2018年10月15日 (月)

バブル世代に刺さるわ~このクルマたち♡   滑川和男

皆さん、こんにちは。バブル期に学生時代を謳歌した、ニュースリーダーの滑川和男です。

先日、クルマの魅力を知ってもらおうというイベント「東京モーターフェス」が開かれました。

20181015_blog_namekawa1.JPG

子供の頃からのクルマ好きで、小学生時代からマンガではなくクルマ雑誌を愛読していた私。
今回のイベントは平成最後の開催ということで、バブル時代の人気のクルマがずらり勢揃い!
これは行かねばなりません。季節はずれの暑さの中、お台場まで出かけてきました!

20181015_blog_namekawa2.JPG

うお~、これはすごい!

当時の高級車ブームを牽引した日産のシーマやトヨタのセルシオ、それにホンダのスポーツカーNSXなどなど、クルマ好きバブル世代にはたまらない、時代に名を刻んだクルマたちが集まっています!

20181015_blog_namekawa3.JPG

そんな中、私が紹介したいのが、こちら、ホンダのプレリュードです。

80年代後半から90年代初めにかけて生産されたこのタイプですが、「究極のデートカー」とも言われていました。彼女とのドライブデートを夢見た当時の若者たちは、がんばって自動車ローンを組んだのであります。

そういえば、当時はスマホもパソコンも無かったなぁ。クルマ離れが進んでいるといわれる今の若い世代には、当時の若者の消費行動はどのように映るのでしょうか?

20181015_blog_namekawa4.JPG

会場では、バブリーな服に身を包んだモデルさんたちが、当時流行った羽のついた扇子を振りながらポーズを決めて、バブル気分を盛り上げていました!

「平成最後」というフレーズが様々な所で踊っていますが、バブルを回顧しようというムーブメントもしばらく続きそうですねぇ。

20181015_blog_namekawa5.JPG

かくいう私は、若い時代に胸躍らせたクルマたちに再会して、シンプルにしみじみしてしまいました。

まもなく終わる平成をあとから思い返して「いい時代だったなぁ」と言える事を祈って、今回は筆を置きたいと思います。お付き合いいただき、ありがとうございました!

投稿者:滑川和男 | 投稿時間:16:10


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー


RSS

page top