ニュース

2017年 大河ドラマ「おんな城主 直虎」題字決定!2016.08.26

お気に入りに追加

2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の題字が決まりました!

題字 Maaya Wakasugi

1977年 岡山県生まれ
6歳より書道を始め、17歳で個展開催。書の名門・大東文化大学を卒業。
“古代文字”をモチーフとした独自の作品スタイルを確立。 近年は、書をアートとしてとらえ、 ルーヴル美術館公認の関連ロゴマークの制作や、ニューヨーク近代美術館MoMA でパフォーマンスをするなど、さまざまな場所で表現を展開。台湾の襲園美術館での個展。「NY ART EXPO」やパリで開催された「NEXT STEP BIENNALE」にも出品。2016年1月は世界経済フォーラム(通称ダボス会議)JapanNight にて世界経済フォーラム創設者兼会長のクラウス・シュワブ氏と書き初めパフォーマンス。3月にUN Waterの公式サイトに掲載されるなど、さらにオリジナルの書の道に進んでいる。現在フランス在住。

Maaya Wakasugi さんコメント

ずっと家族一緒に見ていた大河ドラマの題字揮毫(きごう)は本当に夢でした。
心掛けたことは、直虎だからこその芯の強さとおんなの生きざま。
その顔が浮かび上がるよう、画竜点睛(がりょうてんせい)ならぬ、画虎点睛となるまで書き込み、仕上げました。
この七文字で直虎の大きさを感じ取っていただけたら光栄です。

題字決定にあたって ... 制作統括 岡本幸江
フランスを拠点に活躍する書家のMaaya さん。意外なフィールドで新たなチャレンジをされる姿が「直虎」さんと重なり、題字をお願いしました。いただいた題字はたおやかで、でも奔放で力強く、「直虎」さんそのものです。この題字を掲げて全50 回、一人の女性のひたむきな生涯を、全力でお届けします!ご期待ください!

もどる