これまでの放送

1月28日

“工場夜景”でふるさとに輝きを
~静岡 富士~

静岡県富士市は、富士山からの湧水を生かして紙の生産を盛んに行なってきた『紙のまち』。しかし、企業のペーパーレス化などの影響で製紙工場の数は最盛期の半分に減少し、まちの活気が失われてきました。そんな中、まちを元気づけるきっかけとして注目されているのが「工場の夜景」です。富士市の工場夜景の魅力と、その魅力を広めてふるさとを盛り上げようとする人々の思いを伝えます。


【問い合わせ先】

▽富士市の工場夜景について

富士山・シティプロモーション推進室 (富士市産業経済部観光課)

【電話】0545-55-2958

※次回の工場夜景ツアーは2月18日(土)開催予定

詳しくは、富士山・シティプロモーション推進室まで

 

城下町の隠れた魅力を訪ねて ~福井 大野~

「北陸の小京都」と呼ばれ、年間200万人以上の観光客が訪れる福井県大野市。「天空の城」として知られる越前大野城がそびえ立つ城下町です。通りには9つもの宗派の寺が建ち並び、お寺ごとに異なる見所があるほか、カフェでは“精進料理”をベースにしたメニューも楽しめます。また、大野は名画がたくさん眠る町でもあります。池田満寿夫、草間彌生など有名画家の絵画が市民の家や学校、理髪店など至るところにあります。どうしてなのか?その理由もひもときながら、大野の魅力を訪ね歩いていきます。

旅人:敦士さん(タレント)・森下絵理香(福井放送局アナウンサー)



【問い合わせ先】

«寺町通りで紹介したお寺への問い合わせ»

●「寺町通り」全般の問い合わせ

大野市観光協会

【電話】0779-65-5521


●高さ3mの地蔵のあるお寺

善導寺 副住職・大門哲爾さん

【電話】0779-66-2791


●四国八十八カ所を回った同じ功徳を得られるお寺

大寳寺


●首つなぎの地蔵

奥之院

【電話】0779-66-4634


●アレンジ精進料理の店

うおまさcafé

【電話】0779-66-2745

【住所】福井県大野市明倫町9-10

【定休日】火曜

【営業時間】月・水・木→10:00~18:00

金・土・日→10:00~23:00

※精進料理は6名以上で1週間前でまでに予約が必要。1名2500円



«市民が持つ絵画に関する連絡先»

※持ち主の連絡先は教えることはできません。


●絵画に関して全般

大野市教育委員会 生涯学習課 亀谷聡美さん

【電話】0779-65-5590


●絵画のある床屋

よほた理容所

【電話】0779-66-0403

お出かけ情報

愛知 安城凧あげ大会(安城市)1月29日(日)

〈場所〉小川天神川原緑地公園

  • 親子、小学生、一般など6つに分かれ、たこがあがる高さやデザインなどが審査される。
  • 当日参加可能で、参加者には豚汁がふるまわれる。
  • 雨天の場合中止。
  • 駐車場が狭いため、できるだけ乗り合わせてお越しください。
  • 《問い合わせ先》桜井凧保存会事務所 090-2340-4612
三重 花の窟 お網かけ神事(熊野市)2月2日(木)

〈場所〉花の窟神社

  • 五穀豊じょうを祈願する神事。
  • 神社の岩に掛けられた長さ約170メートルの大しめ縄を張り替えるほか、地元の小学生による舞の奉納も行われる。
  • 《問い合わせ先》熊野市観光協会 0597-89-0100
富山 とやま鍋自慢大会2017(立山町)28日(土)29日(日)

〈場所〉グリーンパーク吉峰 よしみね交流館周辺

  • 県内でとれた新鮮な野菜や魚をふんだんに使った鍋など17種類の鍋が楽しめる。
  • 地元特産のキノコが入った「まほろばのキノコ鍋」もある。
  • 1杯300円~。
  • 《問い合わせ先》
    富山鍋自慢大会2017実行委員会事務局 076-483-2828
福井 勝山年の市(勝山市)29日(日)

〈場所〉本町通り

  • 300年以上も前から続くと言われる伝統の市。
  • 手作りの日用品や民芸品、工芸品、地元の特産品などが並ぶ。
  • 当日4回、木工品のせりが行われる。
  • 《問い合わせ先》勝山商工会議所 0779-88-0463
 
岐阜 節分祭 厄除手筒煙火奉納祭(岐阜市)2月3日(金)

〈場所〉伊奈波神社

  • 腕に抱えた筒から花火を打ち上げる手筒花火を奉納して厄をはらい落とす祭り。
  • 手筒煙火奉納は午後6時から約150本が打ち上げられる。
  • 《問い合わせ先》伊奈波神社 058-262-5151
静岡 雛のつるし飾りまつり(東伊豆町)
1月20日(金)~3月31日(金)

〈場所〉文化公園雛の館ほか

  • 子どもの健やかな成長を願い、はぎれで作った手作り人形をつるす伝統行事。
  • 町内4つの会場で開催される。
  • つるし飾りや和菓子などを販売する市場も期間中毎日開催予定。
  • 《問い合わせ先》稲取温泉旅館協同組合 0557-95-2901
石川 雪中ジャンボかきまつり(穴水町)28日(土)29日(日)

〈場所〉あすなろ広場

  • 能登半島特産のカキを味わうイベント。
  • 2日間で11万個から12万個のカキが用意され、その場で炭火コンロで焼いて食べられる。
  • かき飯、かきチャウダー、カキフライなどの能登の冬の味覚も味わえる。
  • 《問い合わせ先》
    穴水町政策調整課観光交流推進室 0768-52-3790
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ