これまでの放送

9月30日

海外で人気!「越前打刃物」

700年の歴史をもつ福井の伝統工芸品「越前打刃物(えちぜんうちはもの)」が海外で人気を呼んでいます。カナダにある日本包丁の専門店では、“丈夫で切れ味抜群”だと年々売り上げを伸ばし、福井の職人の中には売り上げの9割が海外という人もいるほどです。これまでなかった大ぶりの包丁やペティナイフ(小型ナイフ)など、海外のニーズに応える打刃物の開発も進んでいます。越前打刃物の魅力と、海外販路拡大の動きをお伝えします。


【問い合わせ】

■工房:黒﨑打刃物

■職人:黒﨑優(くろさき・ゆう)

【住所】福井県越前市池泉町19-13-1

【電話】0778-27-6230

【FAX】0778-27-6231


“わろてんか“の心 息づく街 ~大阪 天満界わい~

10月から始まる連続テレビ小説「わろてんか」。吉本興業を作った吉本せい・吉兵衛夫妻の人生をモチーフとしたドラマです。主な舞台となるのが夫婦が寄席商いを始める大阪市・天満周辺。古くから青物市場が栄え、人が多く行き来する商人の街でした。タイトルの「わろてんか」は、失敗した時や挫折した時こそ「笑ってください」と前を向く大阪人の心意気を表した言葉です。その精神は、現代の大阪にも息づいています。常設の寄席「繁昌亭」の落語家を応援する老舗の和菓子屋、素人寄席にデビューする女性など、大阪に息づく「わろてんか」を体現する場所や人を訪ねます。


【問い合わせ】

●天満天神繁昌亭

【住所】大阪市北区天神橋2-1-34

【電話】06-6352-4874


●落語好きの店主がいる老舗和菓子店

株式会社薫々堂

【住所】大阪市北区天神橋3-2-27

【電話】06-6351-0375


●ペン型の昆布を販売する大阪産品のセレクトショップ

天満天神MAIDO屋

【住所】大阪市北区天神橋2-1-23

【電話】06-6882-3361


●受験生に人気の「すべらんうどん」

うどん双樹

【住所】大阪市北区天神橋2-5-6

【電話】0120-533-539


●天満の落語愛好会

素人寄席 天満天神の会 事務局

【電話】090-5468-9186


お出かけ情報

愛知 尾張津島秋まつり(津島市)30日(土)10月1日(日)

〈場所〉津島神社ほか

  • 18世紀の初めごろから続く祭りで、あでやかな衣装を着たからくり人形の妙技が見どころ。
  • からくり人形を乗せた山車14台が町中を練り歩く。
  • 山車は100年以上の歴史を持っており、文化財に指定されている。
三重 日本の技体験フェア(明和町)

〈場所〉いつきのみや地域交流センターほか

  • 日本の技を紹介、体験できるイベント。
  • 文化財を保存するための修理など、知恵や熟練の技を披露。
  • 4つの技術を使って1つの作品を作る壁掛け体験ラリーなどがある。
  • 《問い合わせ先》「日本の技体験フェア」事務局 03-6271-8515
富山 新湊曳山まつり(射水市)10月1日(日)

〈場所〉新湊地区

  • 放生津八幡宮の秋季例大祭のひとつで、勇壮な13台の曳山が町中を練りまわる。
  • 曳山は昼と夜で装いを変える。
  • 《問い合わせ先》射水市観光協会 0766-84-4649
福井 越前さかなまつり(越前町)9月30日(土)10月1日(日)

〈場所〉厨(くりや)漁港

  • 日本海で水揚げされた新鮮な魚介類を安く買うことができる。
  • カレイや甘エビなど、解禁されたばかりの底引き網漁で取れたものが中心。
  • 1日3回魚のつかみ取り体験も開催される。
  • 《問い合わせ先》越前さかなまつり実行委員会 0778-37-1234
岐阜 薬草列車(大垣市)11月までの毎週木・金(年末年始除く)

〈場所〉大垣駅-樽見駅 間

  • 四季折々の風景が楽しめる樽見鉄道沿線でイベント列車が運行する。
  • 初夏から秋にかけてフキやヨモギのてんぷらなど山の幸を使った「薬草弁当」が味わえる。
  • 11月24日が最終日で要予約。
  • 《問い合わせ先》樽見鉄道 0581-34-8039
静岡 熱海湯まつり(熱海市)30日(土)10月1日(日)

〈場所〉湯前神社ほか

  • 温泉のお湯を江戸城まで運んだという故事にちなんだ祭り。
  • 湯運びを再現したパレードには芸者や地元の関係者など約100人が参加する。
  • 《問い合わせ先》湯前神社 0557-81-9817
石川 第5回穴水町クラフトマーケットあなまるマーケット2017
(穴水町)10月1日(日)

〈場所〉あすなろ広場

  • クラフト・アート作家や職人約30組によるオリジナル作品の展示や販売が行われる。
  • ジェルキャンドルや木工のおもちゃ作りができる体験ブースもある。
  • 《問い合わせ先》穴水町政策調整課 0768-52-3790
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ