古都コトクッキング
放送予定 ~永野 良太シェフのレシピ~
1月29日(月) 放送:


【1】[弱火] こんぶ [1時間]

だしをとります。
弱火でこんぶを1時間ほど煮出します。

【2】[弱火] 花かつお [30秒]

花かつおを、弱火で30秒ほど煮だし、キッチンペーパーなどでこします。

【3】大根 厚めにかつらむき

皮をむき、厚めにかつらむきします。

【4】千切り

束ねて千切りにします。

★残った大根の中心部分も千切りにしてください。

【5】はまぐり むき身

生のはまぐりををむき身にします。
ご家庭では蒸し器などで火を入れて殻を開けてもOK

★火を入れて殻を開けた場合 すぐに引きあげること

【6】汁もとっておく

殻が開いたときに、はまぐりから出てくる汁も使いますので、とっておいてください。

★小さいはまぐりでもOK

今回は大きなはまぐりを使いましたが、小さいはまぐりでもおいしくいただけます。

★あさりのさっと煮は江戸前の郷土料理

元々はあさりで作られた料理

★あさりの赤い部分は固いので包丁を入れます。

【7】むき身 一口大

むき身は一口大に切ります。

【8】[中火] だし180ml はまぐりの汁 しょうゆ90ml

だしを火にかけて、ひと煮立ちしたら、はまぐりの汁、しょう油を加え、味を整えます。

【9】[中火] 大根

千切りにした大根を入れ、しんなりするまで煮てください。

★アクもしっかりとってください。

【10】[中火] はまぐり サッ火を通す

はまぐりを投入。サッと火を通してください。

【POINT!】火を通しすぎると はまぐり硬くなる

火を通しすぎると、はまぐりが、硬くなってしまうので、注意してください。

【11】のり もんで散らす

器に入れて、のりをもんで散らしてください。

できあがり

これまで紹介したレシピはこちらをクリック!
▲ ページの先頭へ