ニュース

新たな出演者発表!2017.07.02

お気に入りに追加

徳川の時代を切りひらく、新たな出演者が決定しました。

徳川家の家臣

  • 本多忠勝(ほんだ ただかつ)髙嶋政宏

    後に「徳川四天王」と称される武将の一人。代々松平家に仕えた家柄で、大小通じて57に及ぶ合戦に参加しながら傷一つ負うことがなく、「家康に過ぎたるもの」と言われた勇将。

  • 榊原康政(さかきばら やすまさ)尾美としのり

    後に「徳川四天王」と称される武将の一人。家康の近習として仕える中から頭角を現し、家臣団中「人品尤も高し」と謳われた名将である。本多忠勝と同い年。

  • 本多正信(ほんだ まさのぶ)六角精児

    三河一向一揆に加担し、主の家康に背いたことから、くにを追われ流浪の生活を送る。戦はからっきしダメだが知略に優れ、帰参後は家康が覇権を狙う上で大いに力を発揮する。

  • 松下源太郎(まつした げんたろう)古舘寛治

    秋葉山の修験者・常慶の兄。引間を拠点とする松下家は、今川家に仕えていたが、後に徳川に加担することに。その頃、しのを妻に迎えることになる。

    ※古舘寛治さんの「舘」は、正式には、外字の舘(※舎官)となります。Web上では、表現できない文字なので「舘」を使用しています。

あの子どもたちも大人となって登場!

  • 小野亥之助(おの いのすけ)井之脇海

    小野玄蕃となつの息子。伯父の政次の屋敷に身を寄せている。

  • 中野直久(なかの なおひさ)冨田佳輔

    中野直之の弟。虎松、亥之助とともに龍潭寺で学ぶ。

  • 高瀬(たかせ)朝倉あき

    直親が信濃に逃れていた時にもうけた娘。井伊家の娘として井伊谷に暮らすことに。

もどる