紀行

2017.03.19 放送

静岡県御前崎市

お気に入りに追加

静岡県御前崎市。新野と呼ばれるこの一帯は、今川一族の武将、新野左馬助親矩ゆかりの地です。舟ケ谷の城山は左馬助の居城だったと言われています。井伊谷に移り住んだ左馬助は、今川との間を取り持ち、井伊家を支えました。

新野川を挟んで城の向かい側に、左馬助を祭った左馬武神社があります。井伊家は左馬助の忠義を歴代語り伝え、幕末に新野家を再興しました。後年、井伊家の子孫によって、左馬助の墓と思われる五輪塔がこの場所で発掘されました。新野では、「情けの武将」として、慕われる左馬助をしのび、毎年4月、手もみの新茶が献上されています。茶畑を見下ろす社から左馬助は今も新野の人々を見守っているのです。

左馬武神社- 静岡県御前崎市 -

アクセス
JR「菊川」からバス「新野」下車 徒歩10分

もどる