※NHKサイトを離れます

認知症のイロハ

認知症になった本人が思っていること

認知症になった本人が思っていることって何でしょうか?「認知症になっても希望を持って生きていきたい。」「当事者本人としての経験であったり知恵であったり、色々なことを発信しながら周囲の人たちと一緒に認知症に取り組んでいきたい。」「社会の一員として生きていけることを伝えたい。」というように様々な思いを持っているそうです。また、「私たち抜きに私たちの事を決めないでほしい」という思いから、日本で初めて認知症当事者による会「日本認知症ワーキンググループ」も設立されています。世間一般でイメージの持たれている"認知症"という言葉にごまかされないで目の前にいる本人に関わり続けてほしい。それが当事者の思いです。

認知症とは

認知症かな?と思ったら

認知症かどうか調べたいとき

認知症になった本人が思っていること

思い出を今にいかす「回想法」



※NHKサイトを離れます