2016年09月06日 (火)

高知県 須崎市


susaki1.JPG

カツオのたたき~~~と言えば、高知県ですよね~。

でも、写真は肝心のカツオがぼやけて薬味がアップでしょ。

今回の主役はカツオのたたきの薬味として欠かせない「ミョウガ」です!

このミョウガの生産量が日本一の、太平洋に面した高知県須崎市が今回の会場です。

 

susaki2.JPG
箱詰めにされていくミョウガの集荷場を訪れました。

この時期は動いている生産ラインも少なかったのですが、須崎市は全国生産の6割を占めているんです。

6~7月の最盛期には一日に70万パックが全国に出荷されるそうですよ。

 

susaki3.JPG
この色と艶をご覧下さい! 緑と紫のコントラストがきれいですよね~。

須崎市の生産者の方は、栽培していく中でミョウガの色を際だたせる技術を持っているそうで、

こうした見た目も人気の秘密なんですって。

 

susaki4.JPG
続いて訪れたのが地元の名所、「鳴無(おとなし)神社」です。

鳥居の向こう側は地元の海、浦ノ内(うらのうち)湾です!

海の中に神社があるわけではないんですよ(笑)。

実は参道が船着き場になっていて、海の反対側に神殿があるんです。

鳥居が海にせり出すようにみえることから「土佐の宮島」と言われていて、

1500年の歴史を持つ神社なんです。

神社の後ろが山になっているため、昔は神社につながる道が無く、

地元の皆さんは船をこいでお参りに訪れたそうですよ。

 

susaki5.JPG
こちらが国の重要文化財に指定されている本殿です。色鮮やかに装飾されていて素敵な本殿でした。

夏の大祭では漁船のパレードも行われて、波の静かな内海の浦ノ内湾が大賑わいになるそうです。

大漁祈願、五穀豊穣、縁結びと、地元の皆さんにとっては大切な神社なんですね~。

 

susaki6.JPG
そして、須崎の皆さんに愛されているのが「鍋焼きラーメン」です。

市内の市街地では30軒以上ものお店で鍋焼きラーメンが食べられるんですよ。

「鍋焼き」というくらいですから、もちろん器は土鍋。

麺は細麺のストレート。スープは鶏ガラを出汁にした醤油ベース。そして生卵が乗っかっています。

私がトイレに行っている間にスタッフが生卵崩しちゃいました(泣)。

スープにこくがあり、生卵によってストレート麺とスープがしっかりからまってマジうまいっす!

昭和20年代にとある食堂が始めたのがきっかけだそうで、

今では地元の皆さんが足繁く通うというまさに須崎のソウルフード。

須崎に行ったらカツオのたたきだけでなく、鍋焼きラーメンもぜひお試しください!


それではのど自慢の報告といきましょう。今回は女性パワーが炸裂した回になりましたね~。

今回のトピックは、なんといってもゲストの夏川りみさんの「涙そうそう」を歌う出場者が、

2組連続して登場したことではないでしょうか。

歌ったのは中学3年生と高校2年生の、共に女の子でした。

2人とも、ま~ため息が出るほどうまいんですよ~!

先に歌ったのは中学3年生。ちょっとだけお化粧をしているおしゃれさんで、

普段はバスケットボール部のキャプテンを務めるスポーツウーマンです。

ステージに立つととても中学生とは思えないような落ち着きで、大人びた歌声には艶があり、

いや~聞き惚れてしまいました。

コーラス部に所属する高校2年生は市民ミュージカルの経験もあるそうで、

自身の間合いで丁寧に言葉をつむぎだすその歌声は見事でしたね~。

結果的に高校2年生がチャンピオンに輝きましたが、2人の歌う「涙そうそう」は、

会場のお客さんの心を確実につかんでいました。

同じ曲を歌い、方やチャンピオンに輝くという結果となりましたが、

放送終了後に2人が雑談している様子を見てちょっとホッとしました(笑)。

緊張感がある中での2人の頑張りには、本当に拍手を送りたいですね~。

さらに!公務員目指して就職活動に励む大学4年生の女性は、

トップバッターで榊原郁恵さんの「夏のお嬢さん」を完璧な振り付けで歌い会場を明るくし、

妊娠9ヶ月のお嫁さんとお姑さんの2人組は「恋のバカンス」で、

何でこんなに仲がいいのと思うくらい仲良しモード全開!

居酒屋を営む女性は、ゲストの岩崎宏美さんの「ロマンス」を夫のために歌い、

カメラに向かって「愛してる~!」と叫び(笑)、

初めての出産をきっかけに仲良くなった30年来の付き合いの50代の2人組は、

Kiroroの「Best Friend」を歌って鐘が二つ鳴ると、私に抱きついてくる弾けっぷり(笑)。

高知の女性って気持ちをストレートにお出しになる方が多いんですね~(苦笑)。

そのお陰で、今回ののど自慢も大盛り上がりでした。

 

高知、須崎の皆さん、明るい明るいのど自慢をありがとうございました~!

投稿者:小田切アナ | 投稿時間:15:24 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー


RSS