最新動画

リポート “沖売り”で育んだ40年の交流
10月21日動画1リポート
“沖売り”で育んだ40年の交流
10月21日放送
リポート “沖売り”で育んだ40年の交流

10月21日

91歳のアスリート

先月行われた日本スポーツグランプリで、石川県珠洲市に住む91歳の櫻井久一さんが受賞者の8人に選ばれ、天皇皇后両陛下から表彰を受けました。櫻井さんは25歳から陸上競技を始め、60歳から10種競技に打ち込んできました。81歳の時にアジア記録を樹立し、いま、世界記録を目指して練習に励んでいます。競技に打ち込む櫻井さんの挑戦をリポートします。


紹介した花
『ハロウィーン向け
フラワーアレンジメント』



○名港フラワーブリッジ

【電話】052-747-8701

“沖売り”で育んだ40年の交流

港に停泊する外国船に乗り込んで日用品や食料を売る「沖売り」。それを40年近く続けてきた夫婦が清水港(静岡市)にいます。小原直行さん(77)、加代子さん(74)夫妻です。かつて港には10軒ほどの沖売りがありましたが、今は小原さんたちのみ。以前はお茶だけ売っていましたが、船員の要望に応え、お土産として人気の日本製チョコレートや、体が疲れるという船員向けに膝や肘のサポーターも用意するなど、200種類以上の商品を取り扱います。寄港しても忙しく、陸で買い物する時間がない外国の船員たちにとって、沖売りや小原夫妻との交流は貴重な気分転換になっているといいます。番組では、沖売り夫婦に密着し、外国人船員との商売を越えた心のつながりを描きます。



【問い合わせ】

◆沖売りを行う小原さん夫妻のお茶の販売店

「小原茶舗」

【電話】054-353-0275

【住所】静岡県静岡市清水区港町2-9-2

中部7県の週末のお出かけ情報を紹介しています

詳しくはこちら→

愛知 第63回ええじゃないか豊橋まつり(豊橋市)
21日(土)22日(日)

〈場所〉豊橋公園一帯

  • 地元の人々などが個性あふれるダンスなどを披露する祭り。
  • 全国に豊橋をPRする若者たちのダンスグループや世界大会で3連覇を果たした地元の高校のダンス部のチームなどおよそ100組が参加する。
  • 《問い合わせ先》豊橋まつり振興会事務局 0532-51-2430
三重 上野天神祭(伊賀市)20日(金)~22日(日)

〈場所〉上野天神宮周辺

  • 400年以上前から伝わる伊賀最大の祭りで、ユネスコの無形文化遺産に登録されている。
  • 地区ごとに受け継がれた9つの「だんじり」やけんらん豪華な幕やお囃子の音色が町を彩るほか、様々な鬼の面をかぶった人たちが町を練り歩く「鬼行列」も行われる。
  • 【問合わせ】seibjiti@ict.ne.jp
富山 新湊カニかに海鮮白えびまつり(射水市)22日(日)

〈場所〉新湊漁港

  • 富山湾で水揚げされたベニズワイガニやシロエビを市場より安く買える。
  • 1杯600円でベニズワイガニの鍋を味わえる催しなどがある。
  • おさかなクイズやミニ競りも行われる。
  • 《問い合わせ先》
    新湊カニかに海鮮白えびまつり実行委員会(射水市観光協会) 0766-84-4649
福井 越前おおの産業と食彩フェア(大野市)21日(土)22日(日)

〈場所〉結とぴあ周辺

  • 地元の優れた技術や味を紹介するイベント。
  • 市内の商工業者らが自慢の商品を持ち寄り展示・販売する「産業」のコーナーと、越前おおのの食を扱った屋台が並ぶ「食彩」のコーナーが設けられるほか、越前おおのの仕事の体験ができる子供向けのブースも設置される。
  • 《問い合わせ先》大野市商工会議所 0779-66-1230
岐阜 国際陶磁器フェスティバル美濃’17(多治見市)22日(日)まで

〈場所〉セラミックパークMINOほか

  • 日本を代表する陶磁器産地である多治見市で、3年に1度開かれる世界最大級の陶磁器の祭典。
  • 世界60の国と地域から応募のあったおよそ2600点の中から選ばれた作品の数々が展示される。
  • 《問い合わせ先》
    国際陶磁器フェスティバル美濃実行委員会 0572-25-4111
静岡 寸又峡和紙のあかり展(川根本町)15日(日)~31日(火)

〈場所〉寸又峡温泉街

  • 和紙と天然素材を使って創作された「あかり造形作品」を寸又峡温泉の町並みに展示する催し。
  • 日本屈指の名湯で、人を快適にするといわれるf分の1のゆらぎが楽しめる。
  • 《問い合わせ先》川根本町まちづくり観光協会 0547-59-2746
石川 白山の恵みフェア(白山市)21日(土)22日(日)

〈場所〉JR松任駅前周辺

  • 古来より受け継がれてきた技や味を通して、白山の恩恵に感謝する催し。
  • 白山ゆかりの伝統芸能や文化、特産品、地元グルメが一堂に集まる。
  • 《問い合わせ先》白山市観光連盟 076-259-5893

ページのトップへ