2019年9月

2019年09月27日 (金)

赤い靴   鈴木実森

とある日のオンエア後。

 

NW9のスタッフルームに戻ると、いつもは大勢いるスタッフの姿がほとんど見当たらず、

ひとり寂しく帰宅の準備をしていた私。

 

と、そこに!!!

この日、中継を担当した深川リポーターが帰ってきました。

 

実森「深川さん!中継お疲れ様でした。これ、良かったらどうぞ!」と、

私がオンエア前に緊張を和らげるためによく食べている、

ま〜るいチョコレートをお渡し^_^

 

深川リポーター「お、ありがとう!」

20190927_blog_suzuki1.JPG

こちらのチョコレートは、深川リポーターも好きな銘柄だったよう。

良かった良かった。

と、ここで深川リポーターの視線が私の足下へ。

 

深川リポーター「モノトーンのコーディネートに、靴は赤でハズしてるんだね!」

 

そうなんです!!よくお気づきで。^_^

20190927_blog_suzuki2.JPG

洋服はモノトーンが好きで、靴やバッグに色物を持ってくるのが好きな私。

女性から気付かれることはあっても、

(桑子さんからは某○ブリ作品の○キみたいだね!と言われます(^_^))

男性からはなかなか。笑

 

女性の変化に反応できる深川先輩!

さすがです!!

投稿者:鈴木実森 | 投稿時間:15:30 | カテゴリ:鈴木実森 | 固定リンク


2019年09月20日 (金)

地元の良さを再発見   篠原恵美

先月のことですが、夏休みに田舎に帰省して来ました。

私の地元は信州・上田。

言わずと知れた真田の里です。

3年前の大河ドラマ「真田丸」の時は大盛り上がりでした。

桑子さんも「ブラタモリ」であちこち紹介してくださいましたよね。

 

私も久しぶりに上田城跡公園に行ってみました。

20190920_blog_shinohara1.jpg

20190920_blog_shinohara2.jpg

この公園は想い出がいっぱい。

大河ドラマ館になっていた旧市民会館では初めての音楽教室の発表会があったなぁ、とか(5歳くらいだったかな?)、

高校に入って1週間後くらいのホームルームでお花見がてらクラスで来たな、とか(入学直後の緊張を解いてくれる気がして、桜を見て癒された記憶があります)。

昔と比べると整備されて綺麗になったり変わった所もあったりしますが、緑が多くてやっぱりホッとできる場所でした。

20190920_blog_shinohara3.jpg

私の出身高校もこの近く(だからホームルームで行きました)。

元々武家屋敷だった所で、屋敷の門がそのまま学校の正門になっています(時間がなくて学校の写真は撮れず)。

 

でも当時は知らなかったことも多く(校歌の意味も深く考えたことはありませんでした)、

前出の「ブラタモリ」や「真田丸」関連の特番やドラマを見て「へ〜そうだったんだ!」と驚くことばかりでした。

上田の街の造りもそうですし、「神川の戦い」なんてウチのすぐ近くじゃないか(私、神川小学校に通っていたんです!)という具合に……。

 

子供の頃って、地元の歴史とか文化とかってあまり興味を持たないじゃないですか。

むしろ自分の夢を追うために都会に出ることばかり考えて…私もそんなひとりでした。

 

草刈正雄さんの大ファンなので、草刈さんが幸村を演じた「真田太平記」ももちろん見ていたのですが、当時はまだまだ“夢見る乙女”時代だったので故郷を振り返る気持ちにはなりませんでした。

 

それが「真田丸」になると、ドラマそのものの面白さはもちろんのこと、

思わず「へ〜!」「ほ〜!」と声を上げるくらい、地元の良さを再発見している自分がいました。

やっぱり、ある程度の年齢になったからこそ、なんでしょうか……ね。

 

ちなみに、長野放送局時代の桑子さん、私の母も大ファンだったそうです。

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:16:00 | カテゴリ:篠原恵美 | 固定リンク


2019年09月18日 (水)

◯◯の秋   長谷川静香

ニュースリーダーの長谷川静香です。

 

突然ですが…

秋って、いいですよね。

 

外を歩くのが心地よくて、屋外でスポーツをするにも最適ですし、

梨やぶどうや桃、おいしい果物もいっぱい!

ブラウンやワインレッドといった深みのある色のファッションも大好きです。

 

ずっとこの季節が続けばいいのに…と、毎年思ってしまうのは

きっと私だけではないはず。

 

 

さて、ここからは定番の話題です。

 

みなさんは、「◯◯の秋」してますか?

 

私は、「積ん読本  消化の秋」を始めました。

 

「積ん読(つんどく)」とは…

「書物を買い集めるだけで、読まずに積み重ねておくこと」(スーパー大辞林より)

 

そこで私の本棚を開けてみると、

20190917_blog_hasegawa1.JPG

あ、

目が合ってしまいました。

 

「買うのはいいんだけど、あなた一体いつになったら読むわけ?」

と訴えかける積ん読本たちと。

 

本によっては“しおり”が挟んでありますが、

そこまで読んだ記憶が既に薄れているため

また初めから読まないといけません。

 

というのも、私は書店を覗くのが好きで、

気になる本を見つけるとついつい何冊も買ってしまいます。

 

あらすじを読んで面白そうな本、

お気に入りの作家の未読作品、

たまに見かけるサイン本…

 

それが読むペースを上回っているために、

常に積ん読本の待機列ができてしまうのです。

 

これでは本がかわいそうなので、ひとまず3冊を救出します。

20190917_blog_hasegawa2.jpg

今まで暗いところで寂しい思いをさせた、せめてもの罪滅ぼしにと、

明るい色のブックカバーを着せてみました。

 

よし、今日さっそく1冊カバンに入れていこう。

 

残った2冊は…

 

ひとまずテーブルの隅に積んでおこうかな。

 

投稿者:長谷川静香 | 投稿時間:13:30 | カテゴリ:長谷川静香 | 固定リンク


2019年09月12日 (木)

ハムちゃんの避暑地   糸井羊司

ニュースリーダーの糸井羊司です。

20190912_blog_itoi1.jpg

大口を開けてあくび?しているのは、

我が家のハムスター(オス・1歳)。

一応、名前はあるんですが、

たいてい「ハムちゃん」と呼んでいます。

 

9月に入っても残暑が続く毎日。

そんなある日、ケージに目をやると・・・

20190912_blog_itoi2.jpg

あれ・・・、姿が見えません。

 

いや、よ~く見たら・・・

20190912_blog_itoi3.jpg

いました!

回し車の後ろ。

20190912_blog_itoi4.jpg

幅わずか3センチ程度。

この細長い隙間にもぐりこんで、

だら~んと、お昼寝中。

 

どうやらここ、ケージの中で

最もひんやりしている場所のようで・・・。

彼にとって“避暑地”なんですね。

 

少しでも涼める工夫をしながら

秋の深まりを待っているのは、

人もハムスターも同じのようです。

20190912_blog_itoi5.jpg

あ、起きた!

20190912_blog_itoi6.jpg

・・・引っ込んだ。

 

投稿者:糸井羊司 | 投稿時間:13:00 | カテゴリ:糸井羊司 | 固定リンク


2019年09月09日 (月)

天まで届け!   滑川和男

みなさん、こんにちは。ニュースリーダーの滑川和男です。

夏休みに訪れた台湾で、ある体験をしてきました。

20190909_blog_namekawa1.jpg

天燈上げ(ランタン上げ)です。

台北から鉄道で1時間半ほどのところの十分(シーフェン)で行われています。

もともと台湾のお祭りの時に願いを込めて上げていたものですが、今では年中、

天燈上げを体験することが出来ます。

ランタンの色によって「願い事」のジャンルが分かれています。

私は仕事や事業が上手く行きますようにという願いを込めて青色を選びました。

20190909_blog_namekawa2.jpg

紙の表面はつるつるしていて、書道が苦手でも筆でスムーズに書けます。

この流れですと・・・いかにも優等生的フレーズになりそうな・・・

20190909_blog_namekawa3.jpg

なんでしょうか、この笑顔は。ひとり満足感に浸ってますな・・・(汗)

20190909_blog_namekawa4.jpg

広げてみると結構大きくて、本当に上がるのかなという感じですが、

お店の人が火をつけると、気球と同じ原理で、これがふわりとあがるんです。

20190909_blog_namekawa5.jpg

ほら!

願いが天に近づいていくのが本当に見えるので、ジンと来ました。

ランタンに書いた願いを実現させるべく、夏休み明けも頑張ります!

投稿者:滑川和男 | 投稿時間:14:12 | カテゴリ:滑川和男 | 固定リンク


2019年09月05日 (木)

北海道地震   星麻琴

こんにちは。リポーターの星です。

夏休みをとられた方、休みなく働かれた方、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

日に日に厳しい暑さも和らいで、少し過ごしやすくなってきた……といったところでしょうか。

ただ各地で大雨の被害も出ていて、心配な日々が続いています。

 

先日、北海道地震で大きな被害を受けた厚真町に行ってきました。

被害の大きかった地区では今も復旧作業が続けられていました。

20190905_blog_hoshi1.jpeg

あす(9月6日)で北海道地震から1年です。

いろいろな思いでこの1年を過ごされた方がいらっしゃると思います。

気がついたら時間が過ぎていた、実感がわかない、という方もいらっしゃるかもしれません。

 

地震発生当時、私も札幌局に勤務しており、あの地震・停電の中で不安な時を過ごしました。

 

今、厚真町に住む方々はどんな思いなのか、お話を伺ってきました。

ご協力いただいた厚真町のみなさま、本当にありがとうございます。

あす(6日)のニュースウオッチ9で放送させていただきます。

20190905_blog_hoshi2.jpeg

投稿者:星麻琴 | 投稿時間:16:15 | カテゴリ:星麻琴 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー


RSS

page top