本文へジャンプ


2016年3月13日放送 再放送:3月20日よる
※1時間の拡大版

アートの旅 みつけよう、美 決定版

出演

大村智さん(北里大学特別栄誉教授)ほか

佐野元春は、鳥取で写真家・植田正治の創作の秘密を探り。
     ミムラは、孤高の画家・田中一村の魂に触れようと奄美大島へ。
                   片桐仁は、熊本で超リアル生人形に共鳴―。

魅力ある旅人が、全国各地の美を訪ねてきた「アートの旅」。
いま、もうひとつの旅がはじまる。旅人はノーベル賞科学者・大村智さん。
どんな美との出会いが待っているのか。

放送開始40年を迎えた去年4月から「みつけよう、美」をコンセプトに、魅力あふれる出演者が全国各地の美術館を訪ねる「アートの旅」。今回の旅人は、ノーベル賞科学者・大村智さん。訪れるのは、故郷・山梨県にある韮崎大村美術館。
大村さんが収集してきた1700点に及ぶコレクションを収蔵する。
大村さんは、研究者として成功をつかむまで、何度も挫折を味わった。
その度に、生きる勇気をもらったのが絵だった。
そんな大村さんの美の発見の物語をひもとく。

また、ミムラ、青木崇高、ヤマザキマリ、田中麗奈、片桐仁、小西真奈美、そして佐野元春―。この一年間に出演した7人の旅人の、ハイライトをピックアップ。
59分の特別編でお送りする"アートの旅"決定版である。

写真

トレードマークは"利久帽"