ならメシ

自宅で簡単、プロの技! 県内の一流料理人達が、お手軽絶品メニューを伝授します。

新着レシピ
 
 「鶏肉とヤマイモの香味マリネ」(2020年1月28日放送)  
料理画像

シェフ

長谷 真由美(ながたに まゆみ)さん

河合町の薬膳カフェ オーナーシェフ

・オープンして・・・8年
薬膳料理教室も開く

今回教えてくれた シェフのお店情報
●店名 : 旬薬ZENみんカフェ
●住所 : 〒636-0073
      北葛城郡河合町広瀬台3-3-9 2階
●電話 : 0745-31-2338
材料と作り方
材料(2人分)
大和肉鶏(ムネ)
180g
ヤマイモ
5cm

【A】鶏肉:下味の調味料
日本酒
適量
適量
【B】鶏肉:下ゆでに使う材料
300ml
日本酒
大さじ1
【C】マリネ液の材料など
タマネギ
1/4コ
小さじ1/4
エクストラバージンオリーブ油
大さじ1弱
レモン汁
大さじ1
バジル(粉末)
適量
ニンニク(すりおろし)
1片
【D】鶏のスープの材料など
もずく
適量
適量
コショウ
適量
【E】その他の材料など
なたね油
適量
レッドキャベツ(お好みで)
適量
ルッコラ(お好みで)
適量
サラダセロリ(お好みで)
適量
手順
  • ・・・大和肉鶏・・・
    しまった肉質で、ジューシーで甘い
  • (1)鶏のムネ肉は、まんべんなく火が通るように開きます。
    臭みを抜くのと、肉を軟らかくするため、表裏に【A】で下味をつけます。
  • (2)ヤマイモは、皮をむかずに半月切りにします。
  • (3)フライパンに【E】のなたね油をひいて[中火]にかけ、(2)のヤマイモを★表面に焦げ目がつくまで焼き、両面に焦げ目がついたら、一度あげます。
    こうすることで、表面はカリッと、中はしっとりします。
  • (4)鍋に【B】と(1)の鶏肉を入れて[中火]で鶏肉をゆでます。
    煮立ちそうになったら[弱火]にして、ふたをして約8分ゆでます。
    ★グラグラッとゆでないのが、鶏肉をしっとり仕上げるポイントです。
  • (5)マリネ液をつくります。
    ボウルに【C】の塩とエクストラバージンオリーブ油を入れ、よくかき混ぜて乳化させます。
    そこにレモン汁、バジル(粉末)を加えてかき混ぜ、すりおろしたニンニクを加えます。
  • (6)(5)に【C】のスライスしたタマネギを加えて混ぜ合わせ、そこに(3)のヤマイモも加えて混ぜます。
  • (7)(4)のゆでた鶏肉をあげて、そぎ切りにします。
    そして(6)のマリネ液とあわせて、よくなじませたら、香味マリネの出来上がりです。
  • (8)(7)で残った鶏のゆで汁を、もう一度[中火]にかけ、アクをとり、沸騰してきたら【D】のもずくを加えます。
  • (9)(8)の味見をして、【D】の塩・コショウで味を調整して、かき混ぜたら鶏のスープの完成です。
  • (10)香味マリネには【E】のレッドキャベツやルッコラなど。
    鶏のスープには、サラダセロリなどの野菜をお好みで飾ってください。
  • ※大和肉鶏は、県の特産品直売所や専門店、一部のスーパーなどで手に入ります。

料理のポイント
料理のポイント画像

  • ★ヤマイモは、表面に焦げ目がつくまで焼く★
  • ★鶏肉は、グラグラッとゆでないのが、しっとり仕上げるポイント★
▲ ページの先頭へ