平野 有海

2018年04月20日 (金)

連続記録  平野有海

 

 

「春に三日の晴れなし」という言葉がありますが、

ことしの春はちょっと様子が違います。

 

東京はサクラが満開になった3月24日に雨が降って以降、

翌3月25日から4月4日にかけての11日連続で、

なんと雨が降らなかったんです。

 

サクラが満開になってからこれだけ雨が降らず

晴れが続くのはとても珍しいことです。

 

天気でそんなことが起こる中、

私にも珍しい事が起きていました。

 

それに気づいたのが高井キャスター!

 

hirano04201.jpg

 

高井「平野さん最近縞々の衣装多くない?」

平野「え、そうですか?」

 

hirano04202.png

 

高井「きょうは縦縞。」

平野「ほんとだ。」

 

hirano04203.png

 

高井「きょうは横縞・・・。」

平野「確かに・・・。」

 

hirano04204.png

 

高井「きょうは縞じゃない。」

平野「と思ったらボトムスが縞です。」

 

こんなやりとりが何日も続き・・・

 

なんと!

数えてみたら!

 

16日連続の縞模様!!

 

hirano04205.png

 

職業柄、雨や晴れの連続日数を調べることはありますが、

自分の衣装の縞日数を調べたのは初めてです(笑)

 

せっかくだからブログのネタにしちゃえと

“よこしま”な気持ちになりました。

この記事を書いた人

平野 有海気象予報士

幼少期を海と山に囲まれて過ごす。自然災害の多い静岡でニュースの現場に携わるうち、気象の世界に興味を持ち、2013年、気象予報士の資格を取得。 「ニュース シブ5時」の気象キャスターなどを務めた。趣味はダイビング。潜水士の資格も持ち、海中リポートを担当したことも。 好きな天気は学生時代2年間を過ごした「米国オレゴン州ポートランドの短い乾期」。

ページの先頭へ