2016年5月 3日

2016年05月03日 (火)富山県 上市町


kamiichi1.JPG

滝行!・・・してるつもりのポーズです(笑)。

さ~今回お邪魔したのは、富山県の東部にある人口2万の町、上市(かみいち)町です。

立山連峰の麓に広がっていて、豊富な雪解け水に恵まれた町です。

私が頭からかぶっている・・・ように見えるのが、「六本滝(ろっぽんだき)」です。

立山連峰から流れ出る湧き水を利用して作られていて、

体を清めてくれると言われているんですよ。

年間を通じて滝行の体験ができるそうですが、水温は14度!

覚悟が必要ですね~(苦笑)。

kamiichi2.JPG

「六本滝」があるのが、大岩不動の名でも知られている大岩山日石寺です。

真言宗のお寺で、行基が開いたと言い伝えられています。

茶色い屋根の建物が本堂で、中には国の重要文化財もあるんですよ。

kamiichi3.JPG

それがこちらの不動明王像です。

高さが3メートルほどもある大きな岩に掘られてる像なんて珍しいですよね~。

昭和40年代に本堂が火事に見舞われてしまいましたが、

この岩の不動明王はほとんど無傷で残ってたそうです。

この威風堂々とした姿には魅せられてしまいました。

kamiichi4.JPG

大岩山日石寺で参拝客に振る舞われてきたのが、名物のそうめんです。

「大岩そうめん」といって、室町時代から精進料理として振る舞われてきたそうです。

このそうめん、こうして立山連峰からの湧き水にさらしてしめることで、

味が一層引き立つんだそうです。

kamiichi5.JPG

お寺の周辺には2軒の旅館があり、

そうめんと一緒に、こうした山菜や川魚の定食が味わえます。

タケノコ、ワラビ、フキ・・・ま~見事な彩りの山菜の数々。

この時期の山菜を求めて泊まりに来るお客さんもいるんですって。

kamiichi6.JPG

こちらがだし汁に盛られた「大岩そうめん」です。この清涼感がたまりませんね~!

冷たい汁は濃すぎず、そうめんをしっかり味わうことができました。

これ大盛りなんですが、もう一杯いけましたね~(笑)。

喉ごしよし!こしよし!最高でした!!

さて、上市町からののど自慢ですが、中学生がなんと4組出場した

初めての回となりました。

まず2番目に登場した中学1年生の男の子が、

近藤真彦さんの「ギンギラギンにさりげなく」を歌い会場を沸かせました。

最近、昭和のアイドルに夢中だそうで、腰まで届く長さの金と銀の鉢巻きを

お母さんに作ってもらい、その鉢巻きを頭に巻いてステップを踏む姿は、

本当に可愛らしかったですね~。

今回、最初に合格の鐘を鳴らしたのは、絢香×コブクロの「WINDING ROAD」を歌った

中学2年生の女の子でした。

彼女はなかなか学校に登校できずにいた中で、

この歌と出会って笑顔を取り戻すことができたんだそうです。

鐘が鳴った瞬間は大喜びで、最高の笑顔を見せてくれました。

地元の中学校に通う2年生の男の子は、星野源さんの「SUN」を歌い、

宇宙飛行士になりたいという夢を語ってくれました。

上市のきれいな星空を見ているうちに宇宙に憧れを持ったんですって。

素敵なお話ですよね~。

いきものがかりの「YELL」を歌った中学2年生の女の子は、

大阪に転校してしまった大親友に向けて、まさに歌でエールを送りました。

ミュージカルが大好きだそうで、前をしっかり見据えて丁寧に歌うその姿は

ミュージカルスターのようで、見事合格の鐘を鳴らしました。

中学生たちの活躍の一方で今回特筆すべきなのは、平均年齢85歳の

6人組のおばあちゃんたちです。若い順に80歳、81歳、86歳が二人、89歳、

そして90歳という人生の達人ばかり!

体操したり歌ったり習い事をしたりするサークルで知り合った仲良しだそうで、

本当に皆さんお元気でした。

「ぼ~くらは みんな~ 生きている~・・・」 と「手のひらを太陽に」をみんなで歌い、

会場は大にぎわい! もちろん特別賞に輝きました~!

歌を歌うことで気持ちが明るくなったり力をもらったりするのは、

年齢は関係ないんですよね~。

歌の素晴らしさを教えてくれた上市町ののど自慢でした。

皆さんありがとうございました~!

 

 

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:12:39 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS