平野 有海

2019年09月30日 (月)

4年に一度じゃない。一生に一度だ。 平野有海

気象予報士の平野有海です。

なんと、わたし、週末、静岡で、

あの歴史的瞬間に立ち会ってしまいました!

2019093001.jpg

そうです、これです、

ラグビーワールドカップ

日本対アイルランド戦です!

実はわたし

大学ラグビーから始まり

今はトップリーグと

20年近くほぼ毎年

ラグビーを観戦しているファンなのですが・・・

まさかこんな貴重な歴史の1ページに立ち会えるとは!

「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」という

大会公式キャッチコピーが身にしみまくりました。

地元開催でこんな素晴らしいゲームを見られるなんて

本当に一生に一度です。

2019093002.jpg

こちらは、

スタジアムから見えた夕焼け。

雲の白と、夕焼けの赤が、

まるで桜ジャージを後押ししているようでした。

そして、今回びっくりしたことがもうひとつ。

一緒に行った1歳の息子が

大人よりも楽しんでいたことです。

周囲の声に合わせて

「にっぽん、にっぽ〜ん〜!」

と手を振って応援し、

勝利の瞬間には

泣き崩れる周囲の大人たちを

「だいじょうぶ〜?いたい〜?」

と心配まで!!

人が多いし大丈夫かなぁ、

飽きてぐずったりしないかなぁ、

と当日まで心配していた私。

子どもは大人が思っている以上に

スポーツを楽しめるのだなぁと

脱帽しました。

初めてという経験は

誰にでも一生に一度だけ。

彼にとって

初めてのワールドカップ。

私にとっても

心に残るものになりました!

この記事を書いた人

平野 有海気象予報士

幼少期を海と山に囲まれて過ごす。自然災害の多い静岡でニュースの現場に携わるうち、気象の世界に興味を持ち、2013年、気象予報士の資格を取得。 「ニュース シブ5時」の気象キャスターなどを務めた。趣味はダイビング。潜水士の資格も持ち、海中リポートを担当したことも。 好きな天気は学生時代2年間を過ごした「米国オレゴン州ポートランドの短い乾期」。

ページの先頭へ