2019年06月11日 (火)

和歌山県 有田市


1arida.jpg

大きな目! 鋭い歯!

まるで西洋の甲冑(かっちゅう)のような銀色の身体が、ぎらぎらと光を反射させています!

この魚の漁獲量が日本一の、和歌山県有田市(ありだし)から「たび自慢」で~~~す!

 

 2arida.jpg

有田市は、和歌山市から電車で南へ30分、人口3万の町です。

この景色最高でしょう~。有田市の中心地を流れているのが有田川。

川の水は紀伊水道へと流れています。

右の島が地ノ島、左に沖ノ島。この2つの小さな島の向こうに見えるのが淡路島です。

四国と紀伊半島に挟まれた紀伊水道は海の幸も豊富で、有田市には5つもの漁港があるんです。

 

 3arida.jpg

有田市を代表する港がこちら、箕島漁港。

漁師さんが網の修理をされていて、ちょうど網を広げているところでした。

先ほどのギラついた魚はこの大きな底引き網で捕るんです。

浮きの部分は長さが10メートル。

袋のようになっている網の深さは8メートルにも及ぶそうです。

魚を好きな方は、あの鋭い歯と銀色の肌を見ればすぐ分かりますよね~。

もったいぶってすいません(笑)。その魚とは・・・、

 

 4arida.jpg

太刀魚(たちうお)で~~~す! その名の通り、まさに刀のような形をした細長~い魚です。

この太刀魚が紀伊水道にはたくさん生息していて、有田市と言えば、この太刀魚なんです。

仲買の仕事をず~っと続けてきたこちらの女性も、自慢の太刀魚を手にニンマリ(笑)。

お名前はみのりさん。箕島漁港の看板娘、75歳。お若いですよね~。

太刀魚も、みのりさんの笑顔に引き寄せられて揚がってきたのかな~(笑)。

 

 5arida.jpg

この日水揚げされていた太刀魚は、全長が50~60センチくらい。

大きなものになると、2メートルを超えるんだとか。

5~6月と9~10月が旬で、今の時期は産卵期とあって子持ちの太刀魚も水揚げされます。

太刀魚料理は焼いたり煮たりと様々ですが、

「やっぱり刺身が一番」と、漁師さんが鮮度の良さを自慢してくれました。

 

 6arida.jpg

その漁師さんたちの勇ましい姿・・・といっても、実はこちらの皆さん、徳島県の漁師さんなんです。

同じ紀伊水道を漁場にする漁師同士、定期的に交流されているそうで、

日帰りで徳島からフェリーに乗ってやってきたそうです。

箕島港の漁師さんたちとすごく仲良く談笑されていました。

紀伊水道と有田の船をバックに徳島の漁師さんがガッツポーズ。

漁協は違えど、同じ海を共にする漁師仲間の絆は固い!

 

 7arida.jpg

ここで太刀魚料理~、といきたいところですが、アイスです!

このオレンジ色はそう、「有田みかん」です!

果汁の甘みを存分に味わえて、これからの季節にピッタリ。

チョコでコーティングしたアイスもあるのでお好みでどうぞ~。

 

 8arida.jpg

和歌山県の紀伊半島は山が海に近く、平地が非常に少ないのが特徴です。

有田市もそうした地形をしていて、有田川に沿って山々が連なっています。

その山肌には「有田みかん」の段々畑の景色が絶え間なく広がっています。

伊東孫左衛門という人が、熊本県からみかんの苗を持ち込み400年。

年間平均気温16度という温暖な気候と、山の斜面の水はけの良さを利用して栽培される

「有田みかん」は全国的にも超有名すよね~。

 

 9arida.jpg

収穫期は10月くらいなので「有田みかん」を味わうことはできませんでしたが、

地元では「有田みかん」を活用した商品開発も盛んです。

地元の7件の農家が協同でみかんの加工品を販売しているお店に行くと、商品の種類の豊富さにびっくり!

おしゃれな店内には、私が食べたアイスを始め、ドライフルーツ、果汁100%ジュース、

みかんが丸ごと入ったゼリー、みかんのポン酢、スムージー・・・。

パッケージのデザインも含め、本当に工夫しているな~と関心させられました。

 

 10arida.jpg

はち切れんばかりの笑顔でお客さんを出迎えてくれるのがこちらの皆さん!

生産から加工、販売まで全ての工程をみんなで力を合わせて行っています。

様々な年代の知恵で農業を盛り上げている姿はたくましい!

皆さん、頑張ってください!

 

 11arida.jpg

お昼ご飯はうな重~、のように見える「太刀重」です! 最後に太刀魚料理をご紹介しましょう。

ふんわりとした食感の太刀魚の蒲焼きはウナギよりもあっさりしたお味。

非常に食べやすかったです。

その他に太刀魚の押し寿司や、太刀魚を骨ごとすり潰してかき揚げ風にした丼など、

様々な太刀魚料理を求めてやってくる観光客も多いそうです。

地元では「太刀魚」のことを「たっちょ」と呼ぶそうで、

有田市の「たっちょ」に会いに行くなら、今です!!!

 

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:15:08 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー


RSS