2012年08月01日 (水)小正裕佳子 元アナウンサーから退職のあいさつ


ご報告  【小正 裕佳子】

 

a0801.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟県民の皆様、そして、これまでお世話になったすべての皆様へ

 

青空と緑のいっそう眩しい季節になりました。暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

しばらく、お目にかかっていないことから、ご心配いただくこともありました。

お心遣いに心より感謝申し上げます。

実は、このたび、NHKの仕事から離れ、

震災・原発事故からの復興等にかかわることになりました。

以前から学びを続けてきたことを活かして、

福島県を拠点に、被災地域にて医療分野での専門業務に携わります。

 

アナウンサーとしての活躍を期待してくださっていた方々には

そのご期待に添うことができず心苦しく思いますが、

昨年度より諸先輩方やお世話になっている方々にも相談して決めました。

 

報道の仕事でもそうですが、

大切なのは、事実が何なのか見定めることだと思っております。

現場で見聞きしたことや感じたことを、引き続き

自分なりに分析し情報発信してゆきたいと考えています。

 

 

新潟は私の心のふるさとです。

これまでお会いした数えきれない皆様とのご縁は、

これからもずっとずっと、大切にします。

また、光栄にも、新潟県観光協会さんより、『にいがた観光特使』を委嘱していただきました。

農業や漁業、畜産業、ものづくり、エネルギー資源、温かいサービス、

真っ白な雪を代表とする雄大な自然、柔らかな物腰と笑顔と忍耐強さ、

すべて新潟の地域力です。

県民として、ひとりひとりの営みが尊くいとおしいです。

県内外、国内外でも、自信を持って紹介してゆきます。

そして、新潟県がよりよくなるよう考えるひとりであり続けたいと思います。

 

 

これまで、心ある誰かが用意してくださった椅子に

何も気づかずに座っていることが多かったと思いますが、

少しでも誰かに椅子を用意することができるよう、力をつけたいと思っています。

 

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

b0801.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『新潟ニュース610』を支える仲間たち☆

 

 

 

c0801.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 私の前に『新潟ニュース610』キャスターをつとめていた渡邊ひとみさんと久しぶりの再会。いつもさりげなくかけてくださる言葉に救われています。

 

 

 

d0801.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな、新潟の夕陽!!

いつまでも、輝き続けますように!!!

投稿者:小正 裕佳子 | 投稿時間:17:16

コメント

7月から
顔を見れず
残念でしたが
小正さんらしい?
判断なのでしょう。
新潟を忘れず
ご尽力下さい。

投稿日時:2012年08月01日 19:56 | 千原眞志

ウェッ!! コマっちゃん退職すか!!いやぁ~私も最近忙しくニュース見てませんでした。
 復興支援とは、さすがですね!! 何時までも応援してます。
 また、必ず新潟に遊びに来てください!!
ご苦労様でした!!

投稿日時:2012年08月01日 21:12 | アライ

新潟での勤務、お疲れ様でした。寂しくなりますが、益々のご活躍を期待しています。これからもお体に気をつけて頑張ってください。

投稿日時:2012年08月01日 21:29 | いたみ

新潟放送局での勤務お疲れさまでした!福島でのご活躍を期待します。にいがた観光特使NO.0154号小林治より(^-^)/

投稿日時:2012年08月01日 21:48 | 小林 治

小正 裕佳子様

 アナウンサーとしての活躍をテレビで見れなくなるのは、残念ですけど もこれからのお仕事無理せずに頑張って下さい。
 震災で、心が、病んでいる時に小正さんに出会えて、心が救われました
 いま、こうして頑張っていられるのも小正さんのおかげです。
 ありがとうございました。

投稿日時:2012年08月01日 21:52 | ふくしまの未

残念でなりませんが、小正さんの新たな活躍を願ってやみません。

投稿日時:2012年08月01日 22:38 | じょんび

今までありがとうございました。
小正さんが登場する時間は心のオアシスタイムでした。
福島でも素敵に輝き続けてください。
応援しています。

投稿日時:2012年08月01日 22:40 | でんみん

放送を通じて、会えなくなるのは非常に残念です。
いつも応援していましたが、7月からお目にかかれず心配しておりました。
次のステップへ進むことがわかり、安心いたしました。悔いの残らぬよう、信じる道を進んでください。
いつまでもお元気で、陰ながら応援しております。

投稿日時:2012年08月01日 23:25 | 高橋 新潟市在住

お疲れ様でした。

小正さんの笑顔がみんなを勇気づけ、活力を生むことと思います。
震災・原発等の復興を通じてお会いする機会もあるかもしれません。
そのときはよろしくお願いします。

長いようであっという間のような気がします。
福島でのご活躍を期待しております。

投稿日時:2012年08月02日 00:53 | ひろかつ

小正さんが TV で見られなくなると思うと悲しいです。
ボクも今すぐ福島へ行きたいくらい……

投稿日時:2012年08月02日 02:36 | いいぬま

三年間、お疲れ様でした。
新天地でのさらなる飛躍をお祈りしております。

投稿日時:2012年08月02日 08:30 | 名無し

■小正さん

新潟の勤務、お疲れ様でした。
拝見する度に、どこか違うモノをお持ちとずっと感じていました。

やはり、志が高い女性でした。
きっと、どこかで遠くない未来にあなたの名前を聞くことでしょう。


~荒れ野に咲く花もまた命の旅人~

風に乗って飛んだ種はどんな荒れ地でも可憐な花を咲かせます。
小正さんの咲かせる花を信じています…。

お身体に留意され、これからの小正さんに期待しています。

投稿日時:2012年08月02日 08:40 | 譱zen

関西から新潟に赴任されて、その長い冬と積雪でさぞかし苦労されたのではないですか?小正さん見たさにチャンネルをあわせていた私にとって、番組で貴女を見れないのはとても残念です。新天地でも頑張ってください。

投稿日時:2012年08月02日 10:07 | 金子正幸

   
   小正さん
  毎日 毎日 小正さんが二ユースに出てきてくれるのを
  待っていました。

  でも・・・・・ほんとに名残惜しいですけど、新しい職場で
  頑張ってくださいね。 三年間 ありがとう。
  ずっとずっと 忘れません。

投稿日時:2012年08月02日 10:43 | ゆうがお

安定されているNHKのアナウンサーの仕事を辞めて、福島県の原発事故の被災地の復興のためになる仕事を選択されるとは、小正さんの人生に於いて苦渋の決断だったと思います。しかし、それも小正さんらしい選択のように感じます。NHKと新潟県を離れても、その縁は切れた訳ではありません。また、小正さんの心の中に、いつもNHKと新潟の人々との思い出が生き続けます。私は福岡在住ですが、来春頃、小正さんが東京異動され、渋谷のNHKで全国デビューされるものだと期待し、予想していました。アナとしての姿を見れないのは残念ですが、小正さんが人生の全てを賭けて打ち込める仕事を新たに発見された意義は、とても大きいと思います。この先、苦難があると思いますが、頑張って乗り切って下さい!。更に、寂しくなった時は、「第二の故郷」である新潟県をいつでも訪れて下さい。小正さんが、愛した以上に、新潟県もあなたの事を愛しているでしょう。そして、福島県も新潟県のように愛して下さい。アナウンサーのお仕事、お疲れ様でした。新天地の小正さんの御活躍を期待しています!。

投稿日時:2012年08月02日 12:29 | ケイイチ

未曾有の災害は多くの人に影響を与えました。
それに対して新しい考え方が生まれ、行動を起こす人がいます。
小正さんもそのお一人なんですね。
これからも頑張って下さい。
夕日のしずむ日本海を望む新潟から応援しています。
(⌒∇⌒)ノ"

投稿日時:2012年08月02日 12:33 | おとぴっぴ

小正さん,第2の門出,おめでとうございます。
お手紙,年賀状,サインといただきましてありがとうございました。
すべて大切な宝物です。
こんな娘がいたらいいなぁとファンレターを出したら,すぐに返事をいただいて感激したことが印象に残っています。
新潟から離れられるのは残念ですが,別れは新しい出会いのはじまりですから,心から応援しますね。
福島でのご活躍をお祈りしています。

投稿日時:2012年08月02日 12:45 | 小林史如

小正アナウンサー 退職されたんですか。
しばらくテレビに出られないので、夏休みかな~と思っていました。
今後NHK新潟のテレビをつけてもお顔は拝見できないのですね。
ゆっくりとして はっきりとニュースを読んでいただきわかりやすかったです。
ご自分に合った仕事が見つかったのはうれしいことです。
いつまでもお元気で 新潟のことは忘れないでください。
私も小正アナウンサーのことは忘れません。

投稿日時:2012年08月02日 16:18 | ろぼ

あなたがNHKから、新潟から去って行ってしまい、寂しいです。
あなたの声や笑顔から、私は元気や勇気をもらいました。
去年の公開放送の時、一所懸命に仕事をしていたあなたを見て、
とても愛おしく感じました。
あなたの今後の人生に幸あれ!
また、いつかどこかで…

投稿日時:2012年08月02日 19:54 | I am

ずっと出演されていなかったので心配していました。


一度放送局に行ったときにお見かけしたような気がしますが、高校3


年生ということもありなかなか放送局にいけなかったので実際にお話


しをするという機会がなかったことがとても残念に思います。


小正さんは学歴がとてもお高くいらっしゃるので、今まで学んで来ら


れた専門分野を大いに生かした仕事をされることになるようですが、


お暇がある時などは新潟にまた遊びに来てください。


新潟で知らないという人はほとんどいない、小正さんへ。

投稿日時:2012年08月02日 20:49 | 新発田の高校生

小正さん、アナウンサーを退職されたのですね。場所と職場は変わっても、皆さんの役に立つということは変わらないと思います。新潟とのつながりもあるので、その面で、恩返しができるのではないでしょうか。新しい職場で、頑張ってください。

投稿日時:2012年08月02日 22:10 | 真奈花

Bon voyage!
いつも小正さんは爽やかで、
NHKなのに(失礼!)、
画面が急に明るくなったように感じました。
話し方も丁寧で、熱心で
とても素敵なアナウンサーでしたよ。
でも、ちょっと真面目すぎるかな?
深呼吸して
もう少しだけ肩の力を抜いて。
Take it easy!

投稿日時:2012年08月02日 23:26 | 鈴木 憲

今の日本を考えると、本当に素晴らしい勇気と決断です。
その志は多くの人に伝わって行くと思います。

小正さんのポジションからしか見えないこと・出来ないことがとてもいっぱいあると思います。
頑張ってください、応援します。

投稿日時:2012年08月03日 06:53 | 桑原 真二

昨夜(2日)久しぶりにNHKのブログを開いて、小正さんの退職を知りました。びっくりしました。
何百人に一人という競争を勝ち抜いて入ったNHK職員の安定した仕事を捨ててまで、震災・原発事故の復興にかかわりたいという真摯な姿勢に感銘いたしました。

いつも勝手に自分の娘を見るような気持ちで画面に映る小正さんの姿を見ておりましたが、ご両親様も胸が痛くなるほどびっくりしたり心配しながら、娘の新たな門出を祝ってくださったのだろうと推察しています。

もっといっぱい書きたいことがありますが、もうすでに皆様が述べておられます。
どうぞお身体にはくれぐれも気を付けて、新しいお仕事で羽ばたいてください。そして新潟へもまた何度も足を運んでください。

それにしても、いつも包み込むような素敵な笑顔の小正さんの姿が画面から消えたのはさみしい限りです。


投稿日時:2012年08月03日 09:55 | オガワ

たくさん悩んで、行き着いた決断だったのでしょう。
ファンとしては淋しい限りですが、
小正さんの前向きなステップであることが、なにより救いです。

8月前からさまざまな噂が、ネット上に氾濫してましたが、
ファンとしても心から「よかった。小正さんらしい!」
と思える門出ですね。

あの地域の情報は、政府民間含めていまだに様々な情報が錯綜し
新潟市 三条市他と県の立場の違いも含めて、何が真実で
、どうしたら善いことなのか、私自身判断できかねています。

小正さんの、組織を離れた現場からの「自分なりの分析」
に期待します。

これからも新潟と関係してくれるようですので、
早く、次のステップの小正さんに会えるといいな!

応援してます!

投稿日時:2012年08月03日 12:38 | ろざり

小正 裕佳子様

 やはり退職されたのですね。もう放送を通じてお会いできないかと思うと、とても淋しいです。
 朝の6時55分のニュースが小正さんの日は、その日一日が良い日になるように思えたものでした。ニュース610の終わりに深々と頭を下げられる小正さんが好きでした。
 今回の小正さんの選択はとても小正さんらしいと思います。どうかお体に気をつけられお元気でご活躍ください。お姿を拝見できなくなってもいつまでも陰ながら応援しています。そしていつの日にかまた新潟に遊びに来てください。新潟はいつでも小正さんを待っています。

投稿日時:2012年08月03日 19:12 | 川崎 俊彦

今日こそは小正さんがテレビで見られるかな・・・と首を長くして待っていたところ、退職されたと知り驚きました。
(待ち切れずNHKホームページを開いたのです)
新潟にいらっしゃってからずっと、日に日にニュースを読むのが御上手になられる小正さんをどきどきしながら拝見しておりました。
はにかんだような笑顔が大好きでした。
新たな道を歩まれる決心をされたと知り、驚くとともに、本当に感銘を受けました。
わたしは現在30歳。こちらもがんばろうと励まされる思いがします。
これから小正さんの姿をお見受けする機会がなくなり、とっても残念ですが、ここ新潟からますますのご活躍をお祈りしています。
小正さん大好き~~!!

投稿日時:2012年08月03日 19:17 | ひろみ

裕佳子さん退職するてショックです

投稿日時:2012年08月04日 08:13 | とくさん

小正 裕佳子 様

NHK新潟のニュースなどで小正さんを拝見するのが楽しみでした。
最近お見かけしないので、転勤とかで他の局に異動されたのかと思っておりました。

転職されるということで、最初はフリーのアナウンサーなのかとも思いましたが、学ばれたことを福島のために活かされるということ、素晴らしいことです。

今後も隣県より応援したいと思います。
福島で落ち着かれましたら、またブログなどで元気なお姿を拝見出来ることを祈っております。

頑張って下さい!!

投稿日時:2012年08月04日 10:37 | キャンプマン

お疲れさまでした。

小正さんのきらきらとした笑顔を見ると、どんなに疲れていても元気になれました。とても寂しいですが益々のご活躍を新潟より願っています。どうかお元気で!

投稿日時:2012年08月04日 12:45 | のらぴろ

最近見ないなあ…と思ったら退職だなんて残念です。

でも小正さんの決めた事、新潟から心から応援していまぁす!!!

でも1回で良いから生で小正さんを見たかったなぁ(笑)

投稿日時:2012年08月04日 17:51 | ユッケ


大学への進学のため県外に引っ越したので今は見ることができないのですが、
昨年度は、小正さんのことも、他の出演者のみなさんも大好きで
新潟ニュース610を毎日のように見ていました。

見るたび、小正さんは誰よりもていねいにニュースを伝えてくれているように感じ、いつも癒されていました。
私が無事に受験勉強も乗り切ることができたのは、
小正さんのおかげでもあります。


医療分野での専門業務に携わられるということですが、
私も今、医療分野の仕事を目指しているんです。
テレビでは見れなくても、ずっと応援しています。
熱い思い、大切ににしてください!!
お互いがんばりましょうね(^^)

投稿日時:2012年08月04日 18:16 | a freshman

えぇ~~~~!?と大変な驚きです。 
おはよう日本でのこまさん、ニュースウォッチ9の前のこまさん、をよく拝見しておりました。最近、7月は見かけませんでしたが、夏休みか、他の取材か、はたまた、異動? それが、まさかまさか、NHKを退社されるとは思いもしませんでした。 近い将来、おはよう日本のメンバーとして関わっているのではないかと思っておりました。 これからアナウンサーこまさんを拝見する事ができなくなり、非常に残念でなりません。 
新しい道で頑張っているこまさんを、いつかどこかで拝見できたらと思います。

投稿日時:2012年08月05日 12:40 | 雪之介

新潟のことを好きになっていただき、ありがとうございました。
選んだ道は違えど、福島県の方々に笑顔と癒しをたくさん与えてください。

お体にはくれぐれもお気を付けて。ご活躍をお祈りしてます。

フレー、フレー、小正!!

フレー、フレー、福島!!

俺も見習ってガンバろ。

投稿日時:2012年08月05日 17:41 | おっちゃん

NHK新潟放送局への赴任前、土曜スタジオパーク(新人アナウンサー紹介のコーナー)に出演していたことを覚えております。あれから3年余り、アナウンサーのお仕事大変お疲れ様でした。新潟ニュース610など、楽しい時間を過ごさせていただきました。新天地におかれましても健康に留意され、益々のご活躍を願っております。長い間、ありがとうございました!!

投稿日時:2012年08月05日 17:53 | 川村 孝

小正さん
新しいスタートをお切りになられたのですね。
本当に素晴らしい英断。頭が下がる思いでいっぱいです。

たくさんの方々のお別れ&励ましのコメントを拝読して涙が出そうになっちゃいました。
新潟の皆さんは本当に小正さんを愛してらっしゃるんですネ・・・(^-^)
もうテレビで小正さんのお姿を拝見出来ないのはちょっぴり淋しいけれど、福島で今も苦しんでらっしゃる皆さんに手を差し伸べる小正さんを力いっぱい応援し続けたいと思います。
どうぞ御身体ご自愛ください。
そしていつでも新潟へ遊びに来てください!
小正さん、本当にありがとうございました!

投稿日時:2012年08月05日 18:53 | にいがたネコ

アナウンサーとしてのお仕事、お疲れ様でした。

私事で恐縮なのですが、先日長年勤めた会社を辞め、
新しい職場で働き始めて1ヶ月が過ぎました。

不慣れで戸惑う事も最初は多いかと思われますが、
あまり張り切り過ぎる事の無い様、日々をお過ごし
下さい。

アナウンサー:小正裕佳子の将来が見れなくなってしま
った事を残念に思いつつも、小正さんの、この決断が
良い方向へ進む転機であって欲しいと願っています。


投稿日時:2012年08月06日 00:59 | もり

小正さん、こんにちは、 
アナウンサーを辞められたんですね。 
とても寂しいですが、これからも
勝手に応援しています。
色々と大変なこともあるでしょうが、
時には、休んだり、一息ついたり、
ボケーとしたり、ゆっくりしながら、
ほどほどに頑張ってください。
小正さんの生き方、選択に元気をもらいました。
小正さんのこれからの幸せを
心からお祈りしています。  小正さん、ほんま、すげーなぁー。

投稿日時:2012年08月06日 21:00 | 砂の上

小正様 アナウンサーごくろうさまでした。夏休みにしては、長いなと思っておりましたが、まさか、まさかの退職ですか。残念ですが、自分の資格を生かして、人のために成る事ですから是非成功してください。人生の、ターニングポイントかな、がんばれ小正さん。健康第一! うらしま

投稿日時:2012年08月07日 19:28 | うらしま太郎

小正アナウンサー大好きでした。いつまでも頑張って下さい。応援しております。

投稿日時:2012年08月08日 08:08 | 小林裕

とにかくお体大切に。なりたての頃は、とちらないかとハラハラしておりましたが最近は安心して見ていたんだけれどなあ。決めたなら頑張ってください。

投稿日時:2012年08月08日 18:48 | メタボのオデブ

小正さんの新しいスタートのことを知り、とても寂しい気持ちと、こんなに大きな決断をされた小正さんを応援したい気持ちで一杯でいます。
私もちょうど1年前に、会社を退職し言語聴覚士という新しい道を目指して学校に通うという決断をしました。会社に感謝の気持ちを持っていたからこそ、決断までにとても悩みました。だから、小正さんが新しい決断をするまでに、どれほど様々なことを考え、悩み考えた末の決意であるかということ、とても良く分かります。
だからこそ、きっと場所は変わっても、小正さんはきっと素晴らしい事を成し遂げられていくのではないかと思います。小正さんのこれからが素晴らしいものになるよう、陰ながらご活躍を応援しています!頑張って下さい

投稿日時:2012年08月08日 21:35 | 27歳のまいちゃん

小正さんをテレビで拝見できなくなってしまうのは悲しいです。

小正さんの優しい笑顔が大好きでした。

お疲れ様です。

ありがとうございました。

これからも応援しています。

投稿日時:2012年08月10日 10:11 | 真夏の雪

長い間お疲れ様でした。ブログを拝見させて頂いてびっくりしたのですが新しい道を進むことを決心するまでには様々な悩みやご苦労があったかと思います。生半可な思いや覚悟では出来ない様な重い決断だったんだろうなと思います。これからのお仕事は今まで以上に辛い事や大変な事もあるかと思いますが自分を信じて頑張って下さい。微力ですが陰ながら応援させて頂きたいと思います。
そして時間が空いたらぜひ又新潟に(出来たら上越市にも)遊びに来て下さい。新潟県民はいつでも大歓迎で迎え入れてくれると思うので…
長くなりましたがくれぐれもお身体には気を付けて頑張って下さい。お元気で (最後の方は馴れ馴れしい文章になって
しまって申し訳ございません)

投稿日時:2012年08月11日 13:29 | 仲村 悟

もう新潟から離れてしまっているのですね…
とても残念です…でも、今後も応援していきます!!
母もはちまるちゃん号で下田で小正さんを見て
とってもかわいくて、きれいでビックリしたと言い
かなり小正ファンになって帰ってきました…
そして、母共々小正さんこれからもどんどん活躍して
東京で本社勤務やまた海外勤務などもっとテレビで
見れる未来を勝手に想像してワクワクしていました…
でも…小正さんの決断すばらしいと思いました。
ずっと守られるであろう世界を自ら別れをして
未知なる環境の険しい道へと進んでいく…
もう尊敬通りこしてしまいました…天命なのかな
小正さんの見ている人を和ませてくれる、あの素敵な
笑顔多くの方を元気にしてくれると思います。
これからも、ずっと応援しています!!
大好きです~~~これからも

もも(三条市)

投稿日時:2012年08月11日 17:32 | もも

小正 様

 突然のご決断、びっくりしました。そして、貴女の人生観の一端を垣間見ました。正直なところ、ご経歴を拝見するに、もっと華やかな道を歩まれるのかと思っていました。ところが福島に拠点を移されて、医療業務に従事されるとのこと。全く誤解していたことを、深くお詫びします。そして、福島のために有難う、と心から申し上げます。 
 数年前、福島から新潟に車を走らせた時、カーラジオから小正さんの声が聞こえてきました。確か昼のニュース。穏やかな声で、ああ新潟にファンは多いのだろうなと察せられました。震災が無ければ、恐らくは順調にアナウンサーのキャリアを重ねられたことでしょう。しかし、3.11は今尚終わらぬ現実。あの日以来、山を隔てた東北福島に何を思っていたのでしょうか。いや、新潟と福島は川で繋がっています。この転身は、むしろ自然の流れであったのかもしれません。
 同期の合原アナは、仙台から福島に声を伝え続けています。今や立場は異なれど、その思いは一緒のはずです。本当の行為は、真実の声と同様に、心にずっと残るもの。きっと多くの福島人が、貴女の思いを受け入れてくれるでしょう。
 いや、はっきり言うと、私がファンになりました。そういえば、これは単なる思いすごしでしょうか。新島八重の生き方と重なっているということが。

投稿日時:2012年08月11日 20:09 | hide

近頃 ぷっつりニュースの担当されなくたったので
いよいよ他の放送局に 異動なのかな ?
と思っていたら 退局だったとは驚きです。

ラジオの公開放送で 小正さんからマイクを向けられたことが
2回程ありますが いい思い出です。

今後 ブログを立ち上げを望みます。

投稿日時:2012年08月12日 06:43 | 原 浩

いろいろ情報が錯綜する中で
こうして,正式なコメントを読めて
よかったです。
ミスキャンの時からファンでした。
NHKという割と地味な感じのする仕事には
向いていないんじゃないのかなあと
思いながら応援していましたが,
さすがでした・・・仕事にも土地にも
順応して雰囲気が出てきて,
だから,いつ東京へ異動かと
ハラハラしていたところの,
退職の知らせでした。
また,必ずメディアに
カムバックして
すてきな笑顔を見せて下さい!
その時が来ること
信じています!!
お疲れ様でした!!!
お体にはくれぐれもお気をつけて!!
大好きです!

投稿日時:2012年08月13日 08:11 | 小正さんのいちファン

帰省したら夕方、小正さんに「会い」たかった!しかしご本人の決断、心から応援しております!新潟に来てくれて、本当にありがとう!

投稿日時:2012年08月14日 02:58 | zuki

小正 裕佳子様

 最近、TVでお姿を拝見できず、3歳の孫(奏太)が「ゆかちゃん、どうして出ないの」と言って残念がっています。
 私は、てっきり本局へ異動されたものと思っておりました。
 本日、ようやく退職の事実を知りました。とても、寂しい気持ちで一杯になりました。
 裕佳子様とは、昨年、幸運にも公開ラジオ番組でお会いできました。その際、気さくに孫と写真撮影に応じて頂き、本当に有難うございました。
 今後のご活躍を期待しております。

投稿日時:2012年08月15日 23:48 | いとう

コメントの投稿

ページの一番上へ▲