これまでの放送

12月26日

富士山のふもと “万国村”を訪ねて
~静岡 御殿場~

富士山を望む静岡県御殿場市には、古くから政治家や文化人、そして外国人の別荘地が建ち並んできました。今、その“別荘文化”が注目されています。近年、岸信介元首相の別荘などが観光地として整備され、美しい建築や豪華な暖炉などを楽しむことができるようになりました。また、明治半ばから多くの外国人が別荘を構えて作られた「万国村」は、戦争の影響で昭和16年になくなってしまいましたが、そこで食されていた“西洋の味”が今も受け継がれています。御殿場で花開いた“別荘文化”を再発見していきます。

旅人:大下佳奈キャスター(静岡放送局)



【問い合わせ】

■万国村について

明治から昭和初期にかけて、アメリカン人やイギリス人など外国人の別荘地として発展。宣教師ボールデン氏は、福岡の西南学院の院長も務め、万国村に定住後は、村の中心人物として、地元の農民に養豚やハムづくりを伝授しました。

詳しくは・・・御殿場市都市計画課

【電話】0550-82-4231

■万国村のベーコンを作るお店

(有)二の岡フーヅ

【住所】静岡県御殿場市東田中1729

※年内の販売は終了しています。

年明け1/3からホームページでの注文が再開します。

■番組冒頭の富士山を臨むカットのロケ場所

富士松天望レストラン

【住所】静岡県御殿場市東田中1847

【電話】0550-82-8355

 

カトリーナのトレンド探偵
なぜ今“猫ブーム”? 

猫の人気がいま高まっています。猫がジャンプする瞬間を捉えた「飛び猫」や、ぽっちゃりした「ぽちゃ猫」を集めた写真集など、“猫本”の出版が大幅に増え、100万部を越えるベストセラーも出てきています。猫と触れあえる「猫カフェ」も5年前に比べると倍以上に。実際のペットとしての飼育数も、猫が犬を追い抜く勢いです。なぜ今、猫ブームが起きているのか、カトリーナが調査します。



【問い合わせ】

■「猫本」のコーナーがある書店

MARUZEN 名古屋本店

【住所】愛知県名古屋市中区栄3-8-14

【電話】052-238-0320

■ご紹介した猫カフェ

「にゃおかふぇ」

【住所】愛知県半田市星崎町2-202-1

【電話】0569-89-8492

営業時間:11:00~22:00

定休日:月曜日、第三火曜日

■定年後、猫を飼い始めた方

Café & Gallery麦(BAKU) 片桐光明さん

【住所】愛知県常滑市樽水町3-138-1

【電話】0569-47-8688

■猫写真家 原田佐登美さん

お出かけ情報

愛知 大鏡餅の奉納(名古屋市)30日(水)

〈場所〉熱田神宮

  • 来年の無病息災や五穀豊穣を祈願し、大鏡餅を奉納する。
  • 大鏡餅は直径約1メートル50センチ、重さ450キロある。
  • 鏡餅は来月8日に切り餅にして参拝者に配布される。
  • 《問い合わせ先》熱田神宮宮庁 052-671-4151
三重 白塚おさかなまつり(津市)26日(土)

〈場所〉白塚漁港

  • 地元でとれた新鮮な海産物を販売する年末恒例の祭。
  • カニ、エビ、数の子のほか、乾物、正月野菜なども販売。
  • マグロの解体ショー、海鮮汁の振る舞い(約1000人分)もある。
  • 《問い合わせ先》白塚漁業協同組合 059-232-3027
富山 市の里 福野 歳の大市(南砺市)27日(日)

〈場所〉福野商店街

  • 江戸時代から続く年末恒例の大市。
  • 商店街が歩行者天国になり、しめ縄などの正月用品、魚介類、野菜などを販売する店が約100並ぶ。
  • 《問い合わせ先》南砺市商工会福野事務所 0763-22-2536
福井 丸岡城 すす払い(坂井市)28日(月)

〈場所〉丸岡城

  • 軒下にたまったほこりを竹ぼうきではらったり、欄干を雑巾で拭いたりして1年の汚れを落とす。
  • 午前9時頃から始まりだいたい午前中には終わる。
  • 元旦は天守閣への入場が無料になる。
  • 《問い合わせ先》霞ヶ城公園管理事務所 0776-66-0303
 
岐阜 みそぎ 大祓い式(高山市)30日(水)

〈場所〉阿多由太神社周辺

  • 川の中に入り、一年のけがれを落として新年の幸せを祈る神事。
  • 誰でも無料で参加可能。神社社務所で午後2時までに受付をして下さい。
  • 男性は下帯にはちまき、女性は白装束を身にまとって参加。神社で貸して貰える。
静岡 昭和ノスタルジー ~栓抜きコレクション展~(静岡市)27日(日)まで

〈場所〉静岡県立中央図書館

  • 日用品である「栓抜き」の展示会。
  • 戦前、戦後の日本のもの、陶器のもの、外国の物や人、動物、貨幣をモチーフにしたものなど、約700点を展示。入場無料。
  • 《問い合わせ先》静岡県立中央図書館 054-262-1246
石川 あぜのきらめき(輪島市)3月13日(日)まで

〈場所〉白米千枚田

  • 白米千枚田は能登半島の観光名所。
  • 2万1000個のLEDが日没から約4時間点灯し、田んぼの形を浮かび上がらせる。
  • LEDは30分ごとにピンク、黄色に色が変わる。
  • 《問い合わせ先》輪島市交流政策部観光課 0768-23-1146
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ