2019年10月23日

2019年10月23日 (水)兵庫県 明石市


 

akashi1.JPG

身が引き締まっているのにやわらかく、

しっかりとした味わいのある!

これが「明石ダコ」!

食べるとついついタコ口(ぐち)になっちゃうんですよね~(笑)。

今回は「明石ダコ」で有名な兵庫県明石市から「たび自慢」です。

 

akashi2.JPG

こちらは明石浦漁協。

競り落とされた魚介類は鮮度を保つために、

まるでプールのような生け簀で出荷を待ちます。

瀬戸内海に面した明石市。

潮の流れが速いため明石海峡の海の幸がたくさん水揚げされる、

漁業のまちです。

 

akashi3.JPG

その代表格が「明石ダコ」。

神戸局の多々見ディレクターは東京出身の2年目。

よくつかめたよね~(笑)。

タコにまみれながらお仕事頑張ってます。

それにしても手にまとわりついて、活きがいいでしょう~!

 

akashi4.JPG

明石市では毎年およそ1000トンのタコが水揚げされ、

全国有数の漁獲量を誇ります。

それにしても、見れば見るほど不思議な生き物ですよね~。

この生き物を最初に食べようと思った人がいるんだから驚き。

明石ではなんと2000年以上前からタコ漁が行われていた、

といわれているんです!

このタコを茹でると~・・・、

 

akashi5.JPG

こうなります!(笑)

ま~見事に足がくるっと茹であがって、かわいい~!

漁協の方が特別に茹でてくれました。

色といい形といい、

今時のインスタ映えとはまさにこのこと。

本当にお味がしっかりとしていて、「明石ダコ」最高です。

 

 

akashi6.JPG

今度は地元の商店街に向かいました。

こちらは明石城が築城された400年ほど前から歴史を重ねる、

「魚の棚商店街」。

「うおのたな」と読みますが、

地元の方には「うおんたな」の愛称で親しまれています。

 

 

akashi7.JPG

「うおんたな」には100店舗ほどの店が軒を連ね、

明石海峡の魚介類がたくさん集まってきます。

午前中に水揚げされて、

昼過ぎに店頭に並ぶ魚のことを「昼網(ひるあみ)」と、

言いますよね。

そうした「昼網」の魚が多いのが明石の特長で、

お昼も大賑わい。

明石はタコだけでなく、タイやアナゴも名物として有名なんですよ。

 

 

akashi8.JPG

「うおんたな」を歩くと名物料理がとにかく多いんです。

「タコの柔らか煮」は甘辛く茹でてあって、

噛むとすぐにほぐれるほど軟らかく煮てあるんです。

その他にも色んな種類の練り物や焼きアナゴも人気で、

歩いて眺めるだけでも楽しめます。

やっぱり賑わいをつくるおばちゃんの笑顔は、

商店街に欠かせませんよね~。

 

 

akashi9.JPG

もう一つ欠かせない名物料理が「明石焼」!

大阪のタコ焼きとは全く別物と考えてください。

昆布だしのきいた出し汁につけて食べるのが明石流です。

タコ焼きと大きく違うのは、卵をふんだんに使っていること。

そして、

やわらかく仕上げるデンプンでできた「じん粉」を、

材料に加えていることです。

 

 

akashi10.JPG

地元では「玉子焼」の愛称で親しまれていてフワッフワ!

具の中に入っているのはタコだけ!

このシンプルさがいいんですよね~。

さ~っ、多々見ディレクターが口の中に入れた~~~!

 

akashi11.JPG

アッツアツでフワッフワの「明石焼」をほおばると、

誰でもこの笑顔になりますよね~。

 

akashi12.JPG

そして明石市は、日本の“基準”であることを忘れてはなりません!

何が“基準”かというと、東経135度の子午線が通っているんです。

皆さん小学校の時に勉強しませんでした?

日本の時間は、明石市に通る子午線を基準にしているんです。

まさにその子午線の上に立ってきました~!

いや~撮るのに苦労しました(笑)。

またこの子午線上には、

現役で稼働する日本で一番古いプラネタリウムもあるんです!

明石市の魅力は、今回の取材だけでは伝えきれないよ~~~。

皆さんで「たび自慢」の続きをお楽しみくださいね(笑)。

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:11:38 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS