子どもを連れて職場代わりに利用できるレンタルオフィスが、仕事と育児を両立させたい人たちの間で今、人気を集めています。

ヨミ子のニュース 広がる!?子連れオフィス

2018年6月6日(水)

AIを使って発話する「ニュースのヨミ子」が、ネットで話題のニュースを紹介する、「ヨミ子のニュース」です。

ヨミ子~!

広がる!?“子連れオフィス”

はーい!ヨミ子、今日(6日)から半袖デビューです。

そうか、衣がえの季節だね。

うふふ。服も心も軽やかにいきますよ。今日のテーマは、こちらでーす。

「広がる!?子連れオフィス」。

待機児童の問題は、今も深刻。
ネットには「仕事を続けたいのに子どもの預け先がない」とか「家からも職場からも遠い保育園しか見つからない」など、親たちの悲痛な声が。

なかなか解消されないんですよね。

そこで今、子どもと一緒に通勤して働くことができる、「子連れオフィス」を整備する動きが広がっているんです。

子どもの隣で仕事 “子連れシェアオフィス”

画像の説明

井田崚太記者(NHK京都)
「京都市にあるオフィス。子どもを連れて利用したい人向けに、オフィスの一部を貸し出しています。」

パソコンに向かう男性の隣に、子どもの姿が。今年(2018年)1月、京都市内にオープンした、子どもを連れて働けるシェアオフィスです。個人事業者の利用が増えているといいます。中には、遊戯スペースや授乳室を完備。利用者は、目の届く範囲で子どもを遊ばせながら、仕事をすることができます。

画像の説明

利用者
「週1回くらい使いに来ている。書斎みたいな感じ。」

一方、個人で働く人だけでなく、会社に勤める人のニーズに応えようという動きも出てきています。
アパレル会社に勤務し、商品管理などを担当している川南沙耶香さん。2児の母です。ふだん、子どもを保育園に預けていますが、問題は繁忙期。休日出勤が必要な時があります。上司は子どもを職場に連れてきてもいいと言ってくれますが、専用の託児スペースはなく、事務作業ができる別の仕事場があればと考えてきました。

アパレル会社勤務 川南沙耶香さん
「(子どもと)一緒に出勤していても、何をしているか気になる。(職場には)危ないものとかもあるし。」

こうした声を受けて、会社では、子連れシェアオフィスの利用を検討。費用は会社持ちです。この日、川南さんが試験的に使ってみることにしました。
子どもの世話は保育士におまかせ。仕事に集中することができます。パソコンを使って、会社のシステムを遠隔で操作するテレワークを活用。仕入れた服の情報を伝票にまとめていきます。職場から離れたオフィスでも、仕事ができることがわかりました。

アパレル会社勤務 川南沙耶香さん
「職場には連れて行けないし、家で(仕事を)するとなっても集中できないとき、ここに来させてもらえたら、すごく助かる。こういうことが広まったら利用する人が増えるのでは。」

目の届く所に子どもがいて仕事できるのは、安心ですね。

ただ、テレワークできる仕事ばかりじゃないですよね。

だから、事務所や工場の中に保育施設を備える動きも、さまざまな業界で広がっています。
例えば、セブンーイレブン・ジャパンは去年(2017年)、コンビニで働くスタッフが利用できる保育所を、東京都内など2店舗でオープン。また、大和ハウス工業は、この春、物流センターの中に保育所をつくりました。

特に物流業界は、働き手の確保は課題になっていますからね。

こうした企業内にある保育所は、国も後押ししています。要件を満たす施設には、整備費用や運営費を補助。今年3月時点で、およそ5万8,000人分の補助が決まり、今後、増やしていくそうです。

今後、広がっていくのでしょうか?

子連れオフィスを運営する会社は、こう言っています。

「いろいろな事情で“子連れオフィス”のニーズはあるが、日本にはまだ選択肢が少ない」。確かに、海外だとベビーシッターを雇う費用を企業が出すケースもあったり、いろいろな支援をしていますけど、日本ではまだあまり聞かないですよね。

いろいろな選択肢が選べるように、国や企業も頑張ってほしいですね。今日は、ここまで!

Page Top