高井 正智

2018年12月14日 (金)

今年の漢字は 高井正智

 

 

ことし1年の世相を漢字ひと文字で表す「今年の漢字」が発表されました。

そこで思いつき、平日のニュース7を担当する皆さんに「今年の“私の“漢字」を聞いてみることに。

 

まず鈴木さんは・・・。

 55.jpg

「(鈴)梅を漬けてシロップを作ったり、しょうがの甘酢漬けを作ったり、パン作りに挑戦したりと、自宅で美味しいものを作って食べることに熱中した1年だったんですよね。だから“食”です」。

 

なるほど。そういえばこのブログでも、梅のシロップの話を書いていましたね。今度、少し分けてもらえないか相談してみようっと。

 

次は、瀧川さん。

 

54.jpg

「(瀧)ことしはデジタル“元”年でした。長年愛用してきたガラケーを、スマートフォンに変更。様々アプリやネットニュースに触れ、デジタルの大海原へ足を踏み入れたんですよ」

 

物を大切にする心、見習わないと(汗)

“元”号が変わろうとしている今、デジタル“元”年を迎えた瀧川さんでした。

さて、そのデジタルの時代に置いてけぼりにされたくないアラフォーの私は・・・。

 

53.jpg

 

このブログにも書かせていただきましたが「魚中心の食生活」に大きく舵をきりました。ネバネバする食べ物も積極的に食べています。健康診断の結果も改善されました。さらに、最近では、職場の先輩に触発され、柔軟体操も毎日欠かさず行い、身体がずいぶんと柔らかくなりました。なので、健康の“健”。

 

最後に、気象予報士の平野さん!

 

52.jpg

 

さすが気象予報士、気象に関する文字を使ったと思いきや・・・

「(平)気象情報の風?いやいや違うんですよ。ことしは子どもと過ごす時間が増えて、風邪をもらってしまうことが多くなりました。だから、よく風邪をひいた一年でした」

 51.jpg

なんという変化球!

たしかに子育てしていると、子どもから頻繁に風邪をもらうんですよね。でも、私自身、食生活を変えてから、子どもの風邪をもらいにくくなったような・・・。平野さん、魚中心の食生活、おすすめかもしれません(笑)

 50.jpg

さあ、ことしも残すところ2週間あまり。

来る2019年、このメンバーの手元にはどんな漢字が入るのでしょうか?

この記事を書いた人

高井 正智アナウンサー

2002年入局。盛岡局・広島局を経て東京アナウンス室勤務。「ニュースウオッチ9」リポーターや「週刊 ニュース深読み」「正午ニュース(土日祝)」キャスターを担当し、現場取材や緊急報道に携わってきた。好きな食べ物は、盛岡で奥深さを教わったそば、広島では週の半分くらいお世話になったお好み焼き、自分でもよく作るスパゲティ・カルボナーラなど。趣味は読書。蔵書で徐々に部屋が侵食されている。東京都出身。

アナウンサーのプロフィールはこちら

ページの先頭へ