ういちゅ~は中部7県の“楽しい週末”をご案内します! !

ういちゅー川柳 川柳作品募集中!

パパっと簡単!週末ごはん

番組で放送した情報

12月10日

花の町を訪ねて ~愛知 豊橋~

愛知県南東部にある豊橋市。温暖な気候と長い日照時間、豊かな水に恵まれた全国有数の花の産地です。この時期、お歳暮として人気なのが洋ラン。豊橋市は日本一の産出額を誇り、農家では美しい花を生み出そうと取り組んでいます。個人で花を楽しむ人も多いです。季節に合わせて庭に花を植え、手入れをして“オープンガーデン”として公開する人もいます。また、食べられる花、エディブルフラワーの栽培も日本一で、カーネーションやプリムラを改良したものなど、30種類以上が作られています。番組では、冬でも花を楽しめる豊橋市を訪ね、花を愛する人たちに出会っていきます。

旅人:舘谷キャスター(名古屋放送局)



【問い合わせ先】

◆洋ラン農家・エディブルフラワー農家について

豊橋温室園芸農業協同組合

【電話】0532-31-6371

※紹介した佐原農園の洋ランの価格(お店で一般の人が買う値段)

1万6000円~3万円程度

※エディブルフラワーミックスパックの値段

1パック350円(予定)


◆オープンガーデンのオーナーについて

豊橋みどりの協会

【電話】0532-41-7400


◆エディブルフラワーを食べられるお店について

マルシェ&カフェ はなやさい

【電話】0532-46-6509

【住所】愛知県豊橋市曙町測点157-2(最寄り駅 高師駅)

※食べていたメニューは、“ワッフルボール”


里芋とカブの和風グラタン

週末に食べたくなる料理を、家庭の“パパ”が作り、家族で楽しむコーナー。今回“パパ”は、なんと料理の上級者。そのすご腕の包丁さばきを紹介しながら、旬の里芋とカブを使った「和風グラタン」を習います。


→レシピはこちらから



中部おでかけ情報

愛知 秋葉大祭 火渡り神事(名古屋市)16日(金)

〈場所〉秋葉山圓通寺

  • 燃やした木の上を素足で渡って今年の厄をはらい、来年の無病息災を願う。
  • 夜7時ごろ開始で、当日は誰でも参加可能。参加費無料。
  • 《問い合わせ先》秋葉山 圓通寺 0120-560-566
岐阜 池ノ上 みそぎ祭(岐阜市)10日(土)

〈場所〉葛懸神社

  • 下帯姿の男たちが長良川に入って今年の厄を洗い落とす。
  • 600年以上前から伝わる伝統の祭り。
  • 当日参加可能。
  • 《問い合わせ先》みそぎ祭奉賛会 058-232-8770
三重 夫婦岩 大注連縄(おおしめなわ)張神事(伊勢市)11日(日)

〈場所〉二見興玉神社

  • 新年を前に、夫婦岩を結ぶ大しめ縄の張り替えが行われる。
  • 観光客も縄を手に持ち、張り替え作業に参加できる。
  • 《問い合わせ先》二見興玉神社 0596-43-2020
静岡 アロエの花まつり(下田市)12月1日(木)~1月4日(水)

〈場所〉アロエの里

  • 一色海岸沿いの遊歩道に約3万本のキダチアロエが植えられている。
  • 期間中はアロエ茶の無料サービスがある。
  • アロエを使ったお菓子や化粧品などの販売もある。
  • 《問い合わせ先》伊豆白浜観光協会 0558-22-5240
富山 エコリンク(富山市)12月10日(土)~2017年1月9日(月)

〈場所〉グランドプラザ

  • 氷を使わず、樹脂パネルを敷き詰めて作られたエコなスケートリンク。
  • 期間中は休みなしで開催される。
  • 《問い合わせ先》株式会社まちづくりとやま 076-495-5900
石川 鵜祭り(羽咋市)16日(金)

〈場所〉気多大社

  • 水鳥の鵜の動きを見て来年の運勢を占う神事。
  • 約400年前から続く国の重要無形民俗文化財。
  • 午前3時から行われる。
  • 《問い合わせ先》気多大社 0767-22-0602
福井 ふくい暦市(福井市)14日(水)~20日(火)

〈場所〉福井カルチャーセンターホール

  • 2017年のカレンダーを展示販売する催し。
  • 風景や自然、えとなどをテーマに大型のものから日めくりのものまで約500種類、2500部用意される。
  • 価格は約300円~4000円。
  • 《問い合わせ先》福井カルチャーセンター 0776-23-3000

ページのトップへ