ならメシ

自宅で簡単、プロの技! 県内の一流料理人達が、お手軽絶品メニューを伝授します。

新着レシピ
 
「蒸し焼きで作るナス南蛮」(2020年9月14日放送)  
料理画像

シェフ

小倉 聡(おぐら さとし) さん

生駒市の中国料理店オーナーシェフ

欲しいもの・・・旅行できる時間

今回教えてくれた シェフのお店情報
●店名 : 中国菜館 桂花
●住所 : 生駒市真弓南1-10-7
●電話 : 0743-79-0013
材料と作り方
材料(2人分)
ナス
2本
トマト(赤)
小1コ
ミニトマト(黄)
2コ
みょうが
1本
しょうが
1片
白ネギ
15g
タカノツメ
少々
青ネギ
適量
サラダ油
適量+大さじ2
日本酒
適量
【A】合わせ調味料
しょうゆ
大さじ2
米酢
大さじ2
黒酢
小さじ1
砂糖
小さじ2
日本酒
大さじ2
手順
  • (1)合わせ調味料に使うしょうがと白ネギをみじん切りにします。
    【A】の調味料を混ぜ合わせます。
    黒酢はうまみが濃厚なので、アクセントになります。
  • (2)フライパンに火をつけて[弱火]、油を引きます。
    そこに、(1)のしょうがと白ネギを投入し、風味を油に移します。
    (1)の調味料を加え加熱したら、うまみが引き出た合わせ調味料の出来上がり。
  • (3)野菜を切ります。
    トマトとミニトマトはヘタをとり、さいの目切りにして、合わせておきます。
    みょうがは半分に切り、小口切りにします。
    ナスはヘタを落とし、たてに半分に切って、ナス1本を6等分に。
    ★ナスは変色しやすいので、できるだけ調理の直前に切るようにしてください。
  • (4)油を引いて、ナスを皮を下にして並べ、火をつけます。[中火]
    ★ナスを皮の面から焼くことで、油でコーティングし、色落ちしないようにします。
  • (5)(4)に(2)の合わせ調味料を投入します。
    蓋をして、蒸し焼きにします。
    蒸し焼きにすることで、油を控えめにできます。
    途中でひっくり返し、引き続き蒸し焼きにして、火が通ったら、お皿にあげます。
  • (6)フライパンに残った煮汁に日本酒を足し、(3)のみょうがとトマト、輪切りしたタカノツメを加え、火をつけて[中火]、軽く和えてください。
  • (7)(6)をお皿のナスにかけて、アクセントにみじん切りにした青ネギを飾ったらできあがり。
料理のポイント
料理のポイント画像

  • ★ナスは、切り口が変色しやすので調理直前に切る★
  • ★色落ちしないように皮を油でコーティング★
▲ ページの先頭へ