課題曲

それぞれの
パート近くで
収録された音源
動画 演奏のポイント
混声三部 女声Ⅰ 音源を再生 動画サムネイル 動画サムネイル
女声Ⅱ 音源を再生
男声 音源を再生 PDF
女声三部 女声Ⅰ 音源を再生 動画サムネイル 動画サムネイル
女声Ⅱ 音源を再生
女声Ⅲ 音源を再生 PDF

作詞・作曲・編曲者の横顔

作詞・作曲:miwa(みわ)さん

作詞・作曲:miwa(みわ)さん

1990年、神奈川県生まれ。15歳の頃からオリジナル曲を作り始める。ライブハウスで演奏する姿が関係者の目にとまり、2010年3月、シングル『don't cry anymore』でメジャーデビュー。1st アルバム『guitarissimo』、2ndアルバム『guitarium』でオリコン週間アルバムチャート初登場1 位を獲得。2013 年からNHK紅白歌合戦に3年連続出場。2014年には、東北の学生からのオファーを受け、書き下ろした楽曲「希望の環(WA)」を発表。10代を中心に、幅広い層から圧倒的な支持を集めているシンガーソングライター。また、映画『マエストロ!』、NHKの放送90年ドラマ『紅白が生まれた日』(ともに2015 年)に出演するなど、アーティスト以外でも活躍の場を広げている。去年10月から放送が始まった小・中学生向けドキュメンタリー番組「オン・マイ・ウェイ!」(Eテレ)にナビゲーターとして出演中。

作詞・作曲者からのメッセージ

miwaさんからのメッセージを見るmiwaさんからのメッセージを見る

 仲間と一緒に時間を共有して大きな夢に向かってチャレンジすること、その素晴らしさを課題曲「結-ゆい-」に込めてみました。ひとりひとりの力や思いが集まり、結ばれると、とても大きなエネルギーになるのだということを、歌いながら感じてもらえたらうれしいです。ひとつひとつの歌詞に思いを込めて作ったこの曲が、中学生のみなさんの一生の思い出に残る大切な歌になってくれるよう、願っています。
 私も中学時代には校内の合唱コンクールに参加したことがあります。その時の経験や仲間は今でも私の大切な宝物です。がんばってください。


佐藤 賢太郎(さとう・けんたろう)さん

編曲 / 佐藤 賢太郎(さとう・けんたろう)さん

1981年生まれ。静岡県出身。高校卒業後に渡米し、サンタモニカ・カレッジにて映画と音楽の学位を取得後、カリフォルニア州立大学ノースリッジ校メディア作曲科で学士、および大学院合唱指揮科で修士を修得。ハリウッドで学んだ作編曲家として、米国のオーケストラのみならず、ロンドン管弦楽団やシドニー管弦楽団といった世界中のアンサンブルと共演をしながら、TV・映画・ゲーム音楽のジャンルにオーケストラ、ジャズ、合唱などを主体とした音楽を提供している。合唱音楽では、国民文化祭合唱部門の作詞・作曲や、ミサ曲がバチカン市国で演奏されるなど宗教曲・世俗曲の両面において合唱関係者から高い評価を受けている。また、指揮者・指導者として国内外でのゲスト指揮、指導を始めナレーション、作詞、出版活動など多方面で活躍している。

編曲者からのメッセージ

佐藤さんからのメッセージを見る佐藤さんからのメッセージを見る

 楽譜という音楽の設計図を出発点としながら、「歌に大切なレガート」、「いわゆる『しゃくり』やソロならではの表現力に富んだ歌唱スタイルが大切なポピュラー音楽」、「歌詞の豊かな表現の仕方」といった、楽譜には書きづらいけれど音楽表現にとって大切な要素について皆さんが考え、お互いの心と声、自分たちの「今」をかさねた、楽譜から素敵に飛び出す生き生きとした合唱演奏を目指して欲しいと思います。
 この楽曲が皆さんの発見や成長、そして大切な思い出の場となればうれしいです。

課題曲の演奏(敬称略)

指揮:仁階堂 孝(混声) 大谷 研二(女声) ピアノ:斎木 ユリ
合唱:NHK東京児童合唱団 / NHK東京児童合唱団ユースメンズクワイア

ページトップへ