2013年9月

2013年09月30日 (月)佐賀県 江北町


 SAGA1.JPG

見よ!この広大な田んぼを~~~!! 今回は佐賀県の江北町。もともと町の大部分が干潟で、干拓してできた広~い土地を利用して、実は稲作が大変盛んな町なんです。ちょうど収穫の時期。SAGA2.JPG

 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」 今年は豊作だそうそうですよ。SAGA3.JPG

 「このお米を食べてほしい~」と、今回の演出担当でNHK佐賀局のディレクターが、なんと取材の車の中で炊飯ジャーを保温し、温かい新米を食べさせてくれました。SAGA4.JPG 見ください、このピカピカのつや! 日本穀物検定協会で3年連続「特A」という最高ランクを獲得している「さがびより」という品種です。3年前に県内で開発されたばかりの品種ですが、粒が大きく、色つやもよく、甘みも十分と、今注目を集める品種だそうです。本当に甘くて、ちょっと塩をふって食べるご飯は最高~~~~!

この実りの秋にふさわしく、のど自慢も7組が合格の鐘を鳴らす豊作。最初の方は北島三郎さんの「まつり」で、はっぴを着ながらねじりはちまきで力強い歌声。最後は中村美律子さんの「人生一度」で威勢よく締めくくるという、まさに秋祭りの様相でした。

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:20:32 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


2013年09月30日 (月)埼玉県 上尾市


 AGEO1.JPG

今回は、旧中山道の宿場町として栄え、現在人口23万の埼玉県上尾市にお邪魔しまし

た。昔から米や小麦などの農業が盛んだったことから、五穀豊穣を祈る獅子舞が各地

で行われていたそうです。写真でご紹介するのは、400年以上も続く秋の伝統行事

「ささら獅子舞」です。こちらの獅子舞の特徴は、3頭の獅子が竜なんですね~。二

本の角がその証拠。戦後この行事が一度廃れたそうですが、30年ほど前に地元の皆さ

んの尽力でこの獅子舞を復活させました。勇壮な獅子舞によって、地元の絆が深まっ

たそうです。AGEO2.JPG

 そして上尾の特産というと、この時期はキウイフルーツ!。梨やブドウなど果物が有

名だそうですが、10月からはこのキウイフルーツの収穫が始まります。キウイ農家で

取材させていただきましたが、ま~たくさんのキウイがなっていましたよ。キウイは

収穫してから10日間追熟してお店に出回るそうです。上尾ではこのキウイをPRしよ

うと、キウイのお酒やロールケーキ、ジェラードと、キウイにまつわる商品開発にも

力を入れているんです。

 今回ののど自慢は、小林旭さんと都はるみさんをお迎えしての生放送。番組冒頭に上

尾市のキャラクター「アッピー」のストラップを持って小林旭さんが登場し、小林さ

んも上尾のPRに一役かってくれました。今回のトップバッターはなんと94歳のお婆

ちゃま。しかも合格! しかも3組連続して合格の鐘が鳴り響き、最初からボルテー

ジの上がったのど自慢になりました~!

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:20:21 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


2013年09月18日 (水)兵庫県 丹波市


TANBA1.jpg

今回は、兵庫県丹波市の特産品祭りでーす! まずは丹波栗。取材中に立ち寄った道の駅で見つけました。のど自慢出場者の中にも、栗農家の方がいらっしゃって、大きさと味の良さと、栗自慢をしてくれました。 TANBA2.jpg

つづいてはこちら。大きな塊は、山の芋、あるいは霧芋と地元の皆さんは呼んでいます。関東の大和芋よりもっと粘りがあり、お皿をひっくり返しても落ちてこないんです!酢醤油をかけて食べました。食べごたえがあって美味しかった~! 

TANBA3.jpg続いてはお豆さん。かの有名な、大納言小豆でござ~い。形、艶、味と三拍子そろったこの小豆、丹波で作られる8割は、京都の高級和菓子店に卸されるそうです。実はこの三粒の小豆、こんな料理に入っていたんです。

TANBA4.jpgなんとハンバーグ! 地元JAの婦人会の皆さんが、わざわざ作ってくれました。地元の食卓でもっと小豆を食べてもらおうと、子供も大好きなハンバーグに入れて作ったそうです。こちらもなかなかのお味。子供達にも好評だったそうです。 ご紹介したように、特産品がたくさんの丹波市、やはり関西エリアとあって、予選会から楽しいキャラクターの方々に会えました。本番は合格者が6人。鐘もたくさん鳴った回となりました~。

 

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:19:47 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


2013年09月11日 (水)香川県 まんのう町


MANNOU01.5.jpgやっぱりうどん! うどんと言えば香川県。今回は、人口あたりのうどん店が県内一多い、まんのう町にいって参りました。取材でも、さぬきうどんのこしの強さを確認しにいきましたよ~。お店に入ると目の前でうどんを打ってました。 UDON.jpgツヤのある白い麺! お好みでネギと唐辛子、生卵を乗っけて、あとはだし醤油をかけるだけ。これぞさぬきうどんですね! 熱い麺で釜たま風にいただきました~。

MANNOU1.jpgもうひとつ、町のシンボルをご紹介しましょう。何やら湖のようにも見えますが、何と池なんです!日本最大級のため池、満濃池です。香川県は降水量が少なく、とにかく水を確保するために、飛鳥時代の700年代頃からこのため池を改修しながら拡大していったそうです。田植えの時期を迎えると水門が開き、水が勢いよく流れ出るその風景は風物詩になっています。

さー、そのまんのう町からお送りしたのど自慢、今回も6組の合格者が出る盛り上がった回になりました。36年前のウェディングドレスを着て登場したり、あまちゃんになりきって衣装を作って登場したりと、聞き応え見応えのある回になりました。まんのうの皆さん、楽しかったですよ~!

 

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:17:58 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


2013年09月04日 (水)広島県 尾道市


 ONOMICHI1.jpgいや~、絶景かな! たくさんの映画のロケ地として有名な、広島県尾道市です。写真は川のように見えるかもしれませんが、海です。手前が尾道市の市街地。海の先が向島という島です。尾道はとにかく坂が多いんです。戦災をまぬがれたお陰で古い町並みも残っていて、しかも海も望める美しい風景が自慢。市街地からロープウェイに乗って展望台から撮りました。 ONOMICHI2.jpg

こちらは市内唯一の映画館。ちょっと前まで映画館がなかったそうです。映画のロケとして有名な尾道に映画館をと、熱心な映画ファンがNPOによる立ち上げて作ったそうです。100席ほどの小さな映画館ですが、隠れた名作が見られるとあって、常連のお客さんもいらっしゃるとか。ONOMICHI3.jpg映画を見たあとは腹ごしらえ! 尾道ラーメンです。瀬戸内海で取れた小魚をダシにした醤油ベースで、背油が入ったものが基本だそうです。私も金曜日の夜に土曜日の昼にと、しっかり尾道ラーメンを満喫しましたよ。その土曜日の予選会から盛り上がりました~。とにかくお客様の声援が大きくて、いかに皆さんがのど自慢を心待ちにしていたかがわかりました。尾道の皆さん、ありがとー!!

 

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:17:52 | カテゴリ:小田切アナの~のど自慢でたび自慢~ | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2013年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー


RSS