これまでの放送

7月22日

開山1300年 白山の魅力再発見

今年、開山1300年を迎えた白山。石川の山というイメージが強いですが、白山信仰は現在の福井県出身で奈良時代の僧侶・泰澄(たいちょう)が、福井県勝山市から白山に登り、修験道の拠点を置いたのが始まりとされています。泰澄が女神に出会い、白山へ導かれたという「平泉寺白山神社」や、泰澄がたどった「白山禅定道」(はくさんぜんじょうどう)という修験の道を歩きながら、白山の魅力を再発見していきます。
旅人:吉川明穂リポーター(福井放送局)



【問い合わせ】

―ダイヤモンド白山についてー

ダイヤモンド富士と同じように山頂から太陽が昇る様子のことです。白山頂上の御前峰(ごぜんがみね)大汝峰(おおなんじがみね)の2つの峰の間から太陽が昇ることを指します。


―白山禅定道についてー

福井県、石川県、岐阜県から3つの禅定道が通っていましたが、福井県からの白山禅定道は1300年前に泰澄が通ったといわれる修験道です。名前の由来についてですが、修験道の到達点である白山の頂上を仏教用語で悟りを開く意味の「禅定」に重ねて名付けたと考えられています。現在は番組で紹介したとおり平泉寺白山神社の三ノ宮から法恩寺山の先まで登山道などで進むことができますが、小原峠のあたりから一般の方が進むのは難しくなっています。詳しくは勝山市史跡整備課までお尋ねください。

カトリーナのトレンド探偵
スー女ならでは!相撲の楽しみ方

連日熱戦が続いている大相撲名古屋場所。近年、この大相撲を応援する女性“スー女”の熱気も高まっています。“スー女”は相撲のどんな点にはまり、どんな楽しみ方をしているのか。「すもうbar」「大相撲グッズが集まる店」「場所が開催中の愛知県体育館の周辺」で、その独特の楽しみ方を調査していきます。



【問い合わせ】

○すもう女子会が開かれていたお店

【店名】すもうBAR

【住所】愛知県知多郡武豊町口田30-1 サンホワイトビル1F

【電話】0569-73-6647


○すもうグッズ(~7月23日)を売っているお店

【店名】東急ハンズ名古屋店

【電話】052-566-0109(代表)

【受付時間】10:00~20:00 

北陸の水辺 ~金沢市笠舞~

金沢の中心から程近い住宅地の一角に、大清水(おおしょうず)と呼ばれる泉があります。清らかな水がこんこんと湧き出し、地域の人たちが集います。どこか懐かしさを感じさせる、金沢の水辺の風景を描きます。


お出かけ情報

愛知 尾張津島天王祭(津島市)7月22日(土)・23日(日)

〈場所〉天王川公園

  • 500年以上続き、国の重要無形民俗文化財に指定されている祭り。
  • 500個あまりのちょうちんがつけられたまきわら船5そうが天王川に浮かぶ。
  • 《問い合わせ先》津島市観光協会 0567-28-8051
三重 きほく燈籠祭(紀北町)7月22日(土)

〈場所〉長島港

  • 地域の交流を深め、この地域の魅力を知ってもらうための催し。
  • 住民が手作りした巨大な燈籠を夜の海に浮かべる。
  • 花火は夜8時からで、1時間に約3000発打ち上げられる。
  • 《問い合わせ先》紀北町燈籠祭実行委員会 080-8705-2612
富山 太閤ランド プール開き(射水市)
7月22日(土)~8月31日(木)まで

〈場所〉太閤ランド

  • 流れるプールや波が打ち寄せるプールなど8つのプールが楽しめる。
  • 22日は10時から18時まで、1日無料開放される。
  • 7月28日、8月4日は「わくわくフェスティバル」開催。ヨーヨーや輪投げができるコーナーがある。
  • 《問い合わせ先》太閤ランド 0766-56-6116
福井 総参(そうのまいり)(敦賀市) 7月22日(土)

〈場所〉気比(けひ)神宮~常宮神社

  • 約1300年前から伝わる神事で、一年に一度、気比神宮の男神「仲哀(ちゅうあい)天皇」と常宮神社の女神「神功(じんぐう)皇后」が再会を果たす。
  • 気比神宮から仲哀天皇のご神体を乗せたみこしを船に乗せて常宮神社に運ぶ。
  • 《問い合わせ先》気比神宮 0770-22-0794
岐阜 飛騨の里 七夕飾り(高山市)7月22日(土)~8月7日(月)

〈場所〉飛騨の里

  • 飛騨の里は合掌造りの建物などが集められた観光施設。
  • 飛騨地方の風習にならい、旧暦で七夕行事が行われる。長さ12メートルもの竹飾りが7本飾れるほか、短冊に願い事を書くコーナーもある。
  • 《問い合わせ先》飛騨の里 0577-34-4711
静岡 熱川温泉海上花火大会(東伊豆町)7月22日(土)

〈場所〉熱川海岸堤防

  • 熱川の夏の風物詩として毎年開催され、ビーチを横切る幅300メートルのナイアガラが見もの。
  • 海岸沿いには夜店もある。
  • 駐車場が少ないため公共交通機関での来場がお薦め。
  • 《問い合わせ先》熱川温泉観光協会 0577-23-1505
石川 松波人形キリコ祭り(能登町)7月22日(土)

〈場所〉松波

  • キリコと呼ばれる大きな灯ろう9基が町を練り歩く。
  • キリコの上には各地区の住民が作成した大きな人形が乗っており、人形の出来栄えを競う審査会がある。
  • 《問い合わせ先》
    能登観光情報ステーション たびスタ 0768-62-8530
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ