篠原恵美

2019年11月18日 (月)

チャリティーイベントに参加しました!   篠原恵美

先日、11月10日(日)に日俳連主催のチャリティーイベント、「感伝祭」がありました。

日俳連とは「日本俳優連合」の略で、私たち声優や、舞台・映像の俳優、古典芸能の演者などが多数加入している団体です。

そのなかで、主に声優が中心となって、東日本大震災の被災地支援のため年に一度行っているのがこのチャリティーイベントです。

 

バザーや東北の物産販売、参加タレントのサインハントなど、さまざまな催しでお客様に楽しんでいただきました。

 20191118_blog_shinohara1-2.jpg

【人気声優のサイン入りグッズなど】

 

20191118_blog_shinohara2-2.jpg

【宮城・東松島市の応急仮設住宅の方々から生まれた手作り人形「おのくん」】

 

私は今までスケジュールのタイミングが合わず今年が初参加。

バザー担当の一員として何日か前から準備のお手伝いをし、当日は朝から一日、売り子をしました。

お客様とのやりとりはとても楽しかったのですが、致命的に下手だったのが包装!

基本は未包装でマイバッグに入れてもらうのですが、

担当していたのが食器だったのでクッション材などで最低限の保護はしなければいけません。

焦っていたとはいえ自分がここまで不器用だったとは……受け取ったお客様、本当にごめんなさい!

 

それでも昔からのファンの方や、遠くからいらして熱い声援をくださった方々と直接お会いして言葉を交わせた喜び、

そして今年は過去最高の支援金が集まったということで、私も少しはお役に立てたかな、という充実感、本当に参加して良かったです。

 

東北三県への支援から始まったこのイベントですが、近年の自然災害の多さから支援金をお届けする先も増えています。

それぞれの被災地が一日でも早くこういった支援を必要としない状態になることが一番望ましいのですが、簡単にはそうなりません。

であればこの先もずっとこのイベントは続くと思いますし、私も可能な限りお手伝いしたいと思っています。

 

最後にあらためまして、支援金にご協力いただいた皆様、気持ちをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。

 20191118_blog_shinohara3-2.jpg

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:16:01 | 固定リンク


2019年09月20日 (金)

地元の良さを再発見   篠原恵美

先月のことですが、夏休みに田舎に帰省して来ました。

私の地元は信州・上田。

言わずと知れた真田の里です。

3年前の大河ドラマ「真田丸」の時は大盛り上がりでした。

桑子さんも「ブラタモリ」であちこち紹介してくださいましたよね。

 

私も久しぶりに上田城跡公園に行ってみました。

20190920_blog_shinohara1.jpg

20190920_blog_shinohara2.jpg

この公園は想い出がいっぱい。

大河ドラマ館になっていた旧市民会館では初めての音楽教室の発表会があったなぁ、とか(5歳くらいだったかな?)、

高校に入って1週間後くらいのホームルームでお花見がてらクラスで来たな、とか(入学直後の緊張を解いてくれる気がして、桜を見て癒された記憶があります)。

昔と比べると整備されて綺麗になったり変わった所もあったりしますが、緑が多くてやっぱりホッとできる場所でした。

20190920_blog_shinohara3.jpg

私の出身高校もこの近く(だからホームルームで行きました)。

元々武家屋敷だった所で、屋敷の門がそのまま学校の正門になっています(時間がなくて学校の写真は撮れず)。

 

でも当時は知らなかったことも多く(校歌の意味も深く考えたことはありませんでした)、

前出の「ブラタモリ」や「真田丸」関連の特番やドラマを見て「へ〜そうだったんだ!」と驚くことばかりでした。

上田の街の造りもそうですし、「神川の戦い」なんてウチのすぐ近くじゃないか(私、神川小学校に通っていたんです!)という具合に……。

 

子供の頃って、地元の歴史とか文化とかってあまり興味を持たないじゃないですか。

むしろ自分の夢を追うために都会に出ることばかり考えて…私もそんなひとりでした。

 

草刈正雄さんの大ファンなので、草刈さんが幸村を演じた「真田太平記」ももちろん見ていたのですが、当時はまだまだ“夢見る乙女”時代だったので故郷を振り返る気持ちにはなりませんでした。

 

それが「真田丸」になると、ドラマそのものの面白さはもちろんのこと、

思わず「へ〜!」「ほ〜!」と声を上げるくらい、地元の良さを再発見している自分がいました。

やっぱり、ある程度の年齢になったからこそ、なんでしょうか……ね。

 

ちなみに、長野放送局時代の桑子さん、私の母も大ファンだったそうです。

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:16:00 | 固定リンク


2019年08月05日 (月)

目標、何本!?   篠原恵美

映画が好きです。

若い頃は月に何本も観ていたのですが、主婦になると仕事が休みの日でも何かしら家でやることがあったり、仕事が早く終わった時も夕食の時間が気になったりと、タイミングを外しまくって観る本数が激減していました。

それが!ニュースウォッチ9のニュースリーダーを始めてからまた復活!しました。

朝、別の仕事があったりすると大体お昼過ぎ頃に終わることが多く、そうするとニュースウォッチ9までポッカリ時間が空いてしまうんです。ニュースリーダーを始めたばかりの4月は気持ち的にとてもそんな余裕がなく、ただひたすら緊張しながら時間が過ぎるのを待っていたのですが、少し落ち着いてきた6月あたりから、大好きな映画を観て過ごすのが精神的にも肉体的にも(最近は快適なシートの映画館が増えました)一番リフレッシュできることに気がつきました。

どちらかというとミニシアター系の作品が好きなのですが、嬉しいことに最近はミニシアターもシネコン化していて一度にたくさんの作品が上映されています。大人の恋愛映画、ひたすら楽しいエンタメ系、社会への問題意識を持った作品。基本、ホラー以外は何でも観たい私です。

さぁ、今年、私は一体何本の映画を観ることができるでしょうか?

(先日、NHKで放送された『この世界の片隅に』も劇場では見逃していたので、観ることができて嬉しかったです!)

 

 20190805_blog_shinohara.jpg

上の写真は本文とは全く関係ないのですが・・・。

前回のブログで花を咲かせた栗の木に、小さな可愛いイガが実っていました。

この何日か前はもっと小さかったんですよ。何だか健気・・・。

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:14:42 | 固定リンク


2019年06月13日 (木)

栗の木から思い巡らし......   篠原恵美

梅雨入り直前、近くにある栗の花が満開になっていました。匂いは多少気になるものの、青空とのコントラストがあんまり綺麗だったので思わずパチリ。

20190613_blog_shinohara1.JPG

秋には美味しい栗の実がなるんだろうな。同じように、早い春を告げた梅の木は、まさに今、たわわに実をつけ、桜と競い合うように花を咲かせていた花梨も、秋には大きな実をつける。

余所様の木なので実を失敬するわけにはいきませんが、その様を眺めるだけでも、季節の巡りって素敵だな、と感じます。

 

気候変動は、ただ暑くなるだけでなく、こうした自然のリズムを大きく傷つけることになるんですよね。年々春と秋が短くなっているような気がするし、猛暑や集中豪雨など、厳しい災害が増えている。なんとか今のうちに防がねば!一個人として何ができるだろう……と、

同じく気になるプラスチックごみによる海洋汚染。ごみを分別しながらいろいろ考える梅雨の一日でした。

20190613_blog_shinohara2.JPG

 

 

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:13:50 | 固定リンク


2019年04月29日 (月)

ドキドキはときめき!?   篠原恵美

「ニュースウオッチ9」をご覧の皆様、はじめまして。

4月からニュースリーダーを務めております、篠原恵美と申します。

 

こんなにドキドキした気持ちで4月を迎えるのは何年ぶりでしょうか?

今まで声優として、ナレーションを読んだり、アニメや外国映画のアフレコをしたり、

時には人前で歌ったりもしてきましたが、生でニュースを読むという体験は初めて。

これまで経験したどれとも違う独特の緊張感です。なんだかまだ上手く自分のコントロールができていません。

 

でも!「時の流れを早く感じるのはトキメキがなくなったから」と確かチコちゃんも言ってた!

ドキドキは新しい仕事へのトキメキ!

子どもの頃の、好奇心いっぱいのワクワクしていた気持ちを思い出して、これから精進してまいります。

 

 20190429_blog_shinohara1.jpg

 

というわけで、「頑張るぞ」とNHKに乗り込む時に出迎えてくれる生垣の躑躅と、

局を出る時に「まだまだ修行が足りない」と落ち込みつつ見上げた夜空の、

心に染み入る月をお届けします(多少ピンぼけですが、それすらこの時の私の気持ちを反映しているような……)。

 

20190429_blog_shinohara2.jpg

 

私自身の写真はまた次の機会に。

皆様、これからどうぞよろしくお願い致します。

 

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:13:52 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top