これまでの放送

9月2日

グレーチング盗難事件を追う

道路の側溝などにかぶせられる金属のふた「グレーチング」。いま、グレーチングが盗まれる被害が三重県内で相次いでいます。なぜグレーチングが盗まれるのか。その背景を追います。


紹介した花
『コスモス』



○愛知県 農林水産部 園芸農産課 花きグループ

【電話】052-954-6419(平日9時~17時)


障害福祉施設でユニーク“観光ツアー”

浜松市に全国の福祉関係者やアーティストから注目を集めている場所があります。「アルス・ノヴァ」という障害福祉施設です。休憩時間や作業時間といった一般によくある時問割はなく、知的障害・精神障害などをもつ利用者が「一生懸命にガムテープを貼る」「楽器を弾く」など、各自がこだわることをしながら時間を過ごします。各自のこだわりを“個性”として受け入れているのです。この施設で去年からある観光ツアーが始まりました。一般の人たちに利用者と一緒の時間を過ごしてもらい、障害者と健常者を隔てる心の壁や社会の見方を揺さぶるのがねらいです。この観光ツアーを通して、どんなことが生まれるのか。浜松の障害福祉施設の取り組みを見つめます。



【問い合わせ】

■障害福祉施設の観光ツアーについて

ツアー名:「タイムトラベル100時間ツアー」

ツアーの今後の開催予定は、今月、11月です。詳しくは施設を運営しているNPO法人・クリエイティブサポートレッツまでお問い合わせください。


開催している施設:障害福祉サービス事業所「アルス・ノヴァ」

施設の運営&ツアーの企画・運営:

認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ

【住所】浜松市西区入野町8923-4

(行き方:JR東海道本線 高塚駅から車で6分/徒歩20分)

【電話】053-440-3176

お出かけ情報

愛知 くり園 オープン(豊田市)9月2日(土)から

〈場所〉足助みたち栗園

  • 約20種類5000本のくりの木が植えられていて、期間中順にさまざまな品種のくりが楽しめる。
  • 今年のくりは例年にないくらい良く育っている。
  • 10月中旬までくり拾いが楽しめる(有料)
  • 《問い合わせ先》足助みたち栗園 0565-62-3855
三重 夫婦岩大注連縄張神事(伊勢市)9月5日(火)

〈場所〉二見興玉神社

  • 伊勢の観光名所、夫婦岩を結ぶ大しめ縄の張り替え作業が行われる。
  • 午前10時から1時間ほど。
  • 参拝者も手延べ渡しで大しめ縄を送り、張り替え作業に参加できる。
  • 《問い合わせ先》二見興玉神社 0596-43-2020
富山 越中八尾おわら風の盆(富山市)9月1日(金)~3日(日)

〈場所〉八尾町旧町・駅前地区

  • 実りの秋を前に、風の害を封じて五穀豊穣を願う300年以上前から伝わる祭り。
  • 浴衣姿に編み笠をかぶった踊り子たちが三味線や胡弓の音色に合わせて情緒豊かな踊りを披露する。
  • 《問い合わせ先》越中八尾観光協会 076-454-5138
福井 八朔祭(日向)(美浜町)9月3日(日)

〈場所〉稲荷神社

  • 100年以上前から伝わる伝統行事。
  • 子どもの健やかな成長を願って子ども相撲が奉納される。
  • 生後一年の赤ちゃんが泣き声を競う泣き相撲も行われる。
  • 《問い合わせ先》若狭美浜観光協会 0770-32-0222
岐阜 我楽多市(がらくたいち)(高山市)9月3日(日)

〈場所〉さんまち通り

  • 4月~10月の第1日曜日に開かれる恒例の骨とう市。
  • 飛騨地方に伝わる骨とう品や民芸品が販売される。
  • 《問い合わせ先》飛騨・高山観光コンベンション協会 0577-36-1011
静岡 アタミ アロハ フェスティバル(熱海市)
9月2日(土)3日(日)

〈場所〉親水公園イベント広場

  • 青い海と空をバックにフラダンスショーが行われる。
  • B級グルメ店やハワイ雑貨店などの出店もある。
  • 《問い合わせ先》熱海温泉ホテル旅館協同組合 0557-81-5141
石川 山中節道中流し(加賀市)9月3日(日)

〈場所〉山中温泉街

  • 三味線演奏家や地元の人たち約50人による山中節の道中流し。
  • 三味線と胡弓の音色に合わせて踊りながら温泉街を練り歩く。
  • 《問い合わせ先》山中商工会 0761-78-3366
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ