本文へジャンプ


2015年4月26日放送 再放送:5月3日よる

女神の瞳に秘めた謎 ルネサンスの巨人・ボッティチェリ

出演

中野京子さん(作家・ドイツ文学者)
布施英利さん(美術評論家)
惣領冬実さん(漫画家) など

レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロと並ぶ、ルネサンスの巨人・サンドロ・ボッティチェリ。代表作「ヴィーナスの誕生」や「春」には、官能的な女神たちが登場し、“愛”をテーマに華やかな世界を繰り広げる。歓喜に満ちた神話の世界。しかし、女神たちの表情を見ると、そのまなざしはうつろ。どこか切なく、哀しみをたたえている。一体、なぜなのか。
ルネサンスは、哲学、文学、芸術を通して「人間」とは何かを改めて見つめた時代。ボッティチェリは、パトロンであったメディチ家や多くの芸術家との出会いを通じて、新たな美の革命を目指す。挑んだのは、“心の奥にある世界”をどう表すかという難題。古代神話の世界を読み解き、さまざまなタブーを乗り越え、時代と格闘しながら、独自の女性美を創り上げていった。
激動の時代、ボッティチェリは何を思い、どんな模索を重ねたのか。女神たちの瞳に秘められた謎を解き明かしながら、ボッティチェリの真実に迫って行く。

関連展覧会

「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」

会場 Bunkamura ザ・ミュージアム(東京・渋谷) 6月28日まで

スタジオを彩ったお花はこちら

写真

ヴィーナスの誕生