これまでの放送

8月29日

苔(コケ)の庭で“涼”を一服
~石川県小松市~

まだ暑さが残る8月下旬、石川県小松市の山あいに、涼しさを求めた人々が集う場所があります。“苔の里”と呼ばれ、ウマスギゴケやヒノキゴケなど、48種類の苔が群生する全国でも珍しい苔の庭園です。この庭園がある小松市日用町は、江戸時代から杉の産地で、その杉の木によって日差しが遮られ、適度な湿度に保たれることから苔が育ちやすい環境になっています。様々な苔のユニークで美しい表情を小型カメラでアップで紹介しながら、涼やかな緑のじゅうたんを楽しみます。
出演:大河内惇アナウンサー(NHK金沢放送局)


【問い合わせ】

「日用苔の里」について

場所:石川県小松市日用町寅71「苔の里」

行き方:小松空港から車で約25分、JR小松駅・加賀温泉駅から車で約20分


●日用苔の里ガイド
 山際富弥康さん
 【電話】090-7083-6969

※「苔の里」の入場料(環境整備協力金)は、500円(小・中・高校生250円)です。

※「苔の里」は、原則、ガイドがご案内しての散策(午前10時と午後2時30分、それ以外の時間は要相談)となります。


カトリーナのトレンド探偵
『独身女性に人気!“ソロウェディング”』

今回調査するのは、いま体験者が増えている“ソロウェディング”。ソロウェディングとは、一人でウェディングドレスに身を包み、結婚写真を撮ること。「相手もいないのにどうして?」という疑問がわきますが、晩婚化が進む中、「今のきれいな姿を撮っておきたい」と、多くの女性が体験するようになったといいます。また、体験してみることで、結婚に対する気持ちや生活全般に変化が現れるといいます。ソロウェディングの人気の理由と、その効果を調査していきます。



【問い合わせ】

自由が丘スタジオ
【住所】〒152-0035
    東京都目黒区自由が丘1-7-15 3F
【電話】050-5804-0687


ズットフォトスタジオ名古屋丸の内店 いちご丸の内ビル1F
【住所】〒460-0002
    名古屋市中区丸の内 3-17-13
【電話】052-228-8388

 

そのほかの情報

   

きてみて体感!NHK
 8月30日までNHK名古屋放送局で開催。
 午前10時~午後5時で入場は無料。
 ご家族で楽しめるステージショーや体感イベントなど盛りだくさん
※イベント情報はhttps://pid.nhk.or.jp/event/PPG0264061/index.htmlから


お出かけ情報

愛知 にっぽんど真ん中祭り(名古屋市ほか)30日(日)まで

〈場所〉久屋大通公園ほか

  • 日本の真ん中で踊りを披露する名古屋のお祭り。
  • 国内外から207チーム、約23000人が参加。
  • 久屋大通公園をはじめ、名古屋市内外21の会場を舞台に行われる。
  • 《問い合わせ先》公益財団法人にっぽんど真ん中祭り文化財団 052-241-4333
三重 抜穂祭(伊勢市)9月2日(水)

〈場所〉神宮神田

  • 伊勢神宮での稲刈りの始まりを告げる神事。
  • 烏帽子に白装束姿になった地元の人が、神宮が管理する神田で稲を刈り取ったりする。
  • 《問い合わせ先》神宮司庁 0596-24-1111
富山 おわら風の盆(富山市)9月1日(火)~3日(木)

〈場所〉八尾町各町内

  • 秋の収穫を前に台風など風の被害がないよう願う伝統行事。
  • 編み笠をかぶった踊り手たちが節回しの唄に合わせて3日3晩踊り明かす。
  • 《問い合わせ先》越中八尾観光協会 076-454-5138
福井 敦賀まつり(敦賀市)9月2日(水)~5日(土)

〈場所〉気比神宮周辺

  • 気比神宮の秋の例大祭で、室町時代末期に始まったとされるお祭り。
  • 山車や宵山の巡行、市民によるパレードなどもりだくさん。
  • 《問い合わせ先》敦賀まつり振興協議会 0770-22-8122
    まつり本部 0770-20-0191(まつり期間中)
 
岐阜 コスモス園 開園(高山市)10月4日(日)まで

〈場所〉ほおのき平スキー場

  • スキー場のオフシーズンを利用して開催されるコスモスまつり。
  • 約800万本のコスモスが植えられていて、9月上旬~中旬が一番の見頃。
  • 9月5日、6日、12日、13日はコスモスまつりを開催。
  • 《問い合わせ先》朴の木平スキーセンター 0577-79-2244
静岡 ビーチバレーボールフェスタ(南伊豆町)29日(土)30日(日)

〈場所〉弓ヶ浜海岸

  • 全国各地から約400人が参加。
  • 観戦無料。
  • 《問い合わせ先》南伊豆観光協会 0558-62-0141
石川 加賀藩御用絵師 梅田九栄が描いた魚たち(七尾市)8月31日(月)まで

〈場所〉のとじま水族館

  • 梅田九栄は江戸時代に加賀藩に仕えた絵師。
  • 梅田九栄が描いた魚の絵画を印刷したパネルと魚が並べて展示される。
  • タレントのさかなクンが描いた絵も館内に展示されている。
  • 《問い合わせ先》のとじま水族館 0767-84-1271
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ