平野 有海

2019年05月31日 (金)

キャスターの暑さ対策! 平野有海

気象予報士の平野有海です。

 

今月の気象の話題といえば、

なんといっても26日に記録された北海道佐呂間町の39度5分!

5月の全国の最高気温の記録をなんと北海道が塗り替えました。

 

あすからは6月、

気象の世界では夏が始まります。

ということで、夏本番の暑さに備えて、身近な方に暑さ対策を聞いてみました!

 

まずは、高井キャスター!

フィールドキャスターとして暑い中も取材に出る高井さんならではの対策がこちら。

053111.jpg

「飲み物は、温かい物と、冷たい物の両方を!」

温かい飲み物!?と驚きましたが、夏は屋外と室内の気温差が大きくなるので、

暑い屋外では冷たい物を、

冷房の効いた屋内では温かい物を、

意識的に飲み分けているそうです。

それにより体調を整えて、暑さへの体力をつけるそうです。

そうか、暑さ対策は冷房対策から始まるのですね。

へーへーへーーー(感嘆)

 

続いては、同じくニュース7気象担当の國本キャスター!

「髪をまとめるバレッタを持ち歩いています」

053112.jpg

太い血管の集中する首元の風通しを良くすることで

暑さ対策をしているとのこと。

夏本番を迎えると國本さんのアップスタイルが増えるかも!?

(個人的には國本さんのダウンスタイルも大好きです!)

毎週末の放送を見る楽しみが増えました♪

 

最後は、同じく気象班にいる斉田キャスター!

出勤直後の先輩をつかまえて対策を聞くと、

「きょうも日傘を差してきましたよ。」

と爽やかな笑顔で教えてくれました。

053114.jpg

これはもしや最近話題の日傘男子!

日傘を差している割には焼けているな先輩・・・

と一瞬思いましたが、主な目的は紫外線対策ではなく熱中症対策のようです。

コンパクトなデニム生地の傘で、晴雨兼用の優れものなんだそうです。

これなら男女兼用でも使えそうです。

暑さが厳しくなるこれからの季節、

男性の日傘ももっと一般的になったら素敵ですね。


おまけ。

傘マニアの斉田先輩が

「ちなみにこんなものもありますよ。」

とドヤ顔でみせてくれたのがこちら。

053113.jpg

先輩!これは!

さすがにハードルが高い!

ハンズフリーで雨も日差しも避けられるそうです。

日傘男子の次はこれがブームになるのでしょうか・・・

この記事を書いた人

平野 有海気象予報士

幼少期を海と山に囲まれて過ごす。自然災害の多い静岡でニュースの現場に携わるうち、気象の世界に興味を持ち、2013年、気象予報士の資格を取得。 「ニュース シブ5時」の気象キャスターなどを務めた。趣味はダイビング。潜水士の資格も持ち、海中リポートを担当したことも。 好きな天気は学生時代2年間を過ごした「米国オレゴン州ポートランドの短い乾期」。

ページの先頭へ