くご覧頂いている方、覚えてますか?
私、2008年から2012年まで、
おはよう日本のスポーツキャスターだったんです。
写真は、当時作ったユニフォームです。

報道担当になって、早や4年
スポーツの中心からは遠ざかっていましたが、
リオ五輪で復帰(?)します。

8月の大会の前半戦、
お昼のニュース&オリンピックを担当します。
12時間の時差ですから、現地夜の注目競技が終わり、
バンバン情報が入ってくるエキサイティングな時間です。

日本の目標は金メダル、ロンドンの倍の14個!
東京大会につながる世代にも注目したいですよね。
おはよう日本スポーツ“おはスぽ魂”を蘇らせ、
熱くお伝えしますのでどうぞご覧ください。

もちろん、おはよう日本もお見逃しなく!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月08日 (金)熱男!


近江友里恵です。
先日の小郷アナウンサーのブログ(「ツバメのその後」)を読んで、
去年、私もツバメの姿を放送で紹介するために、
何枚も写真を撮ったことを思い出しました。

去年まで福岡で勤務していたのですが、
その時に出会った福岡のツバメがこちら。

ohayou20160708_1_1.jpg

行きつけのお弁当屋さんの屋根の下に巣があり、
ツバメの親子が暮らしていました。
お弁当屋さんのご厚意で、
この瞬間が訪れるまで粘らせて頂きました。
巣の隣には、ヒナの名前が記されています。
毎年誕生するヒナたちの名前を考え、
温かく見守るお店の方々の優しさを感じます。

名前の中でも、ひと際目を引くのが・・・

ohayou20160708_1_2.jpg

「熱男(あつお)」という名前!
「熱男」というのは、
ソフトバンクホークスの2015年のスローガンでした。
ツバメと言えばヤクルトスワローズ!?
でも、「熱男」と名付けるところが福岡らしくて、
ほっこりしました。

去年の「熱男」の勢いをそのままに、
ことしのスローガンは「熱男2016」。
短い福岡生活でしたが、
ことしも好調なホークスのニュースを見ると、
福岡の街の熱気が懐かしく思い出され嬉しくなります!

ohayou20160708_1_3.jpg

写真は、去年の日本シリーズの様子です。
球団として初めての三連覇を目指すホークス。
ことしもこんな盛り上がりが見られるのか、楽しみです!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月04日 (月)限界のその先へ


土日祝日スポーツの向井一弘です。
6月下旬に40歳になりました。

守りに入らず、常に新しいことに挑む気構えを見せようと、
先日初めて『フットケア』を受けてきました。
「痛気持ちいいものだろう」とは思っていましたが、
全く覚悟が足りませんでした。

最初のひと揉みで、
「うっ!」と目をひん剥くほどの激痛!
しかし自分の隣の若い女性は、
目を閉じて平然とした表情で受けています。
「男がここで騒いじゃダメだ」。
ジッと耐えるしかありません。
すると、しばらくして施術しているスタッフの方が
「お客さん、初めてにしては結構イケるクチですね。
もうちょっと行きましょうか(笑)」

「へっ?」

「ギャー!」

ohayou20160704_1_1.jpg

「おう!あはっ!」

ohayou20160704_1_2.jpg

「あははは!ははっ!」

ohayou20160704_1_3.jpg

耐え難い痛みを受け入れようとすると、
人は笑えてくるようです。
身悶えしながら、最後はよく分からない感情に包まれ、
クチビルと手の指先がプルプルして、
酸欠の一歩手前というところで終了!

達成感というか、長い戦いを終えた清々しさというか、
何か自分の限界を一つ越えた気持ちになりました。
ベテランの客になると、痛みを感じなくなる人もいるようです。
越えるべき限界はまだまだあって、
自分が変わっていく手ごたえにハマっていくのでしょうか。
またチャレンジしようと思います。
ちなみに、体調も良い気がします。
40代の良いスタートが切れました。
それでは、また。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2016年07月01日 (金)普段しないこと


和久田麻由子です。
先日、「普段しないことをしてみよう!」と急に思い立ち、
フラワーアレンジメントの体験教室に行ってみました。

ohayou20160701_1_1.jpg
  
素材は、バラとアジサイ。
まず、色とりどりのプリザーブドフワラーから
好みの色を選び、器のデザインも選びます。
 
ohayou20160701_1_2.jpg

そして、針金を刺したり、巻きつけたりして、軸を作ります。

ohayou20160701_1_3.jpg
  
そこにテープを巻いて、針金を隠します。
地道な手作業です・・・!!
すべてに巻いたら、下準備は完了!
ここまでの作業で、1時間ほどが経過。

ohayou20160701_1_4.jpg
 
いよいよお花をさしていきます。
配置のバランス、花の向きや角度を考えながら・・・。
難しかったです。

ohayou20160701_1_5.jpg
 
バラの周りを、アジサイでうめて、
さらに飾りのボールや葉っぱなどをつけたら・・・、完成です!
かかった時間は計2時間ほど。
うすいピンクのバラを中心に、
アンティーク調の仕上がりを目指しました!

ohayou20160701_1_6.jpg
 
友人たちの作品と一緒に撮影。
材料は一緒でも、色の取り合わせや飾り方で、
それぞれ個性が出ることに驚きます!
みなさんはどんな色がお好みでしょうか~??

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲