2019年01月28日 (月)

ブルーモーメント   斉田季実治

気象予報士として、星空案内人(準)として、昼夜を問わず空を見上げていますが、最も好きな時間は昼と夜の境目です。

日の出前と日の入り後のわずかな時間、空が濃い青に染まることがあります。

20190128_blog_saita.jpg

【1月18日撮影】

「ブルーモーメント」と呼ばれる現象で、よく晴れて空気が澄んでいるときに青が際立ちます。
このため、空気中に塵や水滴が多くなりやすい夕方よりも、早朝のほうが濃い青の空に出会えることが多いです。

この時期、関東など太平洋側では「西高東低の冬型の気圧配置」のときに、すっきりと晴れるため、おすすめです。

寒くて早く目覚めてしまった朝、布団にくるまって二度寝をするのも至福の時間ですが、ちょっと空を眺めてみてはいかがでしょうか?

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:01


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー


RSS

page top