ページの本文へ

にいがたWEBリポート

  1. NHK新潟
  2. にいがたWEBリポート
  3. 『上中下越に佐渡ぞ!』~ときたんのこぼれ話~新潟市南区

『上中下越に佐渡ぞ!』~ときたんのこぼれ話~新潟市南区

  • 2023年11月21日

    放送はこちら

    急に寒さがやってきましたね。
    木の葉も色づき紅葉が見ごろとなっている新潟市。
    そんななか、今回の「ときたんと行く!上中下越に佐渡ぞ!」は今が旬!新潟市南区のきのこ園に行ってきました。

    今回訪れたのは国道8号線沿いにある「白根観光きのこ園」。
    こちらの園主の小柳政利さんにお話を伺いました。
    きのこは一年を通して収穫が可能ということですが、こちらでは10月から1月ごろまで収穫体験ができるそうです。

    特にこれからの時期は「あわびたけ」「ひらたけしめじ」が旬を迎えるとのこと。
    この他にも、おなじみの「しいたけ」や「なめこ」、そしてスーパーなどではあまり見かけない「ぬめりすぎたけ」「むきたけ」など、この日は7種類ほどのきのこが収穫できました。

    どのきのこも肉厚で香りも強く、ノビノビと育てられたよう。
    これらのきのこを調理していただきました!
    まずはこちら、きのこ汁!

    いろいろな種類のきのこを入れることでより味が深まるということで、濃厚な味が冷えた身体に沁みわたり、体の芯まで温まります。
    また生産者ならではの食べ方は?と伺ったところ、自信満々に答えていただいたのが、きのこの刺身風!

    きのこを2、3分湯通ししたものを冷まし、わさび醤油でいただくそうです。
    ポン酢なども合うとのこと。
    ぜひみなさんも試してみてくださいね。
    なお、今回は撮影のため現地で調理していただきましたが、普段は食事の用意はなく、収穫体験のみ行えるということです。
    食欲の秋!きのこ天国の新潟市南区へ、さあどうぞ!!

    次回は11月29日(水)に放送予定です。
    ときたんは次はどこに行くのかな?お楽しみに!

      ページトップに戻る