これまでの放送

11月4日

マジックで病気の子どもたちに笑顔を

つらい入院生活を送る子どもたちにマジックを披露し、「病気の子どもを笑顔にしたい」と活動している大学生が福井県にいます。自身も小学生のころ、入院先の病院でマジックと出会い、元気づけられた経験をもつ大学生です。独学でマジックを学び続け、300種類以上を披露できるまでになりました。2年前から幼稚園や老人ホームでマジックショーを開くようになり、先月、病院でのマジックショーを企画しました。大学生がマジックに込める思いと、病気の子どもたちとの交流を描きます。


【大学生マジシャン桑原康朗さんに関する問い合わせ先】

仁愛大学 学生生活課

【電話】0778-27-2010


紹介した花
『シャコバサボテン』



○愛知県 農林水産部 園芸農産課 花きグループ

【電話】052-954-6419(平日9時~17時)


伊勢えび漁に沸く港町 ~三重県志摩市和具~

10月1日に解禁された三重県の伊勢えび漁。県内の漁場の中でひときわ水揚げ量が多いのが志摩市の和具地区です。漁の手法は刺し網漁。漁師たちは日中、伊勢えびが潜む岩場を取り囲むように網を仕掛け、翌日の早朝に引き揚げます。船上には次から次へ伊勢えびが揚がり、港では女性たちがえびの足などをもがないように注意しながら網からはずしていきます。漁師たちが乱獲を防ぐために取り入れた独自の方法も紹介しながら、伊勢えび漁に沸く港町を旅します。

旅人:髙田洋子キャスター(津放送局)



【問い合わせ先】

和具の伊勢えびを買いたい方

有限会社 丸中商店

【住所】〒517-0703 三重県志摩市志摩町和具1896

【電話】0599-85-0973

お出かけ情報

愛知 小原四季桜まつり(豊田市)1日(水)~30日(木)

〈場所〉小原ふれあい公園ほか

  • 四季桜は春と秋、一年に2回咲く桜のこと。
  • 一番の見頃は11月中旬で、紅葉と桜が同時に楽しめる。
  • 《問い合わせ先》豊田市小原観光協会 0565-65-3808
三重 御浜みかん祭り(御浜町)5日(日)

〈場所〉道の駅パーク七里御浜

  • 「年中みかんのとれる町」で知られる御浜町でみかん狩りやみかんの品評会・販売会が行われる。
  • 子どもたちによるダンスや獅子舞のステージイベントも行われる。
  • 《問い合わせ先》
    御浜みかん祭り実行委員会事務局 05979-3-0517
富山 もじもじワールド(射水市)26日まで

〈場所〉富山県こどもみらい館

  • 文字を形に捉えてさまざまな角度から楽しむ催し。
  • 世界のいろいろな文字や5万字の漢字がパネルなどで展示される。
  • 自分の体やブロックで文字を作れたり、文字をバラバラにしてデザインを考えバッチを作る文字バッチのコーナーなどがある。
  • 《問い合わせ先》
    富山県こどもみらい館 0766-56-9000
福井 ふくい新そばまつり in ハピリン(福井市)
4日(土)5日(日)

〈場所〉福井駅西口「ハピリン」

  • そば道場発祥の地として知られる福井でそば打ちの技術を競い合うイベント。
  • 優勝者は「名人」として認定される。
  • 新そばの食べ歩きや歴代名人によるそば店の開催などもある。
  • 《問い合わせ先》
    福井そばルネッサンス推進実行委員会事務局 0776-54-7086
岐阜 郡上八幡城下町もみじまつり(郡上市)
1日(水)~23日(木)

〈場所〉郡上八幡城・城下町各所

  • 郡上八幡城はヤマモミジやカエデなどが植えられた紅葉の名所。
  • 週末は和太鼓演奏や火縄銃演舞などのイベントが開催される。
  • 8日(水)から23日(木)まではライトアップが行われる。
  • 《問い合わせ先》郡上八幡産業振興公社 0575-67-1819
静岡 尻つみ祭り(伊東市)10日(金)

〈場所〉音無神社

  • お神酒を回すときに隣人のお尻をつねったのが名前の由来とされている祭り。
  • 祭儀の後、たらいでできた土俵の上でお尻をぶつけ合って相撲をとる「尻相撲大会」が行われ、毎年子どもから大人まで200人以上が参加する。
  • 当日まで参加者を募集。
  • 《問い合わせ先》伊東観光協会 0557-37-6105
石川 いどり祭(能登町)7日(火)

〈場所〉菅原神社

  • 住民が大鏡餅を作り、出来をけなし合って豊作に感謝する神事。
  • 「いどる」は「けなす」という意味。
  • 《問い合わせ先》
    能登町役場ふるさと振興課 0768-62-8532
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ