まほろばラウンジ
奈良の様々な分野で活躍する人や奈良ゆかりの著名人にインタビュー。いま話題の人物はもちろん、企業や団体、大学のトップ、奈良を訪れた著名人などから幅広く話をうかがい、奈良の今と時代を浮き彫りにします。
次回放送予定

2月18日(月)
新生・奈良クラブ監督&GMに聞く! 杉山弘一監督・林舞輝GM

サッカー・奈良クラブ、今季新たに就任した杉山弘一(すぎやま・こういち)監督、林舞輝(はやし・まいき)GMをスタジオにお招きします。
去年の天皇杯、J1名古屋グランパスとの前代未聞の“PKのやり直し”で一躍、時のチームとなった奈良クラブ。しかし、所属するJFLでは8位に終わり、上位進出のきっかけをつかめない状態が続いています。そんな奈良クラブが、新法人を設立し、運営体制を一新。ヨーロッパで最先端のサッカーを学んだ24歳の林GMを招へいするなど、大きな変革をして新シーズンに挑みます。開幕を1か月後に控えたチームの様子や意気込み、“新生・奈良クラブ”の魅力を、見浪アナウンサーがうかがいます。

● 2019年1月21日(月) 放送 ●
食の楽しさ「飾り巻きずし」で~中井好さん~
ダミー画像
ダミー画像

巻きずしの断面に季節の花や動物、かわいいキャラクターが現れる「飾り巻きずし」を通して食の楽しさを伝える活動を行う、
橿原市の中井好(なかい・よしみ)さんにお話を伺いました。

実家の農家で米や野菜を作りながら4年前から飾りずしや「キャラ弁」づくりの教室を開いています。
最近では活動の幅を広げ、カザフスタンの子どもたちに教えたり、
独学の手話を駆使してろう学校の生徒たちに飾り巻きずしの作り方を教えたりしています。

節分を前に「鬼」の巻きずしの作り方を、スタジオで実演披露も!作って楽しい!食べておいしい!飾り巻きずしの魅力を伺いました。

鬼の飾り巻きずし 作り方
ダミー画像

材料(1)

●すし飯
緑(+青のり)  25g
ピンク(+でんぶ)  100g
白  150g
・・・・・・・・・・・・・・・・・
●のり
半切  2枚
1/2  1枚
1/4  3枚

ダミー画像

材料(2)

●たまご焼き(三角形に切ってのりを巻く)
→角
・・・・・・・・・・・・・・・・・
●スティックチーズ(目)
●ソーセージ(鼻・口)
→顔のパーツ

ダミー画像

(1)鬼の髪の毛を作ります

緑のすし飯 3つに分け 1/4の のりで巻く
→鬼の髪の毛

ダミー画像

(2)鬼の顔を作ります

ピンクのすし飯 のりで丸く巻く
→鬼の顔

ダミー画像

(3)鬼の角を作ります

三角形に切ったたまご焼きに のりを巻く
→鬼の角

ダミー画像

(4)巻きずしをつくります

のり1+1/2を巻きすに置き 図の要領でのせて巻く

ダミー画像

(5)形を作ります

各パーツは崩れないように、すし飯でとめます。
のりの片端に、すし飯をつけて、のりにします。

ダミー画像

(6)上に すし飯をのせます

巻きずしを 巻きすで包み、角の上にすし飯をのせます。

ダミー画像

(7)巻いていきます

のりがついていない方から閉じ、最後にのりがついている方を閉じて、形を整えます。

ダミー画像

(8)巻きずしを切ります

包丁に水をつけて、真ん中を切ります。

ダミー画像

(9)鬼の顔を作ります

巻きずしの顔のパーツを用意します。

ダミー画像

(10)出来上がり

顔のパーツを乗せて完成です。

これまでのゲストはこちら
▲ ページの先頭へ