2016年10月24日 (月)

神秘的

281024.JPG

春日大社お砂持ち行事に参加しました。神主さんより境内を案内され、その中で鹿の歴史に触れられました。
奈良時代タケミカヅチが茨城の鹿島神宮より、白い鹿に跨り神の使者と伝えられている鹿を連れてこられた記録が残されているそうです。
第六十次式年造替は次世代へと存在を伝え継ぐ行事ですが、鹿の歴史も語り継がれる存在であると感じました。
(まさちゃん)

投稿時間:15時42分 | カテゴリ:ならシカ

2016年10月12日 (水)

衣替え

281002.JPG

10月に入ったとはいえ、まだまだ暑い日が続きます。
若草山山頂に降り注ぐ日差しの強さに思わず目を細めます。
三笠山の紅葉も少し先のようで、「秋の訪れはいつの頃やら」と思っている私の目の前を一匹の鹿が横切って行きました。
その鹿の斑点は消え夏毛から冬毛に変わりつつある姿に 「もう、秋なんですね。」と季節の変わり目を感じる1日でした。
(まさちゃん)

投稿時間:14時11分 | カテゴリ:ならシカ

2016年10月12日 (水)

知ってるよ!

280925.jpg

おじちゃん、おいしいものもってるね。
ポケットに ドングリ 入ってるよね。
ねぇ、ちょうだいよ。
。。。。。
もうー、こうしてやる!

(totteさん)

投稿時間:13時33分 | カテゴリ:ならシカ

2016年09月23日 (金)

いただきま~す!

280923.jpg

280923-2.jpg

ちょっと硬い葉っぱのドングリ。。。

よく見つけたね。

君も 上がって いっしょに食べたらいいのに。。。

(totteさん)

 

投稿時間:14時36分 | カテゴリ:ならシカ

2016年09月05日 (月)

角、完成!

280905-2.JPG

雄鹿たちの角が完成し、鋭く尖りはじめました。首の周りのタテガミも恰好いいです。

これから発情期に入ります。角を切られても彼らは激しく戦います。

いつもの穏やかな雄鹿ではなくなるので、注意!

(シカジカさん)

 

投稿時間:12時31分 | カテゴリ:ならシカ

2016年09月05日 (月)

共存

280905.JPG

よく目にする鹿看板。

その事に調べてみると、鹿が被害にあう交通事故が年150件以上も起きている事にびっくりしました。事故が減り、鹿と共存できる環境をこれからも心がけていく事が大切だと思いました。

(まさちゃん)

 

投稿時間:12時28分 | カテゴリ:ならシカ

奈良局トップページ

NHK奈良放送局では、視聴者の皆さんより鹿の写真を募集しています。また、鹿関連のイベントの紹介や、最新ニュースをお届けします。

ページの一番上へ