ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK奈良放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK奈良放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
注目ニュース

注目ニュース

◇ 2020年6月23日(火)放送 ◇
奈良時代の疫病対策を展示



奈良時代の人たちが当時流行した疫病に対し、どのように立ち向かっていたかを紹介する企画展が奈良市で開かれています。

これは、奈良市の平城宮跡資料館で開いているもので、奈良時代に流行した天然痘とみられる疫病に関連する木簡や土器など45点が展示されています。
このうち「呪符木簡(じゅふもっかん)」には当時の中国で天然痘の原因と考えられていた鬼を退治するという内容の呪文が記されており、当時の人たちがこうした木簡を作ることで終息を願っていたとみられています。
また、同じ場所から大量に見つかった小さな食器は、当時の人たちが感染拡大を防ぐ対策の1つとして、大きな食器を囲んで食事をすることを避けるために取り入れたものとみられています。
奈良文化財研究所の神野恵研究員は「疫病とたたかう歴史は古代からあり、生活の道具には当時の人たちの工夫や祈りがこめられている」と話しています。
この展示会は7月19日まで開かれています。

06月23日 10時22分



読み上げブラウザ用メニューに戻ります
↑ ページの先頭へ