2016年6月16日

2016年06月16日 (木)和歌山県 九度山町


kudoyama1.JPG 

今回は和歌山県の北部にある、

人口4500の九度山町に行って参りました~。

大阪のなんばから電車で1時間ちょっと。

地元の駅には真っ赤な垂れ幕が。

しかも六文銭の家紋があしらわれていますね~!

そうなんです、

九度山町は、大河ドラマ「真田丸」の主人公・真田信繁(幸村)ゆかりの地なんです。

kudoyama2.JPG 

こちらは駅前に建てられていた町内の観光マップです。

関ヶ原の戦いで破れた信繁は、

徳川家康によってこの九度山に14年間幽閉されたと言われていて、

いたるところに信繁の言い伝えが残る場所が記されていました。

信繁が戦場へ出向くために使われた抜け穴や、

雷を封じ込めた井戸なんてものもあるんですよ。

町の皆さんにとって、真田信繁という人物はヒーローなんですね~!

それでは、取材開始!

kudoyama3.JPG 

町内を数分歩くと、ま~笑顔の素敵なお姉さま方が迎えてくれました。

武勇を示す真田の赤備えならぬ、真っ赤なポロシャツ!

こちらは、商店街の古民家を利用して造られた「真田いこい茶屋」。

地元の皆さんがボランティアで運営していて、真田関連の様々なグッズも販売されてますし、

ワイワイお姉さまたちとおしゃべりするも楽しいですよ~()

kudoyama4.JPG 

町をぷらぷら歩いてると、どの民家にも真田の冑の折り紙や提灯が吊るされていました。

町は真田一色! この折り紙、かわいいですよね~。

kudoyama5.JPG 

こちらが、信繁が九度山で暮らしていたという屋敷跡です。

今では善名称院というお寺になっていて、「真田庵」という名前でも観光客に親しまれています。

真っ赤なのぼりが数多く立てられていて、信繁の勇ましさを今の時代でも感じることができます。

kudoyama6.JPG 

「真田庵」の隣にあるこちらが「幸村庵」。

ものすごい人手でしょ~。皆さん真田ゆかりの地を訪ねてきた観光客です。

実は町が出資して、こちらも古民家を利用してつくったおそば屋さんなんです。

休日ともなると開店前からこうして行列ができるんですって。

kudoyama7.JPG 

おそばは信州産のそば粉を使った二八そば。

何と、信繁の故郷、長野県上田市に、わざわざそば職人を派遣して修行させたそうで、

九度山にいながらにして信繁の故郷の味を味わってもらおうと開いたお店なんです。

九度山名産の柿の葉ずしとセットで食べられるのがいいんですよね~。

九度山町では、毎年5月には地元の皆さんが真田の武将に扮して練り歩く「真田祭」も行われていて、

今年は4500人の町に5万人の真田ファンが押し寄せたそうです。

真田信繁が、400年もの時を経ても、この九度山を潤しているんですね~。

信繁と九度山の絆は本当に強い!

 

さ~その九度山からののど自慢は、いきなり「真田信繁」様の登場でスタートしました。

信繁ならではの鹿の角をあしらった冑をかぶり、アルミで作ったという真っ赤な鎧を着て、

歌ったのは近藤真彦さんの「ギンギラギンにさりげなく」()

このギャップに会場は大喜び!

普段は水道工事会社を営んでいるという46才の男性で、

真田の甲冑を作る会や、真田の鉄砲隊を地元の仲間とつくり、

「真田祭」やイベントで地元を盛り上げているんですって。

会場のお客さんと一緒にどうしても勝ちどきをしたかったそうで、

みんなで「えいえいおー!」と叫ぶ珍しいスタートとなりました()

この勢いに促されて、とにかく笑顔の絶えないのど自慢になりましたよ。

タンバリンを叩きながら、ゆずの「夏色」を歌った中学1年生の男の子は、

ず~~と笑顔でした()

看護師を志す17才の女子高生も、森昌子さんの「越冬つばめ」を本当に楽しそうに歌うんです。

焼き鳥やさんを営むお母さんと息子さんは、

ノリノリで山口百恵さんの「ロックンロール・ウィドウ」を熱唱し、

笑顔がモットーの60代の主婦は、

瀬川瑛子さんの「笑いじわ」を満面の笑みで歌い会場を明るくしました。

そんな中で涙を誘ったのが、チャンピオンに輝いた中学2年生の男の子でした。

何と長山洋子さんの「蜩-ひぐらし-」を、情緒たっぷりに歌い会場の度肝を抜きました。

ゲストの長山洋子さんもその歌いっプリに感動し涙ぐむほど。

実は、男ばかりの三兄弟を女手一つで育ててくれているお母さんのために、

お母さんが大好きな歌を歌いたかったと本人が涙ながらに話すと、

出場者も会場もすすり泣きながら拍手を送りました。

お母さん思いのチャンピオンの誕生は、

会場が一番笑顔になれた瞬間だったのではないでしょうか。

和歌山・九度山のみなさん、たくさんの笑顔をありがとうございました~!

 

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:14:28 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー


RSS