2019年12月27日 (金)

28。   星麻琴

こんにちは、リポーターの星です。

 

ことしも残すところあとわずかとなりました。

早いものですね。

みなさんにとってことしはどんな一年だったでしょうか?

 

私にとっては札幌から東京に異動し、生活が大きく変わった一年でした。

札幌では朝ニュースを担当することが多く朝型生活でしたが、今ではすっかり夜型です。

日々、現場でたくさんの方にお話を伺い、勉強させていただいています。

取材でお世話になったみなさん、本当にありがとうございます。

 

先日、出生数の減少についてのニュースを取り上げるなかで、

都内の中高一貫校(女子校)を取材しました。

20191226_blog_hoshi1.JPG

そこでは働く女性が増える中、

将来の人生設計を社会に出る前に考えてもらおう、という授業行われていました。

 

その名も「28プロジェクト」。

28歳になった時に、どんな自分でありたいか。

妊娠や出産の年齢に限界があることや、仕事と子どもを産み育てることの両立の難しさを知ってもらったうえで、

10年以上先の28歳のときになりたい自分の姿を生徒に話し合ってもらう授業です。

 

早い段階から人生設計を考えている高校生はキラキラ輝いていて、非常に刺激を受けました。

 

ふと気がつくと、自分は28歳。

私は高校生の頃どんな将来を描いていたのか……

漠然と「働きたいなぁ」とは思っていましたが、具体的なイメージは持っていなかったように思います。

20191226_blog_hoshi2.jpg

生徒の一人は

「理系の仕事に就いた上で、早めに子どもを産んで、その後バリバリ仕事に戻りたい。」

と話していました。

早い段階から具体的なイメージを思い描いていて、頼もしいと感じました。

 

高校生のみなさんは10年後、どのような人生を歩むのでしょう。

すてきな未来であって欲しいと思います。

 

みなさんにとって、来年も良い年になりますように!

 

投稿者:星麻琴 | 投稿時間:13:55


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

2020年

2019年


RSS

page top