2020年3月 3日

2020年03月03日 (火)

新型コロナウイルスに思うこと   篠原恵美

春、3月

お天気の良い日に道端の春を探して来ました。

20200303_blog_shinohara1-1.jpg

緑が芽吹き花が開く、本来なら穏やかで優しい季節のはず、ですよね。

でも今、日本中、いえ世界中が新型コロナウイルスへの不安で覆われています。

 

私は花粉症なのでそれでなくてもこの季節は憂うつです。

外ではず〜っとマスク着用なので大好きなチンチョウゲの香りを楽しむこともなくなってしまいました。

20200303_blog_shinohara2.jpg

加えて、声の仕事をしているので乾燥は大敵。

風邪などの予防効果は小さいということはインフルエンザ流行時の注意喚起で知っていますが、

とにかく乾燥を防ぐために真夏以外はほぼ毎日マスクをしています。

……ので、ふだんから多少はストックしているのですが、さすがにこの事態で、

手持ちが無くなったら手に入らないのかな、と少々心細くなったりして……

20200303_blog_shinohara3.jpg

でもそんなことよりずっと深刻なのが医療現場でのマスク不足。

テレビでお医者様が「いよいよ在庫が乏しく……」などとおっしゃっているのを聞くと、

一番必要とされている方々に真っ先に届いて欲しいと、切実に思います。

20200303_blog_shinohara4.jpg

トイレットペーパーなどの買い占めは「マスクと紙の原料が同じ」とか

「ほとんどが中国製だ」とか、デマが始まりらしいですね。

ふだんから、身の回りの物が何からどう作られているのかと意識することは、

他の、例えば環境問題などでも大切なことなのではないでしょうか。

エネルギー問題しかり、食料問題しかり。

今回のことは、自分の暮らし方や生き方をしっかりと見つめ直す良い機会なのかもしれません。

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:13:44 | カテゴリ:篠原恵美 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

2020年

2019年


RSS

page top