2013年12月

2013年12月23日 (月)静岡県 浜松市


HAMAMATSU1.JPGこれが食べたかったんですよ~!最近売り出し中のご当地グルメ「浜名湖 牡蠣カバ丼」。鰻の蒲焼きのタレを使っているので、いい感じの照りが出てますね~。そうです、今回は浜名湖のある静岡県浜松市に行って参りました。もちろん浜名湖と言えば鰻ですが、冬に水揚げの最盛期を迎えるのが、実は牡蠣なんですって。私は何やら怪訝そうな顔をしておりますが、そんなことは気にせず、浜名湖にレッツゴー!!HAMAMATSU2.JPGと言いつついきなり到着しちゃいますが、いや~船の上にはとれたての牡蠣がいっぱい! 

HAMAMATSU3.JPG浜名湖では牡蠣の養殖が盛んなんです。HAMAMATSU4.JPG養殖業者さんの作業場にお邪魔すると、こうして一つ一つ手作業で殻から身を取り出していました。 HAMAMATSU5.JPG

見てください、このツヤ!浜名湖は海につながる出口が狭いので、川から流れてくるミネラルが蓄えられて美味しい牡蠣が育つとか。身はプリップリです。HAMAMATSU6.JPG部屋を暖めるストーブの上には、カン箱の中に牡蠣が! 蓋をして蒸し焼きにして食べると美味しいんですって。ぜひ牡蠣を味わってほしいと、私たちスタッフのために用意してくれたんです。いや~お言葉に甘えて・・・、と思ったら! 

HAMAMATSU7.JPG取材に協力してくれた養殖業者4代目の夏目喜好(なつめきよし)さんが、牡蠣をほおばる! 実はね、私この日になってお腹壊してて食べられなかったんですよ~(泣)。本当に運のない男です。でも、浜名湖の恵みの幸を目に焼き付けました。

さ~その浜松市で行われたのど自慢、プリップリの?味のある出場者が多かったですね~。振り袖姿で歌った70歳3人組。フィリピンから帰国して保育士を目指す高校生。森進一さんの歌を歌い続けてきた90歳のおじいさま。結婚30年で妻に歌を贈った53歳。皆さんの歌に重ねた分厚い思いがひしひしと伝わってきた、今年最後ののど自慢でした。2014年はどんな出場者と出会えるんでしょうか。今から楽しみで仕方ありません。また来年、皆さんの熱唱熱演を期待しております。よいお年をお迎えくださ~い!

それと、来年1月5日には、「NHKのど自慢 熱唱熱演名場面」が、いつもの番組と同じ時間に放送されます。家族みんなで笑って泣いてください。お楽しみに!

 

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:14:32 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


2013年12月17日 (火)東京都 昭島市


AKISHIMA1.JPGシクラメンの香りにとろけそう~~~~。シクラメンというとあまり香りがしないイメージだったんですが、この品種はさわやかな香りを放ち、思わず鼻が伸びてしまいました~。ちょうどシクラメンの最盛期を迎えている東京都昭島市が、今回の会場です。AKISHIMA2.JPG

 シクラメンの直売所にお邪魔しましたが、いや~いろんな色があるんですね~。昭和40年から栽培が始まり、品種改良を重ねて種類も豊富になったそうです。AKISHIMA3.JPG赤や白だけでなく、艶のある紫!AKISHIMA4.JPG

花びらの先にだけ色づく品種もありました。これからの季節、贈り物に大変人気が高いそうです。AKISHIMA5.JPG昭島市内を歩いていると・・・、町案内がクジラの看板!6.JPG

ありゃま~、マンホールにもクジラが! なぜかというと、昭和36年に、160万年前のクジラの化石が発見され、以来クジラが町のイメージキャラクターのような存在になったそうです。町の街灯や道路標識にもクジラがあしらわれていました。

クジラの町、シクラメンの町、昭島市でののど自慢は高校生とお年寄りが大活躍!特別賞は北島三郎さんの歌を歌った91歳のおじいさま。チャンピオンは完璧なまでに「UFO」を踊りきり熱唱した女子高校生二人組。 老若男女が一体となった、活気のあるのど自慢になりました。皆さんには、ずっと歌い続けてほしいな~。

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:12:30 | 固定リンク


2013年12月03日 (火)熊本県 阿蘇市


 ASO1.jpgどうも~!両手を広げて解放感たっぷりに写っております。こちらは阿蘇山の中腹。今回の会場は熊本県阿蘇市です。阿蘇山の火口まで、レッツゴー!

ASO2.jpg途中で見つけた赤毛の牛、これぞ阿蘇の在来種、赤牛(あかうし)です。阿蘇山の裾野に広がる大草原に放牧されていました。脂が少ない赤身の肉が特徴で、ヘルシーなお肉として最近人気が高いそうですよ~。 ASO3.jpg

標高が高くなると、ご覧ください、樹氷が広がる景色!前日阿蘇山に雪が降りまして、ま~寒いこと。ASO4.jpg

到着しました~!火口が見られる、中岳の山頂付近です。この景色、九州とは思えませんね~。この辺りは標高およそ1500メートル。何と気温は-2.7℃!ASO5.jpg

こんなものが売ってました。黄色い硫黄の塊です。確かに硫黄の匂いがしましたね~。日によってはガスが吹き出して近寄れない時もあるそうです。さ~その火口へと、いざ!ASO6.jpg

・・・煙で見えね~!!!本来ですと、雨水が溜まった火口が見えるはずなんですって。残念(泣)。

でも、阿蘇山に負けない活力溢れる20組に会うことができました。去年の7月には九州北部豪雨で阿蘇市も被害を受けました。今も復興に向けて地元の皆さん頑張っていらっしゃいます。そんな阿蘇に元気を送ろうと、合格者が7組出るほどの熱唱ばかり。阿蘇の皆さんの地元愛に、感動でした!

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:23:05 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


2013年12月03日 (火)栃木県 栃木市


 TOCHIGI1.jpg

いちごの街、栃木市に行って参りました~! いちご農家にお邪魔して、ハウスの中で食べたのは「とちおとめ」。実は栃木市で商品開発されたいちごなんですって。

TOCHIGI2.jpg甘さはもちろん充分にありますが、ほんのり酸味もあるのが特徴。クリスマスを控え、これから出荷のピークを迎えます。 

TOCHIGI3.jpg続いては、蔵の街栃木をご紹介。市内には220もの蔵が残っているそうです。かつては、川の水運を利用した商いで栄えた問屋町だったそうで、船に乗ってのんびり街の風景を眺めると、タイムスリップした気分になりますよ。TOCHIGI4.jpg

ジャジャーン。恒例のご当地グルメ!「じゃがいも入り焼きそば」です。地元では焼きそばというとじゃがいもが入るのが当たり前なんですって。食料難の時代にお腹を脹らますために、じゃがいもを入れるようになったとか。確かに、一皿でお腹いっぱいになりました。

さてさて栃木市からののど自慢、何と90歳の男性が本番でダンスを踊り出すような楽しい回になりました。とにかく20組のチームワークが良く、それぞれが熱唱の連続。8組の合格者が登場しました~。

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:22:59 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2013年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS