「食の架け橋の部」では、その活動が、農業者と都市生活者・消費者とを結ぶ「新しい連携」となり、食と農にかかわる「未来の豊かな生き方」へのヒント・架け橋となる活動を表彰しています。大賞受賞者には農林⽔産大⾂賞が授与、天皇杯対象として農林⽔産祭に出品されます。

受賞者の取り組み

第48回(平成30年度)

  • 無農薬レモンを起点に “つながる農業”で地域活性化を目指す

    愛知県豊橋市

    河合果樹園

  • 地域の魅力を引き出し地産地消型レストランを核に 農・食・文化を発信

    宮崎県西米良村

    小川作小屋村運営協議会

第47回(平成29年度)

  • 在来種の復活・事業化を軸に兼業・小農地域を活性化

    奈良県奈良市

    プロジェクト粟

  • 地域と共生する都市農業のあり方を追求

    大阪府寝屋川市

    南保次さん

第46回(平成28年度)

  • 地元企業と商品開発。都市農村交流も展開

    滋賀県東近江市

    栗見出在家町魚のゆりかご水田協議会

  • 温泉利用でドラゴンフルーツ。山羊による除草を新たな畜産業に

    岐阜県高山市、美濃加茂市

    有限会社FRUSIC

第45回(平成27年度)

  • オーガニック・マルシェ定期開催で日本最大規模

    愛知県名古屋市

    オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村

  • 大産地が地産地消を展開。「糸島ブランド」の価値を高める

    福岡県糸島市

    A糸島産直市場伊都菜彩出荷者協議会

第44回(平成26年度)

  • 中山間地の地産地消と“地産都商”システムを確立

    島根県雲南市

    奥出雲産直振興推進協議会

  • 消費者と信頼築き 農業経営の基盤固める

    静岡県藤枝市

    有限会社 人と農・自然をつなぐ会

  • 幅広い連携・交流で地域流通システム確立

    滋賀県守山市

    JAおうみ冨士ファーマーズマーケットおうみんち

第43回(平成25年度)

  • 交流事業から6次産業化へ

    山梨県北杜市

    特定非営利活動法人えがおつなげて

  • 「生産者の顔が見える加工」地域と農業を元気に

    長野県喬木村

    長野県喬木村 小池手造り農産加工所有限会社

  • 廃校舎の再活用を検討

    山形県金山町

    NPO法人 四季の学校・谷口

第42回(平成24年度)
この回まで「日本農業賞・特別部門 食の架け橋賞」でした。

  • 地域力を生かした「いのち」を育てる教育

    福島県喜多方市

    喜多方市教育委員会

  • 「コウノトリ育むお米」が結ぶ消費者との交流

    兵庫県豊岡市

    たじま農業協同組合

  • “ありのまま”の農村でリフレッシュ

    長野県上田市

    農業生産法人 株式会社 信州せいしゅん村

第41回(平成23年度)

  • 直売所が地域の資源と産業を橋渡し

    愛媛県今治市

    さいさいきて屋 直売所運営協議会

  • 新興住宅地域で酪農を続ける

    愛知県瀬戸市

    牧場みずの坂west hill

  • 棚田で地域を活性化

    佐賀県唐津市

    蕨野集落

第40回(平成22年度)

  • 特産の幻の大豆で地域を元気に

    千葉県君津市

    小糸在来愛好クラブ

  • “三ちゃん”こそ地域の力 大型直売施設を中心に活性化に成功

    宮城県加美郡加美町

    農事組合法人 やくらい土産センターさんちゃん会

  • “持続可能な農業”を目指して 生産者と消費者との交流拠点

    愛知県大府市

    げんきの郷 生産者出荷組織

第39回(平成21年度)

  • 地域に根ざした食料生産で 生産・消費・再利用の輪をつなぐ

    神奈川県相模原市

    神奈川県立相原高等学校

  • 未利用有機物を軸に都市と農村を結ぶ

    群馬県甘楽町

    甘楽町有機農業研究会

  • 地域の食文化を掘り起こし地域活性化と”誇り”の復活を目指す

    鹿児島県霧島市

    NPO法人霧島食育研究会

第38回(平成20年度)

  • “おかみさん”パワーで食を通じた都市交流を事業化

    高知県四万十町

    四万十町十和おかみさん市

  • グリーン・ツーリズム事業で都市住民の農業理解を広げる

    北海道長沼町

    長沼町グリーン・ツーリズム運営協議会

  • 山村留学を通じた交流がまちに“農村サポーター”生み出す

    山形県川西町

    東沢地区協働のまちづくり推進会議

第37回(平成19年度)

  • 地産地消を進め、地域のネットワークを広げる

    三重県・多気町

    三重県立相可高等学校 食物調理科 研修施設 「まごの店」

  • 専作経営を目指す農家のための直売所 農業経営者と消費者会員のネットワークを組織化

    茨城県・つくば市

    株式会社 みずほ

  • 生産から加工・販売まで手がける農業複合施設 農を通じたコミュニティ作りを目指す

    三重県・伊賀市

    農業組合法人 伊賀の里モクモク手づくりファーム

第36回(平成18年度)

  • 学校給食の残さを回収・飼料化するシステムを確立 生産から加工・消費にいたる循環の輪を作る

    新潟県 長岡市

    NPO法人 地域循環ネットワーク

  • 地域貢献をキーワードに起業した女性グループ 食と農を結ぶ地域ビジネスを展開

    長野県 長野市

    有限会社 たんぽぽ

  • 子供たちの農業への理解と共感を育てる 若手農業者が全県規模で展開

    宮崎県 宮崎市

    宮崎県農協青年組織協議会 「農家のおじちゃんと語る会」

第35回(平成17年度)

  • 農業者と消費者が共に食の安全と農業を守る有機物の地域循環システムを確立

    山形県・長井市

    レインボープラン推進協議会会長 菅野芳秀さん

  • 学校給食を軸に食農教育で農の理解者を育て「地域に見える」農業をめざす

    東京都・日野市

    育て 農の応援団 代表 小林 和男さん

第34回(平成16年度)

  • 27年間の産直交流事業がはぐくんだ「ゆうきの里」づくりと農産品の共同開発

    新潟県・阿賀野市

    食料農業推進協議会 代表 清水 清也さん

  • 棚田米を利用した学校給食を核に地域の風土と食文化に根ざした食教育に取り組む

    高知県・南国市

    南国市教育委員会 委員長 西森 善朗さん

  • 女性農業者の感性が光る都市と農村、消費者と農業者を結ぶ直売店

    福岡県・福岡市

    農産物直売店 (有)ぶどう畑代表 新開 玉子さん