※NHKサイトを離れます

社会(地域)

認知症とともに生きる社会

認知症と共に生きるための社会の取り組みとは?ここ2~3年を見ても認知症を取り巻く環境・社会は大きく変わってきています。例えば、民間サポーターの人・近所の人が認知症の人を支えたり、町中の取り組みになってきています。自分だったらどうしてほしいか、というようなイメージをしてみることが認知症の人を支える第一歩になります。

認知症になっても働く

広がる地域の集い〜認知症カフェと交流会

成年後見人とは…

車の運転は出来るの?

認知症のサポーターになろう!

もし町で出会ったら?

住み慣れた場所で暮らし続ける

認知症とともに生きる社会

認知症の人の声をいかした町づくり



※NHKサイトを離れます